« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

夢の話

沢山の夢をみるわたしは朝が楽しい

でも、たま~に、怖い夢もあって、

現実になったらどうしようって事もある

夢だなって思いながら、夢をみれる時は

不思議な感覚だ。

自分なのに、違うところからみれるし、

冷静にこれは夢だからって落ち着いちゃったり、

だから、デジャブもわたしには多いかもしれない。

あ~これ、みたみた。って感じなことが・・・

今でもはっきり憶えているが、

七色の大きな鳥が自分の住んでいた

公園に現れたことがある。

本当に赤やオレンジ、黄色がはっきり見えた。

この夢をみた朝、幸せでしかたなかった。

今でも目の前に光景が思い浮かぶ。

しかし、話の中で

「色のある夢っておかしな人なんでしょ?」

っといわれたことがあって

「が~ん」

ときた事があった。

でも、もしこれが現実になったら、

わたしは嬉しくてしかたないと思う。

今日はその話がしたいのではなかった(^^)

久美子先生が

「ねえ、夢で愛するダーリンがいなくなる夢みることない?」

っと言われて、若い衆は

「いえ~ないですよ!でも、例えばどんな風にですか?」

「慎ちゃんが、誰か他の人といなくなっちゃって

私大泣きして目が覚めるの・・・」

「お~それは切ない、そして哀しい」

しかし、慎太郎先生も

「俺もみるんだよ、久美さんが同じようにいなくなって

朝起きて、目覚めが悪くて切なくて・・・」

「お~」

久美子先生は、朝起きて、

隣に慎太郎先生がいるのを確認して

「慎ちゃん~いてくれてありがとう」

って、また泣くらしい。

なんとも切なく、心温まる。

でも、それが1回ではないらしい、

たまに、みて、やっぱり同じような朝を迎えるらしい。

久美子先生が言っていた

「そういう時は、だんな様を大事にしなさいっていう暗示なんだろうな~」

ってことだと思ってるみたい。

よっちゃんは

「私全然、三森の夢みませんよ~」

みんないっせいに「がくっ」て感じになるんです。

しかし、これにはまだまだ、話が続きます。

いつか、また夢話をお送りしますね。

皆様も不思議な夢情報あったら教えてください。

2008年8月28日 (木)

ここで発表会見

わたし達の愛する先輩が

なんとなんと

入籍しました

「きゃ~おめでとうございます。」

16歳だから、ぎりぎりセーフ!

そしてお相手の方は、先輩のリーダーです。

GOとかとしみんではないですからね。

まあ、笑い話で言っていた

お産の時は、としみんが見守る係だから、

それは、仕事としてこなしてもらいたい。

今も隣で練習している

「ヒーヒーフー」だって

おばかでしょ?

でも、先輩のお産はいつの事でしょうかねえ~

今はないので、ご安心下さい。

スタッフは大好きな先輩のためのプレゼントを考えに考えた。

9月イタリア留学に行く先輩達のために

「リモワのスーツケース」

にした。

もう、これを皆であげるときは涙涙だった。

「おめでとう」

「よかったね」

だった。

イタリアに行く先輩は決して新婚旅行にはならない

なぜって、ウィル&アレのところではとにかく、

ダンスダンス

そして、先輩もきっと、半○○しになるような気がする。

皆様も先輩にぜひ祝福を(^^)

2008年8月26日 (火)

今日はフランスの日

皆様には大変申し訳ないことですが、

わたくし達は今日、フランス料理を食べに行ったのです。

なぜって、夏のパーティーや諸々、お疲れ様ってことで

社長ご夫妻が連れて行ってくださったの。

いや~もうスタッフは浮き足立ってるものだから

大変ですよ!

先週の土曜日辺りから、あれも練ってこれも練って、

そして、昨日もその話で盛り上がり

いや~おいしいものを食べに行くってすごいことですねえ~

今回のこの場所はよっちゃんととしみんは初心者

わたし達は二回目だから、初心者よりも上級者

で、やっぱりやってくれました。

うちのよっちゃん

もちろん、想定内のことでしたけど、

びっくりさせられました。

お店の方が、すぐに料理の説明をしてくださった時のこと

「つきだしに・・・・・・・・」

って、話し始めたら

「え~なんですか~?つきだしって~~~」

「ぎょっ出てしまったぞ出てしまったぞ!」

しかし、これはかわいい

バターがきたら、それに反応し

オリーブがきたらにおいをかぐし

大変!

