« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月16日 (金)

生きがい

チーム奥山は外からどんな風に見えるんだろう。。。

とても品良く見えるような気もするし・・・

スタンダードを掲げ紳士淑女の

集まりだと思って下さる方も・・・

わたしもそう思いますよ!思いたいですよ!

実際審査員を勤めるときの、奥山夫妻は

かっこよすぎます!

だから、あの感じを奥山ダンスと思ってくださるかもしれません。

でも、ここだけの話、慎太郎夫妻をはじめ、以下スタッフ

そして、奥山先生、かなりはじけてますよ!

来てくださる方が必ず言います。

「ここの教室面白いわよねえ~」

「なかなかないわよ!」

「ダンス教室とは思えないわよ!」

もちろん、ダンスは最高級の物を提供しておりますし、

自分達も常に磨きを・・・

そして人間も、これがなかなか温かみがあるんですよ。

お若い方ももちろん、特に70歳、80歳、90歳の

方もめちゃくちゃ楽しめると思うんです。

意味の分からない宣伝のようになってしまいましたが

是非、是非足を踏み入れてください。

スタッフの愛で、

皆様を楽しい夢の世界へお連れ致します。

わたしって、ちょっと疲れちゃってるのかしら(^^)

2006年6月14日 (水)

ビックリした!!!

先日食事をしているときのことだった。

ダンスの髪上げの話で

「慎ちゃんも昔C級戦の時、雨が降っても崩れない

ひさしのある髪上げしてたんだよ~」

「ホントですか?おれも行きました、大塚の○○」

「そうそう、慎ちゃんもそこだったよ」

「前の日上げて、心地よく寝れないなら、

ジアゲの方がいいよねえ~」

「でも、後ろの形が難しいですよ」

「つぶれるような感じになっちゃうし、上手く自分で

膨らませられないし・・・」

「え~わたしは慎ちゃんの後ろはやってあげるよ」

そこにいた一同なぜだか、固まった。

「へえ~先生すご~い、優しい~」

その後みんな大絶賛!

「は?女は尽くすものでしょ!」

っと言った瞬間本人も大爆笑、そしてみんなも大爆笑。

なぜ、大爆笑だったかは、久美子先生を知っている方

でないと、わからないんだなあ~

さあ、みなさんも素敵な慎太郎先生カップルを見習いましょ!

2006年6月 7日 (水)

高所恐怖症

わたしの先輩は話題に事欠かない。

先日、みなとみらいの観覧車に乗った。

久々の遊園地気分でわたしなんかワクワク!

先輩も、「観覧車はいける」っといって、

大の大人4人が列に並び始めた。

すると、先輩が

「あれ?乗るとき止まらないの?」

「何が?」

「観覧車」

「は?そしたら、毎回毎回ガッちゃんガッちゃん止まって

上手い具合に観覧車回らないよ!」

「あっそうなんだ!私リフト4回くらい止めた事あるよ」

「でた~そういう人いるんだよね」

「吹雪いてる時とめられると辛いよねえ~」

「観覧車は止めないでよ!はずかしいから」

「はははははは・・・」

すると、乗ったはいいけど

夜景の綺麗な横浜上空をみまわしはじめたとたん

「え~こわいよ~え~わ~高いよ~」

観覧車に乗ってずっと叫んでいた先輩です。

2006年6月 5日 (月)

携帯・・

今でも携帯を持っていない人が身近にいる。

「本当に持ってないの?」

「はい、色々と面倒じゃありません?」

ちと、納得。

わたしも以前かなり携帯が普及していたにもかかわらず、

携帯を持ってなく、それはそれで何とかなった気がしていた。

今は仕事で使うことも多く、

メールはレッスン予約でもかなり活用され、

レッスン時に電話を受けるよりは、いいような気がしている。

わたしの携帯利用率はかなり低いと思うが、

メール、電話これはなかなか活用されていて便利だ!

