« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月17日 (金)

そんなに変わりませんよ~

女性には身だしなみの中に「お化粧」という、素敵な技術がある

「きれいだねえ~」

「いえ、お化粧してるからですよ~」

と、まあ、日常会話が飛び交う

化粧によって、その日、1日の気持ちも変わる。

「うっいいできだぞ!」

「今日はいくらやっても腫れぼったいなあ~」

とか、個人的に色々と感想がある。

周りで見ている人にとっては、さほど変わりもないし、

きっと興味もないであろう。

しかし、こんなこともあるらしい・・・

男性人の中には、

「化粧を取ったからって、ビックリしたりしないよ!」

「俺はどっちかと言えば素顔の方が好きだから・・・」

まあ、これは実際、家にいるとき、個人的に見せるとき

素顔の方が可愛い人もたくさんいるし、

ちょっと乱れた髪に、黒ぶちメガネなんかして

めっちゃ可愛い人を何人も知っている。

しかし、しかし・・・

結婚までしようと考えていた人なのに

素顔を見た瞬間逃げ帰った話があるそうだ!

これは、かなり衝撃的ニュースだぞ!

さあ、世の皆様、身だしなみと化粧には気を付けよう!

「人は見かけが9割だそうなので・・・」

2006年2月16日 (木)

時代劇???

わたしたち、3人はなかなかの役者である。

誰と誰かは、これからヒントを出していくが、皆様は分かるだろうか?

3人が受付にいたり、控え室にいると、とんでもない会話が飛び交う。

「わあ~それひどいんだ~」

で、先日、一体この3人の中で誰が一番ひどいか?と3人で話し合っていた

まあ、当の本人たちだから、答えなんか出るわけない

「お代官様も相当の悪よの~」

「いやいや、あなた様には負けまする」

と、くだらない話がつきない

そこで、スタッフに聞いてみることにする

「豪くん、この3人の中で誰が一番ひどいと思う?」

「正直に答えてよ!これからの利益とか考えないでちゃんと答えなさい」

考えている顔を3人は笑ってみている。

「○○先生かな~」(わたし達の中のお代官様)

「わあ~言っちゃった言っちゃった」

そして次のターゲットはイケメン、もちろん同じ質問をした

「○○先生」(わたし達の中での越前屋)

「わあ~そんな事言っちゃった、お世話になってるのに・・・」

イケメンは、涙顔で

「正直に言えっていうから・・・」

そして、最後は学ちゃん

なんと、学ちゃんも越前屋と答えた。

2人の中では、「町のやくざ」が一番悪いと思っていたらしいが、町のやくざ

は、この答えに十分満足している。そう、町のやくざはかわいいものなんだ

さあ、お代官様、越前屋、町のやくざ!

誰が誰かわかりますか?

ヒントがあまりにもなくて分かりづらい・・・

2006年2月14日 (火)

プログって難しい・・・

「明日は特別スペシャルデー♪1年1度のチャン~ス」

もう今日になってしまったけれど・・・

「バレンタインデーキッス♪」

今日大事な人にチョコレートはあげましたか?

今となっては、好きな人に告白しながら、なんて、乙女心はなくなって

しまったけれど、それでも学生の頃は胸をときめかしましたよ!

きっと、女の子よりも男の子の方がドキドキしてたりして・・・それは今も

分からないけれど。でも、これは残酷な儀式でもある。

わたしの弟は、小学生の頃、ちょっと多めにもらっていた。

しかし、だんだんと年を重ねるごとに少なくなってきた。

「あれ?もしかしてチョコレートもらうの断っちゃったの?もしかして

どっかに忘れてきたの?」

姉のわたしはひどい事を言う。しかし、笑って返す弟はなかなかだ!

先日も、面白い生徒さんがいた

「いや~わたし、こうみえてチョコレートもらうの多くて、

トラックかりた事あるんですよ!」

「え!!?まじですか?」

「トラックかりても、チョコレートは助手席で足りましたけど・・・」

「はははははは・・・」

ユーモアは何よりも楽しい。

2006年2月 4日 (土)

寒い一日

今日は本当に寒い一日でしたねえ。教室の窓なんか、あまりの気温差

に一面真っ白でした。路面も凍ってしまっていて、自転車を漕いでいたら

思いっきりスリップしてしまいました。手の甲に傷をつけてしまい、

喧嘩したとお客さんに誤解され、説明するのに大変でした。

・・・なんだかとりとめのない話になってしまいました。

いよいよ来週のNATD杯・ムーア杯を皮切りに前期のコンペシーズンが

到来です!今年も奥山ダンスの勢いは止まりませんよ!!

皆様、応援の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

2006年2月 2日 (木)

自炊???

先日、みんなで自炊の話になった。

可愛い女の子が、

「色々しようと思うんですが、なかなか時間なくて・・・」

わたしも料理の話となると「・・・」

でも、やると凄いんだよ!5時間くらいかけて・・・手際の悪い人は、ダメ!

すると、慎太郎先生がこんな事を話し始めた。

「俺一人暮らししてる時に、炊飯器買って、米買って、炊いたんだよ~」

するとすると・・・

「黒くなってたんだよ~」

どういうことかというと、炊いてから、その蓋を空けるまで、2年の月日が経っ

てたんだよ。

「!!!」

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