そして、極めつけは、なんとなんと

「こちらがフォアグラの・・・・・」

っと説明を受け、みなで口に入れようとしたその瞬間

「何ですかね~この上に乗ってるカスのようなものは」

「!!!!!!!!!!!!!!!」

するとお店の人が飛んできて

「そちらはトリュフでございます」

それは優しく、丁寧に教えてくださった。

奥山社長も心臓飛び出るほどびっくりしたみたい

「よっちゃん~カスはないよ~カスは・・・」

ですって。

怖いですね~

でも、本当に時間もあっという間だったし

料理が最高に楽しい時間でした。

ありがとうございます。

2008年8月23日 (土)

来年のこと

来年のことを考えるとウキウキする。

そう!今年行けなかった研修旅行に来年こそは!

と、労働者達は叫ぼうと思う。

そして、もし来年沖縄行けたら、

「あれもしよう、これもしよう」

と、スタッフで話していた。

そう、以前もここで書いたと思うが、

忘れているといけないので、もう一度紹介する。

グアムに行った時のこと、

わたしと先輩はゴルフはしないから

カートを運転した。

17番ホールに向かう時

ちょっとした丘を登ることになった

いろは坂のようなカーブがあり、

運転する方は注意が必要だった。

そして、わたしが走るその後ろには

先輩と学ちゃんが乗っていた。

「ガァ~ん」

とすごい音がしたと思ったら、

崖に激突していた先輩と学ちゃんがいた

学ちゃんは声も出ずに呆然としていた。

後に笑い話になったが、当時彼は

「死ぬかと思った」

って言うくらいびっくりしたらしい。

さあ、そして、来年の沖縄を考える時、

誰が運転をするかっていう事になった。

先輩が

「としみん、私の運転する車に乗る?」

って、聞いたら、彼は即答した

「いえ、大丈夫です、僕が運転しますよ」

彼は、新入社員にもかかわらず

いろんな事を把握している。

楽しいことを考えるのが大好きなわたしは

シアワセだ!

しかし!

うるさい女が多いところで働くのは大変だろうなあ~

っと、一応は反省をしている今日この頃です。

2008年8月22日 (金)

最高の場所

うちの教室はどうして楽しいんだろう。。。

キャラクターかな~

社長かな~

それとも先輩かな~

いや、よっちゃんかもしれない

今日のGOは人生最大の危機を迎えたような感じだった

なぜって、みんなでランチしてたら

ドヨ~んとした空気が流れてきたから振り返ると

なんと・・・GOが立っていた

すんごいパワーだ!

これを何かに生かしたい!!!

って思うくらいすごかった。

「気分変えて、ご飯行こう」

って言ったから

「行っておいで」

ってみんなで、送り出してあげた。

何分後かに帰ってきたら、よっちゃんが

「GOせんせ~い、だしのにおいがする~」

っと、笑顔で叫んでいた。

また~追い討ちかける~って思っていた。

そして、仕事もあり、おしゃべりもありしていると、

今度はお客様に

「どうしたの先生?憂いを含んだ目で遠くを見て」

とか、言われていた。

だから、言ってあげた

「ただただ、ぼーっとしてるんですよ!」

って。

ひどい話ですね~こんな会話がなされるなんて・・・

でも、笑いが絶えないっていいことですよ

頭の回転、

ボキャブラリー

言霊ですね。

大事にしていきたいです。

2008年8月21日 (木)

女性像

やっぱりダンスをする方は、

素敵な女性に会いたい

紳士な男性にお会いしたい

っという願望もあるはず。

そして、その白馬の王子様と素敵な音楽に合わせ

はたまた、お姫様のような人と・・・

幸せな時を過ごす。

みたいな文章を書いてみたが、

きっと、今そんな夢見心地なことを言って

ダンスを踊っている人はいないかもしれない。

でも、わたしは踊っているときは

夢見心地な感じですよ!

「あ~わたしってすてきかな~」

とか、

「今のわたしすごくいい動きしてない?」

とか

しかし、ここチーム奥山の女性に対して不満を抱いている

だんすぃー(男性)がいるらしい。

それはそれは余りの女性像を抱きすぎて

「なんで?」

「どうして?」

と思うことが多々あるらしい

しかし、わたしは常々思っている

女性は女性らしく、男性は男性らしく

自分の子どもにはしっかり植え付けたい。

この意味を・・・

きっと、わたしを見て皆様も感じてくださると思うわ

これがどういう意味か・・・

2008年8月20日 (水)

メンチカツ

今日お客様が、

なんとなんと!今話題の

「きたじま」

のメンチカツを買ってきてくれた。

たまねぎもいい感じで入っていて、

わたしが美味しいと思うんだから、

なかなかのものだわ!!!

