トップページ | 2004年10月 »

2004年9月30日 (木)

ゆきの寝言

私はマルチーズという‘犬面人種’です。
だから体の色は、真っ白です。
ママは日本人だから、肌色です。
パパは・・・人だから、黒!!

ラテンの競技会で、知り合いの先生から聞かれたそうです。
「いい色だねー。ヒサロ?それとも、セルタン?」
もちろん地黒。

イギリスの道。メモを手に持ち
「Could you let me know how to go?」
行き方を教えてくれませんかー?

シンガポールのお土産の呼び込みのお姉ちゃん
「ニイハオ!ニイハオ!・・・
 アニョハセオ!アニョハセオ!・・・
 アロ!アロ!・・・
 △=#×!△ー#×!・・・
 ***!@@@!」
だから‘こんにちは’だってばー。

留学中のドイツの靴屋さんで
「○×~*&△#◇・39!!」
サイズ39のシューズをためし履きさせてください。

グアムで日本人のおばちゃん
「ハロー、テイク・ピクチャ?」
写真とってください。

渋谷・ハチ公前でデート中に
シルバー・ジュエリーの露店の
外人ニイチャンに。
「Are you Japanese?」

パパも、チャウチャウだったら、わかりやすかったのにねー。

2004年9月29日 (水)

別れ

僕はパンが大好きです。どうしてもお米よりもパンを選んでしま

います。小さい頃から朝食はパンばっかりでした。ちょっと西洋

風な家だったのかな~。な~んてね。だからお箸がちゃんとつか

えません。言い訳ですけどこの気持ちをわかってくれるかたいま

すよね?そして、そして、どんなパンが好きかと言いますと、メ

インにチキン系でガツンといって、デザートにホイップ系でしめ

ます。毎日このコースになってしまうんですけど全く飽きないん

です。だって美味しいんだもん!明らかに偏ってはいるけどやめ

られない!でも、こんなに楽しいパン生活にもとっても悲しい時

期がきます。別れの時があるんです。みんなも経験ありますよ

ね?自分がこよなく愛しているパンが突然売られていないんです

よ。前もって言ってくれれば買いだめしてたのに~!人気がなか

ったのはわかるけど・・・・・少数派には冷たいな~。これから

はまわりの人も誘ってパンの存続に努力します。

2004年9月28日 (火)

月曜日の私さん

「口は災いの元」
「目は口ほどにものを言う」
昔の人は良く言ったものです。

いやね~ホント言わせてもらうと、すんごいんですから・・・

わたしも

「お前はホントに口が悪い」

とか社長に言われてますが、なんのなんの自分で言うのもなんで

すが、まだまだかわいいもんです。

しかし、しかしですよ!月曜日さんと社長の会話を聞いていたら

「よく今まで生きてこれましたね、お二人さん」

ってな感じですよ!まあ、これにグレート久美子をくっつけたり

したら。。。

でも、笑いが起こる口の悪さなんです、嫌味も無く、カラッとし

ていて、まあ季節で言うと秋と冬の境目の湿度があってないよう

な、しかし静電気はおきない みたいな、そんな感じ。全然意味

わかんない・・・・・・・・・


日記帳書いてたら、まだまだ書きたくなった、どうしよう。
でも、内容が変わるので、次回、お会いしましょう。
「それではバイナラ」
「ラナイバ」
これ、知ってる人いると嬉しいなあ。

2004年9月27日 (月)

口は悪いが愛しい家族‥。

最近、口が悪いと言われ続けている私。でも自覚はない。

はっきりは言うけど‥。それが、ひょっとして時には他人には失

礼にあたるのかな‥。

でも私が口が悪いと言うなら、うちの家族はもっと上をいく。

例えば、母親の場合。昔と違って芸能人やアニメの世界のように

カワイかったり、インパクトのある名前が多くなってきている

が、その件で私:「私も小百合とか、ゆりとか可愛らしい名前が

良かったな~」と言ったら、すかさず母:「そんな名前付けられ

るわけないでしょっ、赤ちゃんの時の顔見たら‥。美人でもない

のにそんな名前で逆に苦労したら、その方が可哀相じゃな

い‥。」それはそうかもしれないけど‥。

父の場合。私の下げていたショルダーバックを見て、「そのバッ

ク、まるで駅長さんがもってるやつみたいだな。」お父さんが私

にくれたんじゃーっ!!

