« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »

2006年11月30日 (木)

またまた嬉しい出来事が・・・

11月26日日曜日後楽園ホールにてB級競技会があった。

そして、なんと!「チーム奥山会員ナンバー5番久絵」が決勝に入賞したのです。

あれ?皆さん、会員番号あったの知らなかったでしょ?

まっそんなことはどうでもいいか。

私達はもちろんどの試合も決勝をめざし、そして優勝まで狙っている。

でも、もちろん社長たちだって、そう簡単に入れないことは知っている。

試合の前の日、社長は

「ひさえたちは明日頑張るの?」

と、お洒落な言い方をしてくださった。

私も「はい、ちょっと頑張ろうと思っています」

「そうか~」

そして、当日社長たちは久々の休みを返上し、後楽園ホールに来てくれた。

私はドキドキしていたが、今回は準々に残っても社長は驚く様子も

目が、「西川きよし」のように出てもこなかった。

準決を踊り終わったとき、例のように帰り支度をして、

私達のそばに来てくださった。

「お~よくやった、じゃあ、もし決勝に呼ばれたら、おんぶして出てやるよ」

そして、そして

決勝コールがされた

「決勝進出4組目、61番」

社長の顔が笑顔になった。

もちろんおんぶはされなかったが、みんな一緒に喜んでくれた。

あ~あの決勝コールはいつ聞いてもドキドキする。

でも幸せだな~と思う私です。

ありがとうございました。

2006年11月17日 (金)

大変な事に・・・

当スタジオのパソコン、現代についていけなくなって

壊れてしまったらしい・・・

人間も今の時代にどうも慣れない人がいるようですが、

パソコンもその一つ!

まあ、でもいつも楽しいわけですよ

生きてるっていいなあ~って思えるわたしは周りの人から

「先生は悩みないでしょ!」

と、当然のように言われる。

そう、きっと人間にはたくさんの悩みがあって、

どうにもならない人もいるかもしれない。

でもまず人に悩みを打ち明けられる人は、なかなか強い人だと思う。

まあ、こんなことを話したいんじゃなくて、

またまた携帯の話

覚えていますか?

「携帯が小さくなった」

と新しい携帯をワクワク購入した人の話を・・・

そして、その人は何と何と

「やっぱりワンセグでしょ!」

「今の携帯、変換も上手く出来ないし、やっぱりテレビがないと・・・」

わたしはなかなか大人だから、

「いいんじゃない、テレビがついてるの・・・」

しかし、しかしですよ!

きっと半年もしないうちに言いますよ

「携帯変えようかなあ~今度のは炊飯器ついてるんだよ」

とか何とか、もうこの際いつも家ごと持ち歩いてたらいいんですよ!

ね!みなさん!そう思いません?

2006年11月 8日 (水)

ピーマンの肉詰め(^^)

まあ、いっつものことですが、我が先輩には驚かされる

スタジオの下に、「まりっぺ」と言うお店がある。

そこのお弁当はわたし達の定番のランチだったりする。

イケメンは「からあげ弁当」

先輩も「からあげ弁当」

わたしは「なすみそ」

まあ、そんな感じで、たくさんのレパートリーを無視して

同じものを食べている。

そして、ある時先輩は「レンコンのはさみあげ」

が食べたかったらしく

「すみませ~ん、ピーマンの肉詰めくださーい」

と頼んできた

「?????」

そう、自分では「レンコンのはさみあげ」を

頼んだつもりでいたから、掃除している最中に

「いや~ん、私どうしよう~レンコン食べたかったのに~」

と、ありえない間違いをしでかして

訂正しに、再び「まりっぺ」へ

肩をがっくり落として帰って来た先輩は

「レンコン、今ないんだって・・・」

レンコンぐらいでこんなに落ち込む人を見たのははじめてだ。

そして、今日イケメンは昼ご飯を食べ損ねていた、

そして、その事実も忘れていたらしく

「あっ昼ご飯食べるの忘れた!」

「私ご飯を食べ忘れるなんて事、考えられない!」

チーム奥山はすごいんだか、すごくないんだか・・・

わからなくなってきたぞ!!!

2006年11月 7日 (火)

統一全日本~我らが慎太郎・久美子編~

11月3日快晴の中、飛天の間で行なわれた統一全日本。

この日チーム奥山からは柳橋組、菅井組の2組

それ以外は、前日まで練りに練った?応援隊!

今回の趣旨は”選手と一丸となって戦う”

よって、洋服にもグッズにもこだわろうと思い、

洋服の色何にしようか?

「ピンク?赤?」

「でも、今回正装だよ!」

「そうか~ネクタイ着用となると制約がでるよねえ~」

そして、考え出したのが「ハチマキ」

チーム奥山とにかく「ハチマキ」をつけることになった。

「じゃあ、学ラン、セーラー服いっちゃう?」

「だから~正装だって~」

「何言ってるの?制服は正装だって~」

「でも、うちらがセーラー服着たら、犯罪でしょ?」

「まあ、歳は18だけど」

「・・・」

よって、正装した上で、「ハチマキ」をつけ、

用意しようと思った扇子は見つからず、

名前のついた、ウチワを持った。

そして、当日

わたしは早いうちに「ハチマキ」をつけスタンバイ

おでこには「日の丸」「必勝」

と書かれた「ハチマキ」が輝いていた。

慎太郎先生も久美子先生も

「おまえ、それ何だよ!すげ~」

周りの選手も、必ず二度見し、そして

「気合い入ってるね~」

「やけに似合うよ!」

と様々なお言葉を頂いた

チーム奥山7人が「ハチマキ」を巻き、整列した時は

圧巻だったらしい・・・「エッヘン」

ダンスファンから写真を撮ってもらったので、もしかしたら・・・

もちろん、美しい声も張り上げた、

そしてそれに、先生達は答えてくれた、

チームで戦った、そうF-1レーサーのように・・・

みんなもぜひ、チームに参加してください。

お待ちしております。

« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