いや~嬉しいですねえ~

そういうのを食べられることが・・・

並ぶって言うじゃないですか!

「きたじま・メンチカツ」

昨日も並んでくださったみたいだけど

自分の3人前で売り切れたらしいし・・・

だから今日のメンチカツは極上のものだ

以前、ドーナツを買ってきてくださった方がいた。

そこだって、2時間くらいっとか言われて

縁のないものと思っていたら、

なんと並んで買ってくれた方がいた。

本当にそういう方々には心から感謝したい。

「その人のために・・・」

「あの人のために・・・」

わたしもそんな人間になりたい

メンチカツを食べて人の優しさを改めて感じたわたしです。

ありがとうございました。

2008年8月19日 (火)

誕生日

わたしは小さい頃から、

そして、今でも自分の誕生日が大好きでたまらない。

そして、そのワクワクする日がもうすぐ来る!

誕生日は一日中嬉しくて、

夜の12時を回ると、大晦日の日のように。。。ワクワク

そして、今回はもうすでに嬉しいことがあった。

リーダーがすごいものをプレゼントしてくれた。

もう、すごいなんてもんじゃない。

「あんたね~どうしてそんなものを・・・」

って思う人もいるかもしれない。

しかし、わたしにはこれしかないと思った

閉店時間間際のあの店に入ったわたし達

なんと、10分、そのかばんを掛けたまま

あっちへ、ふらふら、こっちへ、ふらふら

していたらしい、自分ではわからなかったが・・・

そして、恐る恐る店員に聞いた

「おいくらですか?」

「はい、・・・・・・円です。」

「!!!!!!!!!!!!!!!!」

もう、わたしはすぐにあきらめた。

そう、縁がなかったのよ!

しかし、彼は

「自分が気に入ったんならいいんじゃない」

「え~~~~~ほんと~」

そして、20分後閉店した店を後に

あの紙袋を手に足取り軽く駅に向かっていた。

そして、次の日からのわたしは何かが違っていた。

本当に何かが違っていた。

ダンスの練習をするわたしは、とっても謙虚でかわいい

「やっぱりここはわたしの動きが悪いよね~」

とか、

「今わたし変な方行っちゃったね、ごめん」

とか、

すると、不思議なことにダンスが上手くいくんだよねえ~

「現金なオンナ」

みたいだけど、やっぱり気持ちって大事だよな~

こんなにも、人を穏やかにさせる。

今だってその効力は残っている。

よし、この調子でどんどん頑張っていこうと思う

んね!人間って不思議な力を持っているんですよ!

リーダーさん、参考にしてみてください。

ちょっとは違うかもしれませんよ!!!

2008年8月14日 (木)

カロリーととしみん

ここ最近本当にこの男の話は尽きない

「僕ですねえ~なんか坐骨神経あたりが痛いんですよ!」

と、意味のわからないことを投げかけてきた

だから聞いてあげた

「どうして痛くなったの?」

すると、なんと答えたと思います。

「やはり、受付にいると、立ったり座ったりするじゃないですかあ~」

「・・・・・・・」

その上

「こう、コップを洗う時に指先などをくるくる動かして

肩から背中へと凝りが伝わり、坐骨にまで・・・」

っと、もうおかしいくらいわけのわからないことを言って

笑わせてくれる。

まあ、しかしダンサーは練習もするし、体も相当使っている

どこかに疲れはくるから、気をつけなくてはいけない。

そして、もう一つ最近気になることがある

夏だからかもしれないが彼は痩せ行く男になっている。

が、しかし、彼は一回の食事ですごいカロリーを摂取するし

精神的に弱ったりはしていない筈だ!

決め付けたら怒られるかな???

じゃあ、なぜか!