その父も年のせいか、最近は病気がち‥。一度位は私の踊る姿を

見せたいな‥。そのためにも頑張らねば‥ネ。

2004年9月25日 (土)

では、書かせていただきます

今週は休日が2日入ったため、なんだかあっという間の

1週間でした。先週この場で野球のストの話を書きましたが、

たった一週間でスト回避どころか、新球団の仙台争いにまで

劇的に進展しています。やはり、選手会やファンの声が

結果的には経営者側を突き動かしたことになり、一プロ野球

ファン(というかダイエーね)の私としては嬉しい限りです。

状況は違えどプロ選手である以上、見ているお客さんに

夢を与えられる存在になりたい

この教室にお世話になった時の気持ちを見つめなおして

後期の競技会へ向けて頑張って行きたいと思います。

 

2004年9月24日 (金)

笑った!しかし・・・どうかと・・・

なんて言うのかなあ~若さって言うの、まあ若さを語るからと言

って、自分がそうかっていうと問題になりますが・・・

秋といえば秋刀魚、脂ののった秋刀魚は味おんちのわたしでさえ

「おいしいなあ~」

と、思うわけですから・・・

なぜこんな話をしているかといいますと、女性だってアブラのの

ったいいオンナみたいないい方するじゃないですか?

しかしこの日記帳を書いている側から先輩に「アブラがのってる

って、どこに?微妙な書きかたするねえ~アブラだよアブラ!」

比喩であって本当に脂がのってるわけじゃないんだから・・・

話を戻しますね、だから熟女までいってしまうと、あれれれれ・・・

となりますが、まあそうですねえいうなれば、奥山の美女軍団が

ちょうどそんな感じ??

みんなかなりのブーイングが聞こえますけど・・・競技会場で言われ

たんですよ!あるファイナリストの先生に

「おっ!奥山美女軍団登場だな」

かなり、恥ずかしかったのは事実ですが・・・

まあ、ここまで書きましたが、本当に書きたかったのはここか

ら、前置きが長いのはしょうがない。

ある日、わたしの顔にそれはそれはかわいらしい「ニキビ」い

え、すみません「ふきでもの」が出ていたら、ある人に

「あれ?あぶら症?」

みたいないい方されて、カチンときたわたしは

「何言っちゃってるの、若いからニキビ出来ちゃうんだって」

「違う違う、若いとかじゃないよ~顔のあぶらが・・・・・・」

「もしや!アブラムシ!」

その言い方といい、間といい、わたしは間髪いれず大笑い!!!

でも、そこで終われば可愛く笑ってすむものを

「でも、若さが取れて、ただのムシにならないように!」

だって!カチン、いえカツンって感じでしょ!

2004年9月22日 (水)

今日の朝

みなさんお元気ですか?僕は元気です。絶好調最高潮です!今日

の朝髪を切りに行ってきました。奥山ダンススクールの男性スタ

ッフほとんどが行っている[キクサン」という理容室です。うちの

社長がそこの店長に社交ダンス用のカットの形を教えてからたく

さんの人が行くようになったそうです。店員さん達の人柄もよ

く、かなり雰囲気のいいお店ですよ。みなさんもコンペ前に行っ

てみてください。ところが、その店長さんが先週いっぱいで諸事

情により辞めてしまいました。とっても悲しかったです。やっぱ

り別れの季節なんですかね!?残ったスタッフで頑張って欲しい

です。っていうか僕も頑張らないと・・・ちなみに「理容室」と

「美容室」の違いって知ってますか?顔を剃っていいのが「理容

室」なんですって。そんな感じでスッキリサッパリがんばりまし

ょう!

