« 子どもの頃 | トップページ | いろんな過去を持つ・・・先輩 »

2006年8月31日 (木)

針・・・それは

ピアスをつけていないことをよく指摘される

でも、ここ最近わたしはダイヤのピアスをしたいと考える

でも、わたしは絶対にピアスは開けられない

それには

「女の子が親からもらった体に穴を開けるなんて!」

とか、そんな難しい理由ではない。

小さい頃の血液型検査で、耳から血を採ると100%倒れる

顔から血の気がひいていったらしい

母親がその話をするし、わたしもしっかり覚えている。

そして、中学、高校の学校恒例行事身体検査でも

100%ぶっ倒れる。

あのときの感じは、なんとも恐ろしい

「先生血が引っ張られる~」

そして、みんなの声が遠くなり、顔から変な汗が出る

顔が冷たくなるような感じがして、そのまま寝込む。

これを繰り返し行なってきた。

ピアスを開けたら・・・

きっと毎日がこんな感じになってしまうんだろう

考えるだけで恐ろしい。。。

針って、なんだか凄い力があるんだわ

« 子どもの頃 | トップページ | いろんな過去を持つ・・・先輩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 針・・・それは:

« 子どもの頃 | トップページ | いろんな過去を持つ・・・先輩 »