しかし、もっともっと携帯を利用している方もいる。

昨日「みなとみらい」へ行き、ランドマークの近くで

食事しようと言うことになった。

「今の時間混んでるから、予約しない?」

すると、

「まかせといて!」

あっという間に調べて、予約をしてくれた。

「ナビタイム」

が、どうとかこうとか教えてくれたが、

本当に素晴らしい世の中で、

そしてそれを上手くこなせる人も素敵だ!

わたしのリーダーもかなり携帯を多用する。

そして、こんな事を言っている。

「あ~そろそろ携帯替えないと良くないな~」

「え~この間替えたばっかりジャン」

「は?1年以上経つよ」

「は~?1年しか経ってないジャン」

「何言ってるの?接触も悪くなってるし、

開き具合も良くないよ」

ここ2週間くらいこんな感じで話をしている。

そして、昨日遂にこんな事を言い出した。

「なんか、携帯使いすぎて小さくなった気がする」

「・・・・・・・」

もう、なんとかかんとか言って携帯を替えたいらしい。

「トランシーバーにしたら?あれ、大きいし・・・」

「。。。。。」

「あ~いえば」「こ~いう」

カップルです。

今は携帯はすごいですよね

2006年6月 3日 (土)

食べ物ネタには・・・

うちのスタジオはかなり変。

まあ唐突過ぎて何が変なのか、

おわかりにならない方も多いと思う。

ダンス教室はどこでもそうかもしれないが、

例外はあっても、みんなかなりの早食い。

そして、イケメンの昼はいつも「からあげ弁当」

週6日あったら、5日は「からあげ・・・」なぜって

下のまりっぺ、土曜日弁当を作ってないのです。

だから、週の5日「からあげ・・・」

おかしいでしょ?まじで?病気間違いなし!!!

そして、一緒に食べている先輩などは、

食べ終わって、いや食べている途中から

「あ~お腹空いた、あ~どうしよう」

これも食べようかな、あれも食べようかなっと模索中。

そして下のまりっぺで買ったおにぎりを見て、

コンビニのパンを見て、考え中。

そして、

「あれれれれれ」

「昼と夜に分けようと思った、

茶飯2つ余らせて太巻きとパン食べちゃった」

もう何がしたいんだか、どれだけ食べれば

気がすむのか、計り知れない教室です。

そして、食べ物を食べるスピードも半端ない。

2006年6月 2日 (金)

練習風景

わたしはダンスをやってきて、思うことがたくさんある。

「難しい・・・そして楽しい」

これがダンスの世界からぬけられない原因なんだと思う。

そして、90歳でも100歳でも踊ることは可能。

相手さえいれば。。。

そう、この難問の一つに相手というのがある。

「結婚相手を見つけるより難しい」

と、昔からタコが出来るほど聞いたこのセリフ

そうだよなあ~何が大変って、この相手だろうなあ~

今、競技選手をしている方ならおわかりかとお思うが、

「女ってなんてうるさいんだ!」

「どうして、リーダーは私の言う事聞いてくれないの」

もうこれをいいはじめたら、喧嘩どころの騒ぎじゃなくなる。

そう、お祭りみたいだ???

そんなことを書きたいわけじゃなく、

わたしはある出来事があり感動している、

今、練習しているスタジオのオーナー夫妻は現役を引退して

○十年か経っている。

よって練習をしている姿を見たことがなかった。

しかし、夏のパーティーで踊るからという事で、

パートナーの先生は朝シャドーを始めている。

すると、後からリーダー先生も登場。

そう、二人で練習を始めた。

それを見て「ウオッ!」と思ったわたし。

そして、リーダー先生はところどころ

「あ~重い」

なんて、口に出している。

すると、パートナー先生が

「ごめんなさい、私立ってるのがやっとよね」

っと・・・

その先生は足の調子がいい方ではなく、

歩くときも少し痛みのため不自然な感じになる。

しかし、踊りを踊るお二人の姿は圧巻だ!

リーダー先生も

「あっごめん、今のはオレが悪い」

競技ダンサーならこのお二人の会話が

どんなに凄いかおわかりでしょう。

もちろん今は競技などしていない、しかし

こういう練習が出来ると言う事にわたしは感動し

勉強させられた。

今後わたしもより一層

気合い入れなくっちゃっと思う今日この頃です。

okuama

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