「僕、何にもしなくても1日1690Kcal消費するんですよ!」

「だから、ちょっと動くとどんどん消費されちゃって・・・

来年からはガリガリになってしまうかもしれないですよ!」

でた~お口を開いたら、

わたしかとしみんかの勢いで話が止まらなくなる

まあ、ダンサーはこうでなくっちゃいけない。

じゃあ、よし!としよう。

2008年8月13日 (水)

夏休み

当スタジオの夏休みは、

個人が8月中に2日取るシステムだ。

金土を取って、日曜日が入って3連休

土月にして、やっぱり3連休だったり・・・

だから今週の月曜日と火曜日はすっくなかった~

月曜日夜は3人、(学ちゃんのとんかつ)

そして昨日の火曜日は社長たち含めて5人になった

大勢いる火曜日が5人となるとやっぱり寂しい

しかし!いいこともある。

昨日は社長が「なんとなんと!」

あの、日本橋の「○○○」の鰻をご馳走してくれた。

いや~涙が出るほど美味しいっていうのはこの事

また、としみんとわたしは美味しいものにありつけた

そして、昨日はよっちゃんもその仲間に入れた。

いや~しあわせだ~

うなぎは大人になればなるほど美味しいものだ

小さい頃は全く興味を示さなかったからな~

あの、にゅルにゅルさんに

って、食べるうなぎはそうじゃないか!

社長、「ありがとうございました」

2008年8月12日 (火)

昨日の夕飯

とんかつって知ってますか?

それも、さらっと食べれてしまうとんかつ。

わたしはこう見えて、

脂身や衣のついているものにそれほど興味がない。

カツ丼の域に達すると、1年に一回食べるか食べないかになる。

もう、ここ何年も食べてないから、

1年どころではない。

まあ、別に丼の話をしたいわけじゃなかった・・・すみません

そう、さっぱりしていて、それでいてお肉が美味しくて、

特ヒレを食べたので、もう、最高の域を超えているとんかつ!

それを、昨日、学先生がとしみんとわたしに買ってきてくれた

料理番組にこれまた興味を示さないわたしが

「やっぱり、ここのはうまい!」

「ぎっしりお肉が詰まっていてジューシーなのに油っぽくなく

さらっと舌の上を流れていくようだわ」

とか、語っちゃうくらい美味しい。

一回、先輩とイケメンとここのとんかつを食べに行ったとき

本当に皆がさらっと食べてしまって、

おなかいっぱいになったところで

先輩が

「あ~またお腹すいてきた」

っと、恐ろしいことを発し、

前に座ってるサラリーマンの目を真ん丸くさせたことのあるお店でした

2008年8月11日 (月)

セルーリアパーティー

昨日は茨城セルーリアパーティーに奥山スタッフ総出で

参加した。

あっ!総出は間違い

情報技術局長は独身のため

モトイ!

あっ単身、

違うか!!!

まあ、とりあえずとしみんは今回は行けなかった。

来年は連れて行ってあげるね。。。

いや~またまた楽しかったわア~

何が楽しいかって

「二次会!!!」

パーティーは真剣勝負だから、楽しくても緊張感がある。

しかし、二次会となると

緊張感のかけらもなし(^^)V

飲むは飲むは

どんどん、ピッチャーが出てきて

赤と白ワインのデキャンタもボーリングのピンみたいに並んで

もう、大変な騒ぎです。

最高に盛り上がったのは、

「どっちに入ってるか?」

ゲーム。

何が入ってるかはここでは言えませんが

おかしくなるくらい、皆叫んでいました。

あ~楽しかった。

2008年8月 8日 (金)

チーム奥山

職場が楽しいのって幸せですよねえ~

でも、自分が楽しくても、

後輩や同僚が嫌な思いもしていることは多々ある

そこで、聞いてみた

そしたら出るわ出るわ

「まずはですねえ~

ツーカーで話がわからないと、何でそれがわからないの?

って怒ることですかねえ~そんなのわかるかって話ですよ!」

他からは、こうもきた

「ある時間を越えると、急に怖くなるでしょー」

「あとは、おなか痛いって言うのにアイス3口で食べること」

「まだまだあります、ご飯をかまないで食べてるなんて

離乳食から卒業できなくて、あごだって発達してないよ!」

もう、不満を超えて、悪口になってきた。

もう一人は、余りの不満の多さに

「ありませんよ」

っと、ぼそっとつぶやいた。

きっとたくさんあるんだろうなあ~

みんなが、

「きっと彼は、先生のわら人形作って、

ドスドスやってますよ!」

なんて、言って笑ってたことがあるから・・・

でも、みんなが不満を言ってもわたしはあんまり気にしない

だって、本当のことなんだもん

2008年8月 7日 (木)