2004年9月21日 (火)

代打にて

今日は社長夫妻が出張、柳橋カップルと学先生は

留学中でして、スタッフも6人とずいぶん落ち着いた

一日です。担当の先生がいないため、変わりにかくことに。

ニュースでやっていましたが、今年の真夏日は

全部で70日近くあったらしく、観測史上最長記録だそうです。

さぞやビール会社やアイスクリームの会社なんぞは売り上げ

ウハウハなんだろうなと思いきや、ビールはチューハイ系の

お酒の売り上げに押される形で前年比でマイナスだとか。

どこの世界でも競争は厳しいのですなあ・・・

日記を書いている最中に学先生から「イタリアに着いたよ~」

との電話が。今回の留学でパワーアップした学先生の踊りを

見るのが今から楽しみです。頑張れ!!学先生!

2004年9月18日 (土)

つれづれなるままに・・・

なにやら世間ではプロ野球のストで騒がしくなっておりますが、

奥山ダンスはそんなものどこ吹く風ってなカンジで今日も

元気に営業しております!

でも今回の選手会と経営者側の話し合いをみながら

ふと自分達の業界の事を振り返りました。

普段から当たり前のように出場している競技会ですが

それは主催者の運営努力、そして何より会場に足を運んでいただ

いているお客様あっての競技会だという、当たり前の事をあたら

めて感じたりしました。

今回のプロ野球の騒動をきっかけに、ダンス界においても

我々選手や主催者の方々が、お互いの関係を見つめなおすきっか

けになって、ダンス界がよりよい方向に発展していったら

すばらしいことなんだろうなあ・・・なんてことを感じつつ

今日もお仕事に頑張るさい豪どんでした。ではまた来週・・・

2004年9月17日 (金)

楽しいし~びっくりすることばっかりだ~

皆さん日記帳読んでますか?
掲示板の進行がかなり遅いようなので・・・心配です。
もしかしたら、奥山内部でしか見られないのかと・・・
いや~人それぞれ色々ありますねえ~
言ったでしょ、奥山はまだまだ得体が知れないので要注意!

まあ、わたしもかなり人の事暴露しますが、今日は社長の事でも

暴露しちゃおうかなあ~。

以前スタジオに

「お届け物で~す、かなり大きな物なんですが~」

見ると本当にでかくて、

「なんですか?」

「よくわからないんですが~芝みたいですねえ」

「はあ?え~?」

それは、ゴルフの練習をする為の人工芝だったのです。フロアー

のように90cm位の正方形で、何枚あっただろう???

まあ、とにかく驚いた私たち。

「社長どうするんですか?」

「うるさ~いうるさ~い」

その話は過ぎ去った話になってしまっていたが、先日

「手伝いに来てくれよ~」

と社長から声が掛かった。

「何をですか?」

「芝を移したいんだよ、部屋に」

「はっ???今その芝はどこにあるんですか?」

「リビング」

「はあ~???でも、今度はどうするんですか?」

「一部屋つぶして、グリーンを敷きたいんだ」

「・・・・・・」

社長は一体何を考えているんだろうか?

それよりも社長の家はどれだけあるんだ?東京ドームの3倍位だ

ったっけ?まあとにかく驚く事をしてくださる。

さあ、わたしにはどんどん暴露されるのでご注意を・・・

2004年9月16日 (木)

犬面人・ゆきの寝言

夏のある夜、パパだけが帰って来ませんでした(T^T)

朝は早くに、二人でなかよ~く出て行ったのに・・です。

私とぷう姉ちゃんは、大きな鳴き声で

「うぉうぉうぉ~~ん。わん、わん!」

とパパはどうしたのか聞きました。

でもママは、特別の日にしかくれない『ササミスペシャル』

を用意して、あっという間に寝てしまいました。

  --------------------------------------------

翌朝早く帰ったパパは、寝ているママに一生懸命謝ってました。

ついに家庭崩壊か・・・。

       -------(*・。・*)------

日曜日、パパとママは友達みんなと海辺の友達の家に

バーベキューをしに行ったそうです。

ボーイスカウト出身、お料理大得意のまめ男君のパパは、

大ハリキリでビール飲み飲み・炭をおこして・お肉を焼き焼き、

どんどん酔っぱらっていったようです。

参加者全員が絶好調、海パンイッチョのパパもスペシャル絶好

調、ビールとワインのイッキ大会が繰り広げられていきました。

     ----------------------------------

夜も更け「さあ帰ろう」となっても

「うう~~ん。ダメ・ダメ。動けない。もうちょっとぉ~」

と、動く気配のないパパ。

ぷう姉ちゃんと私の事が心配なママは、友達と仲良くサッサと帰

って来てくれたそうで-す。

ぷう姉ちゃんの話によると、パパには前科もあるらしいですが

それは本人に聞いてみてくださぁ~い Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ・・

2004年9月15日 (水)

たのしいよ!