あれ?おかしい・・・

昨日大変なことがおこった。

ある先生が、ここのエレベーターに乗ろうとしたら

なんと、そこそこ素敵な方にお声を掛けられたらしい

「お食事でもいかがですか?」

そして、紙に携帯番号を書いて渡してきたらしい・・・

そこで、わたし達は

「むむ?」

っと思った。

そう、何年もここのビルにいて、

何回もこのエレベーターに乗っているのに、

「3階ですか?」

っと親切に、ボタンを押してくださる方はいるけれど、

そのような事態になったことはない

またそこで、

「あれっ?」

っと、思うわけだ。

そう、その女性の先生はなかなかの美女だ!

すると、どういうことかというと・・・

そう、結果的にはそういうことだ!

しかし、そのような事態は起きて欲しくないという強がりで

この文章を閉めさせていただきたい

ねっ(^^)

2008年8月 5日 (火)

口から生まれた・・・

女は皆、口だけは達者だ。

しかし、ここの新人としみんは

なかなかのオトコだ!

先輩と対等に話をして、巻くことも出来る。

むかし懐かしの

「ああいえば○○」

みたいな感じで

「ああいえばとしみん」

それはそうと

以前のIT部長はGO先生だったらしい

初めて聞いた話だったんだけど、

うちのスタジオにITなんて

かっこいい部署があったなんて・・・

でっ今は、あのああいえばとしみんに言わせると

「情報技術局長に僕が就任しました」

って、ことらしいんですが。。。

なかなか、皆口だけは達者になってきた。

そして、このわたしがどんどん静かになっていくわ(^^)

だれか、わたしをお救いくださいませ。

2008年8月 2日 (土)

今改めて思うこと。

みんな、いろんな夢や希望を持っている。

わたしで言うならダンスの夢、

チーム奥山のスタッフにもいろんな夢がある

でも、ダンスって楽しくありません?

二人で踊るから、意見も違うしケンカもする

ケンカした時は、もうこれでもかって言うくらい

言い合うし、ぶん殴ったりしたくもあったり・・・(内緒の話)

わたしは、レデ~だからそんなこと思いませんわよ!

でも、ダンスは本当に楽しい

フォーメーンなんかした時、

皆でビデオ見たりして

「誰々間違えた!」

「一人変なかっこうしてる!」

笑ったり、真剣にタイミング合わせたり

その写真を見て、また皆で自己陶酔

本当にダンスって素晴らしい。

でっリーダーと練習してて思うのは

やっぱり自分がちゃんとできないとだめって言うこと

「オトコがちゃんとしてないとだめだ」

とか

「パートナーがこうだから」

なんていっているようでは、楽しい域には到達できない。

己に集中し、自分を磨き上げる。

お~楽しい作業だ

しかし!もう一つ言えることがあるのは

絶対にコーチャーは必要だ

二人でやってて、良くもあり悪くもある。

それを必ず第三者の人に見てもらう、

すると、コーチャーってやっぱりすごいなって思う。

相手じゃないのはわかってても悔しくなること、

哀しくなることがあるわけですよ!

それを、見抜いてくれて、次への道を与えてくれる。

あ~幸せって思って涙が出ることがある。

命の恩人だって思うことまである。

ダンスで一喜一憂してしまうわたし

さあ、ダンスを通して楽しく話したり、

お酒飲んだり、唄ったりしましょう。

たとえ

「苦しくったって~悲しくったって~」

燃えれば燃えるほど、楽しくなるわけです。

さあ、今からまた踊りましょう。

2008年8月 1日 (金)

続き(^^)

もう一つの写真もたまげるでしょ?

どんなことでもしてくれる、エルヴィスとマリリン

これだって、

パーティーに来てくださらなかった人にはわかってもらえないけど

なかなか、かわいいフォーメーションだったんだから。。。

女子がなんとも、ありえない格好で

最初、社長や慎太郎先生は目を丸くしていた。

「おまえ達が着るのか?」

じゃあ、他に誰が着るんだってことですよ(^^)

でも、いや~着てみると、ビックリ!

「かわいい」

と言うのを超えている。

もう、ある年齢を超えると、何でもありになってくる。

でも、ダンサーは女優でもあるわけだから、

子どもから老人まで演じきらなくてはいけない

ということで、パーティー情報満載でした。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