みなさんこんにちわ。早いもので僕が奥山ダンススクールに勤務

してから半年が過ぎました。当初はたくさんの目標がありました

が、そのほとんどを達成できずに時間だけが過ぎていってしまい

ました。でも、なんとかしがみついてでも頑張って行きたいで

す。ところで最近つくづく感じる事があります。前々からわかっ

てはいたんですけど奥山ダンススクールが楽しいんです。なぜか

楽しんです。どこを見わたしても「ここはダンス教室なのか?」

ってなぐらい楽しいんです。「なぜだろう?」と僕はかなり悩み

ました。その時です!ふと奥山俊一先生、柳橋慎太郎先生が目に

飛び込んできました。「すべてはここからはじまってるんだな

~」って感心しちゃいましたよ。最近、「社長に似てきたね~」

って言われるようになりました。嬉しく感じる今日この頃です。

僕もいろんな方向で上を目指していきたいです。



2004年9月14日 (火)

公称183!!

とうとう日記の当番が来てしまった・・・

実は、日記の発案者はおいら。。。でも、文章を書くのは大大大

~の苦手。こんなんで日記が続くのか疑問?だが、人間何事もチ

ャレンジする事が大事!!!ってな事で頑張ってみマッスル。

誤字脱字はご勘弁。おいらは方言はわかるが標準語はワッカリマ

セーン!?

9/7(火)

とある病院に一人のガリノッポがやってきた。見るからに具合が

悪そうで、肩には大きなバッグをぶら下げている。耳鼻科に顔を

出し、その足で入院病棟へ・・・荷物を降ろし、着替えてベッド

に横になる。少しサイズが小さくて、足がはみ出してるのは秘

密。

最初に身長体重をはかる。【184.3です】『はい!?』

・・・伸びていた。前回測ったのが5,6年前。(この時も入院

した時)やっぱり姿勢をよくする事が多いこの職業、姿勢をよく

すると背も伸びるのか~とちょっと感心。


今日はここまで。もう疲れた。

続きはまた来週~ってもう日本にいないじゃん!!(滝汗)

時間があったら明日書き足しま~す。

2004年9月13日 (月)

いづつる‥私

先日、母の付き添いで映画を見た。タイトルは『Darem

o‥‥い』。

主演の男の子の眼がいい。笑った顔があどけないが、澄ました時

に見せるスーッとした上がり眼が、とても魅力的だ。早く大人に

なった顔が見たい。

学校に行ったり、病院に行ったりという事が当たり前だと思って

いたが、普通に生活していくって事は大変だと改めて考えさせら

れる映画だった。ここまで育ててくれた親に感謝感謝、これから

もよろしく!な~んてね。

映画が終わると、よく最後まで見ないで、立ち上がって出て行く

人がいるはずなのに、今回は完全入替え制にもかかわらず、皆明

るくなるまで立ち上がる人が居なかった。

館内が静まり返っていた。見る人、見る人、神妙な面持ちをして

いた。中にはすすり泣く人もいた。よほどショックを受けたに違

いない。見る価値があると思う。

2004年9月11日 (土)

地方色まるだし

あるお客さんが髪を切ってさっぱりなさっていたので

「散髪にいってきたんですね」と声をかけたところ、

「散髪なんて言葉は九州でしか聞いたことないよ。

 なんだか懐かしいなあ」と返されてしまった。

学生の頃から上京してもうかれこれ8年になる。

九州弁はすっかりぬけたつもりでいたが。

やはり言葉の節々になまりとか、地方でしか使わない言葉が

にじみ出ているものだなあとしみじみ。

なんだか無性に地元の言葉がしゃべりたくなって

その日の晩に

「親父~、お袋~、元気しとるね~!」と実家に電話した

さい豪どんでした。 ではまた来週まで、ごきげんよう・・・

2004年9月10日 (金)

久しぶりな感じだわわわわ~ん

日記帳を書くのはワクワクする。

書きたい事、話したい事が一杯ありすぎて…パソコン打ってて間

に合わなくなっちゃうの。

皆様も見てわかるように、月曜日から様々な人が登場している楽

しい日記帳、読んでて身内も楽しい。

月曜日の人はホント一緒にいてびっくりしたんだから!!!

神田にあるホントに美味しいとんかつ屋さん、わたしは脂身が苦

手でめったにとんかつは食べない、しかしここのは、サラッ、パ

クッ、スーッっといってしまう、しかししかしですよ、月曜日の

人は怖かった。食べ終わる頃、

「美味しいねえ、やっぱり違うねえ~」

と、語っていると

「私お腹空いてきた!」

「えっつえーーーーーっつ?????」

あなた今なんておっしゃいました?ってな感じですよ!周りのサ

ラリーマンも、真剣に食べている手を止め、みんな眼見!正面の

OLなんて、露骨にびっくり顔!わたし達は笑いが止まらない。

こんなので、すめばいいけど、おぐやまさん家はまだまだ得体が

知れない。皆様注意して見ていてください。怖い事がたくさんあ

りますから…

2004年9月 9日 (木)

ゆきの寝言

「吾輩は‘いぬ”である。名前は未だ無い」

なぁ~んてね。

はじめまして。私は「ゆき」と申します。

我が家はパパとママと姉「ぷう」の四人家族です。


5年程前のある日曜日、パパとママは駅から練習場に

向かう途中でちょっと、ちょ~っとのつもりで、ペットショップ

をのぞいてみました。

二人はそのまま練習場に行ったようですが、隣の銀行を経由して

あっという間に戻ってきて、私は箱に入れられていました。

他の犬より、ちょっと・ほんとにちょ~とだけど、私の目が離れ

ていたのが、ママの心をくすぐってしまったようで~す。


パパとママは毎日、毎日、まいに~ち、ダンスに

明け暮れて、いたいけな私たち姉妹に留守番を強いるのです。

仕方ないので、ぷう姉ちゃんと私は、テレビを見て、ゲームを

して、ビールを飲んで暇つぶしをして待っています。

もちろんパパとママは、私たちは一日中・寝ていると

思っているようなのでこれはナイショです(^:^)

2004年9月 8日 (水)

台風の目

みなさん掲示板では初めまして。自分もおぐやまさん家の人間な

んで書かせていただきます。ではこの場で自分の事をなんて呼べ

ばいいですかねぇ~?今かなり悩んでます。そしたらある先輩が

「拙者にしたら!」って言うんですよ。一瞬いいかもって思った

けど無理です。だってそうしたら語尾を「・・・ござる」にしな

いといけなくなっちゃうんです!これからの日記帳人生を考えた

ら少し辛いので普通に「僕」でいくことにしました。ところで最

近大雨や台風がすごいですね。僕のパートナーの実家でも先日大

雨で家の裏山で土砂崩れが起きたり、田んぼが水でうまっちゃっ

たりで大変だったらしいんですよ。お米だいなしですって。昨日

の帰りなんて風がすごかったです。その風とビル風の相乗効果で

吹っ飛ばされそうになったので、手すりにしがみついてなんとか

かえれましたよ。さて今年の台風一家の兄弟は何人いるんでしょ

うね?僕はダンス界の台風の目になれるようにがんばりま~す。

2004年9月 7日 (火)

だいえっと!

 後期の試合へ向けて、ウエイトコントロールを開始

 (単にダイエットって事です)どちらかといえば太りやすい

 体質なので、結構食べる物を制限する事になる。

 食べても食べてもスリムな学先生がちょっぴりうらやましく

 なる時期である。(でも学先生は逆の意味で大変らしい)

 食べないといっても、余計な物を食べないとか、油物を
 
 控えるといった、ちょっとしたことを気を付けて、後は

 練習で踊りこんで絞りこむ。というわけでさい豪どんが
 
 痩せてきても決して食べるものがないのではありませんので

 あしからず。

2004年9月 6日 (月)

燃費が悪い‥あいかわらず。

以前も書いたと思うが、自慢ではないが、非常に燃費の悪いのが

私の特徴。食べた途端にお腹がすく。

先日なんか、とんかつを食べた直後に空腹感がグッと来た。恐ら

く、おろしポン酢でさっぱりと食べたせいだと思う。でもヒレで

なくロースにしたのに‥。


お腹が空くなんて健康の証拠だとは思うが、食してから一時間も

経たない内に、食べたくなるなんて、ちょっと異常かもしれな

い。あと数十年したら、テレビドラマのように、「○○さ~ん、

あたしのお昼は未だかい?」嫁「あら、さっき食べたじゃないです

かっ!いやですよ~、お母さんたらボケちゃって。」こんな光景

が目に浮かぶ。

これから涼しくなり、食べ物が美味しく感じられる時期。欲望の

ままに生活していたら恐ろしいことになる。

まだまだお洒落もしたいから、なんとか抑えないと‥。どなたか

食欲を無くす方法か、もしくは沢山食べても決して太らないし、

むしろ食べた方が痩せるような、そんな甘くて美味しい、夢のよ

うな食べ物を知りませんか?

2004年9月 4日 (土)

今年も12月23日をどうぞよろしくおねがいします

教室には昨日から年末のクリスマスパーティーの

ポスターが貼られています。教室のポスター関係は概ね

正木先生の作成ですが、これがちょっとすごいです。

あっという間にしゃれたポスターができあがります。 

そんな正木先生が今回はかなりの手間をかけて

作成していました。入り口入って正面の鏡に掲示してますので

必見です。今年も奥山ダンススクールクリスマスパーティーを

どうぞよろしく!!・・・と最後は宣伝でしめてみました。

2004年9月 3日 (金)

今日は何の日気になる日・・・

お久しぶりです、やっとこの日記帳も復活の兆し!

何でも言うじゃないですか、押しばかりでなく引きも大事って…

みんな寂しかったですか?わたしはとても寂しかったです。

ようやく皆様に会えた感じ…七夕なんて一年に一度ですからねえ

雨が降ったら駄目なんてありえないありえない。

ということで、掲示板の書き込みもどんどんお待ちしております

何でも答えますよ!

「スリーサイズ教えてください」

「お答えしよう!上から88、58、90」

ウフフ…まあ、あてにはなりませんが(笑)

題名にも書いた気になる日とは

「お答えしよう!そうです、わたし、やっと19になりました」

やっぱりあてにならないなあ…

なんだか、書いててワクワク、自分のバースデイにワクワク。

今日はとっても幸せな日。

皆様の幸せもどんどんアピールしてくださいな!

2004年9月 2日 (木)

昨日浩子先生から秋刀魚を頂いたので

早速朝食で塩焼きにしていただいた。季節物だけあって

うまいのなんの!!「浩子先生ありがとございます~」

とウルウルしながらの至福の一時。

最近は年中なんでも手にはいるから、何時が旬なのか

さっぱりわからなくなっているけど、やっぱり旬の物が一番

だなあとしみじみ。  先生ご馳走様でした。


PS 何の魚かわかりますよね??  

2004年9月 1日 (水)

洪水の嵐

先月はオリンピックで日本勢のメダルラッシュに

沸きに沸いた2週間でした。毎日深夜にテレビを付けては

日本人選手の活躍に沸きに沸き、泣き上戸の私さい豪どんは毎日

感動で泣きっぱなしでした。

「自分も後に続かねば!」と刺激をうけつつも、すっかり夜型

になってしまい、リズムを戻すのが大変な今日この頃です.

大変長らくおまたせしました!

諸事情により長らくこの日記帳をお休みしておりました。
その間、お客様から

「最近書いていないわねえ。」

「とても楽しかったのに残念です。」

「また書いて欲しい」 とたくさんの声を頂きました。

本当にありがたいことだと思います。

今日からまた、教室でのエピソードや個々のおもしろ話などを

紹介していけたらと思います。今後もどうぞよろしくお願い

致します。                  スタッフ一同

トップページ | 2004年10月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