« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

世の中は進んでいる

21世紀ともなれば、本当に鉄腕アトムのようになるのかと思った

しかし、本当になってたら

きっと・・・

デジカメやiPod、大好きでよ~く使うんだけど

そこに音楽を入れてくれるのは、リーダー

デジカメで色々やってくれるのもリーダー、たまにスタッフ

テレビ録画もリーダー

わたしって、やばいのかな~って本気で思ってきた

ダンスだけ出来ればっなんて、言ってるのも

ダメな感じになってきた

でも、やっぱりダンスは楽しい。

そして、気合が入る。

今はやっぱり、ダンスに集中させてもらおう

いつか、世の中についていけるよう頑張るけどね・・・

2009年6月29日 (月)

やっぱりキョ~レツ~!

新人美帆ちゃん、三日目の勤務です。

いや~ダンサーはセンスがありますねえ~

その、リーダーとしみんもなかなかのセンス

今日だって、

「ちゃんと麦茶作りなさいよ!」

って言ったら、

「先生、朝日が昇るくらい普通のこと・・・できますよ!」

だって。

生意気でしょ?

でも、あまりにも返しが上手くて、誉めてあげた

「あんた言うね~普通のことを普通に出来なかった人が・・・」

って言ってあげましたわ。

いや~しかし、わたしがこうもうるさいと返しもうまくなる

そして、本題美帆ちゃん

今日、スタジオに学生の女の子

「えつちゃん」

という子が来ていた。

「えつ、だけなんてめずらしいねえ~」

「じゃあ、この一文字だよね・・・悦」

と、普通想像し、納得もするのに

隣の人が

「あ~税ですね~」

「!!!!!」

「マジで言ってるの?」

「あ~ちがった~」

「・・・・・」

「ぜいちゃんはやだよねえ~」

まあ、こんな感じで毎日が流れるので楽しくて仕方ない。

2009年6月28日 (日)

曇のち雨

今日は大桟橋で競技会があった。

としみん・美帆組がノービスラテンで4位!

う~ん、微妙

3位以内でないと昇級できないって聞いていたので

がっかり・・・

最初は、決勝に入れればラッキーって思ったけど

決勝で踊れると、

「優勝とは言わない、3位以内でいいから昇級して~」

って感じで先輩と応援してたの

「4位20番小林・赤沼組」

ガクッ↓ってなりましたよ。

しかし!全員発表し終わったら

「4位までが昇級になります。」

って聞いた瞬間!

飛び上がりました。

優勝者の応援団なみでした。

そして、次にあったC級アマスタンダード

すごく、悲しく悔しい結果がありました

とてもいい踊りをしてたカップルがいたんです

ダンス競技会を何年も見ていて、

こんなに腑に落ちない結果はありません

でも、何時間もして思ったことがあります

そうです!

競技選手は死にたくなるほど苦しい結果があったりします

でも、大事なのはその後です。

この悔しさは、絶対に後に語れるほど

大事なものになります。

ますます、頑張ろうと思ったわたしです。

常に、前を見て、やるだけのことをやろうと思います

でも、本当に素敵な踊りを見せてくれたので

わたしは、嬉しかったです。

お疲れ様でした。

今日の帰りの雨は涙の雨って感じでした。

2009年6月27日 (土)

ダンサーとして

今、また改めてマイケル・ジャクソンをみると、

感激する。

同じダンサーとして

この人は、本当に「やってるな~」って

ちょっとやったくらいで、負けたとか勝ったとか

お恥ずかしい・・・

あの、ダンスはやっぱりすごいよな~

改めて、思ったので

今日はただの感想文を書かせてもらっちゃった

そう!体に顔に全てにおいて

究極を目指さなきゃ!

整形は、過去に「失敗したの?」

って言われたことあるから

やらないけどね!

美帆ちゃん入社

今日は、なんと!あのかわいい美帆ちゃんが入社!

わーい、わーい(^^)

誰かわかります?

そうです!

としみんこと小林恒路くんのパートナーでございます。

毎回毎回、スタッフが入ってくると

「一日目は本当に長いぞー」

ってこと。思い出すの。

だから、入社前に、美帆ちゃんにも言って聞かせていたの

「一日目はびっくりするくらい長いよ!

時計なんか見た日には、全然進まなくてびっくりするから」

しかし、今日の帰りに聞いてみたら

「先生!全然長くありませんでした。

あっという間に過ぎました」

ワオッ!!!

素晴らしい。。。

でも、昨日は眠れなくて、ほんの少しの睡眠時間で出社

そして、朝から夜までよくやっていた。

わたしのいじめに耐えながら・・・

「ハイ!お茶!」

「ハイ!社長が呼んでるよ!」

「ハイ!お湯が減ってるよ!」

「ハイ!受付」

きっと、また藁人形が増えそうな予感・・・

でも、頑張ってもらいましょう!

ってことで、チーム奥山の美女がますます増えて困っちゃいますね(^-)

2009年6月25日 (木)

ショ~~~ック!!!(^^)

このブログ

ダンススクールのブログとして、

なってないって

いや、そういう言い方じゃないなあ~

他の教室のブログには

ダンサーとして、とっても為になることが書いてあるって

っということで、あんまり気にしてないんだけどね

でも、ダンサ~として、為になる事、書いちゃおうかな~

どういうことかって、

まず、ダンサーは掃除が出来ること!

これは、大事だよ~

小さい頃から、この疑問だけは無かったの、わたし

どういうことかって?

小学校の時、必ず言ってる人いなかった?

「なんで、毎日掃除してるのに、こんなにゴミが出るんだろう・・・」

本当に、この疑問は無かった。

でも、わたしは、むか~し、物持ちがよく何でも持ってたんだ~

母親もビックリするくらい

でも、あるときから、本当によく捨てるようになった

まだまだ、捨てられないものもあるけど、

でも、まず買ったら捨てる

そこから、掃除も始まる

頭も柔らかく、常に新しいものを取り入れられる体にしておきたい

ねえ、今日はとっても為になったでしょ?????

2009年6月24日 (水)

さまざまな表現・・・

うちの先輩は群を抜いて、想像力があり

分析力もある。

そして、それはいかなる時にも発揮される

しかし、もう、おかしくておかしくて

たまらない時もある。

今日は、土星人

まあ、これは、皆様の想像力だけど

ある、装飾品を見た先輩は

これ、身につけたら

「私、土星人になっちゃうよ!」

って、言うんだけど、土星人からして、もう人間の枠を超えてる

「どんなんだい?」

って、話。。。

でもって、よっちゃんはよっちゃんで、相変わらずぶっ飛んでるから

「チヨダ」

って発音してるのに

「アスクルですか?」

って、全く違う言葉が返ってくるし

「みつりん」

って、言葉なのに

「先生~つるりんってなんですか~」

って、全くもって、想像力というか、

どんな、思考をしてるんだ?って思っちゃうの。

でも、やっぱり

日頃の会話から、おかしいから

いっつも笑ってばっかり。

今度、皆さんの面白話も聞かせてください。

載せたりしませんから・・・・・・・・・・・・・・・・

2009年6月22日 (月)

適当

この言葉は非常に難しい

いい加減って言う意味だったり

ぴったりって言う意味だったり

そして、うちのスタジオにも

ちょっと似た感じの人がいるの

誰かわかりますか?

慎太郎先生が、よっちゃんに

「今日は、アメリカンコーヒーでお願い」

って言ったら

「は~い!できました~」

「・・・・・・・・」

「これ?コーヒーだよね?」

「はい!アメリカンです」

色は茶色なんだけど、麦茶にも見える

「う・う・うん・・・コーヒーの香りはする・・・でも」

「これって、アメリカンじゃないんですか~」

「よっちゃん、もうちょっとコーヒーの味がしてもいいかな~」

どんなコーヒー入れちゃったんだろう・・・

まあ、でもよっちゃんだから、許される。

アメリカンっといえば、「うすい」

だから、適当な感じでやっちゃうわけよ

そう、ぴったりの方でね!

こんな感じのことばっかりなんだけど、

あんまり、よっちゃんの方はいい加減の適当はないの

でも、としみんはどちらかというと

そう!いい加減の方が多いかな???

だから、ちょうどいい感じで出来てるの

うちのチーム!

2009年6月18日 (木)

あまり大きな声では言えませんが・・・

常に、スタジオのマドンナである、浩子先生

昨日、我が社長、OO歳の誕生日を迎えた。

頂いた美味しいロールケーキに

ロウソクをたて、みんなで、

マリリン・モンローのような感じでバースデーソングを唄った。

それは、いいとして

ナント!社長達の師匠「オリバー」は

社長達の誕生日には、必ず電話かメールをくれる

素敵でしょ!

しかし、昨日はビックリな話があった

浩子先生に

「○リバー」

って、着歴があり、

浩子先生は、旅行会社だと思って

普通に

「もしもし・・・」

って、電話かけたら

「ハロー!ハッピーバースデー」

って、返ってきて、事態を把握したのです。

携帯は気をつけないとダメですよね!

押したら、すぐかかっちゃうんですから・・・

2009年6月17日 (水)

よっちゃんお母さん

かつ舌が悪くても、おかしな耳してても

本当に頼りになる子がいる。。。

先日、北海道の先生もよっちゃんに話しかけたら

「ね~よっちゃん、こんなに近くにいるんだから、聞き取ってよ~」

って嘆いてた。

甘いな~!これくらいでへこんでたら・・・

しかし、最近より一層、大人になってきて、

すごく、先輩とわたしへの面倒見がよくなってきたの

わたし達、介護されてるかしらって、思うときもあるくらい

今日も、すごく美味しいロールケーキ食べようと思ったら

中が生クリームで

わたしが勢いよく、持ち上げたら

ナント!生クリームがきれいに飛んでいった。

わたしの大好きな生クリームが・・・

すると、よっちゃんが飛んできてくれて、

呆然としている、わたしの周りを全部きれいにしてくれた

その直後、先輩がそのロールケーキを持ち上げる前に

つぶした!!!

すると、他の用事をしていたよっちゃんが、

急いでフォークとお皿を持ってきて、

つぶれたケーキを直しながら先輩に渡していた

いや~手のかかる先輩達だ。

って思ってると思うけど、これからもよろしく!

そう!頼りになるよっちゃん。

2009年6月16日 (火)

まぶしくて見えない・・・

今朝、イケメンが久美子先生に

「先生~、ボク自分が怖いです・・・」

「やっぱり、イケメンくらいになると将来が怖いかア・・・

昨日、ガクトが言ってたよ、10年後の自分はって聞かれて

まぶしくて見えないって、イケメンもそのタイプだよね」

久美子先生もこんな時は優しく相手に合わせる。

「いや~そうですか~彼も言ってましたか~」

イケメンは、こうなると、とことん突き進む

「こんな風に出来ちゃうと、やばいな~ホント・・・」

チーム奥山はなかなか、ポジティブ!

みんなそれぞれ、違う言い方や表現をするけど・・・ね

だから、明るいんだろうな~

ずっと八百屋さんにいる感じだもん

「ヘイ~いらっしゃい、いらっしゃい~・・・」

わかったから、順番に話そうよ!って

まっわたしは、それ、嫌いじゃないけど!

2009年6月15日 (月)

ダンサーは感じて踊る(^^)

そう、ダンサーはいろんなものを感じて踊る

音楽、フロアー、そして相手etc・・・

ダンスってやっぱり素晴らしいよ~

でさ~やっぱり、このスタジオのスタッフは

それが出来る!?!?!

そういう気持ちがあるって事

でもさ~今日の出来事で一番ビックリしたのが

社長が生徒さんとレッスンしていたときのこと

素敵なムーブメント、そして素敵な表情で踊っていた

もちろん、生徒さんの方も素敵だった

しかし!

社長が、音楽を変えようとして、オーディオに近づいた際

ふと 

気付いたことがあった

そう、あんなに素敵なダンサーだったのに

「社会の窓が・・・」

そう、誰もが気付かない、ほんの些細な状況だったのに

口に出してしまったから、わたしが大変

「社長、あんなに素敵に感じてたのに・・・

窓があいてたなんて・・・」

またもや、素敵に踊って、こちらにアピールしてくれたって

やっぱり

「だって、社長、あいてたんだもん・・・」

今日は、こればっかり

だから社長も、開き直って

「今日はオレあいてたんで、何にも言えないんです」

ですって

ダンスは、常に

「タッチ ユアー ハート」

でも、あいてたら、ムードが出ないので

気をつけて!!!

  

2009年6月12日 (金)

しょんべん虫

うちのスタジオのメンズは、

ホント!虫が嫌い。

だけど、よっちゃんは大好きだし、

わたしも好き。

昔は、カマキリを見つけると嬉しくて

首根っこ捕まえては、得意げに家に持って帰ったし

小さい頃は、イモムシ見つけて、山椒の葉っぱ入れて蝶にしてたんだ。

カナブンもキレイで、大きくて大好き

カブトムシはなかなか、手に入らないので、

もらった時は、興奮してたな~

こんな感じのレディースと全く違うのが、

GOにとしみん

一度。

ゴキブリさんがスタジオに出た時のGOの叫びようったら

話にならなかった

「きゃ~」じゃない「うわ~」でもない

人としてはありえない叫び声を上げていた

でもって、逃げ回ってる

もうね~男なんだからしっかりしてよ!

って思うけど、どうやらこれはダメらしい

だからそれについて、バカにはするけど(^^)、

ちゃんと、わたしが退治してあげましたよ!

としみんは、カマキリに鎌を向けられただけで

萎縮するらしいし

とにかく、虫全般がメンズは苦手。

そして、今日Goがきれいな黄色のシャツに玉虫色のネクタイつけてたから

「いいね~しょんべん虫みたいで、おしゃれじゃん」

ってわたしが言ったら、

GOは照れてるから・・・あっ違うか!ショックな顔してたから

「わたし、小さい頃からしょんべん虫はキレイでスキだよ!

でも、黄色い服によくくっついてきてたから・・・」

しかし、それを聞いてる

学ちゃんもよっちゃんも、しょんべん虫を知らなかった

「え~何それ~」

「え~~~知らないの~」

こっちもビックリ!

でも、言われてみれば最近見なくなった

どこ行っちゃったんだろう。

学ちゃんと、イタリアで

「トカゲ見たよね~」

って、話で盛り上がったけど

東京では見なくなっちゃった。

なんだか、ちょっと寂しい気持ちになってます

今の子は虫と戯れたりしてるのかな~

そんな子どもと一緒に遊びたくなった。

2009年6月11日 (木)

ダンサー

わたし達は一応ダンサー

一応ってどういうこと?

ってお思いになるかもしれませんが、

とにかく、楽しいことが大好きで、いっつも楽しい話をしている

わたし達ってダンサー?っておもうことがたま~にある

しかし!ダンスについてちょっと話したりする

すると、もう、それは真剣で、

やっぱりわたし達ってダンサーだな~って思うわけ。

だって、人とダンスをして、ダンスにちなんだ話が出来て

そして、やっぱり踊れる。

お~シアワセ~ってなる

ダンスを踊らない人は、どうしてるのかしら?

それはちょっと、大げさね

でも、死ぬまで踊りたいって思うダンスだから

一緒に踊ってくださってる人にも、

こうして、スタジオに来てくださる方にも

心から、感謝します。

ありがとうございます。

今日はちょっと真剣ですね

わたしったら

2009年6月10日 (水)

基本!口うるさい

なぜ、わたしが留学に行くと、みんな羽を伸ばせるかって

そう!普段から「口うるさい」って言われてて、

あっ特にとしみんにね。

いやっGoもそう思ってる!

下手したら、よっちゃんも思ってるかな?

やっぱり、みんな思ってるかも。。。

「先生がいないと、音楽がよく聞こえるのよ~」

ってお客様に言われたり、

「でも、先生がいないと灯が消えたみたい」

って言われたり

まあ、わたしがいるいないに関する話になると

半々な感じ!いや?半分切ったらどうしよう・・・

「さみしいわ~」って言ってくれる人がちょっといるから

それでいいや!

まあ、この話はいいとして、

とにかく、口うるさいわたしは

「あれやった?これやった?」

ってとにかくうるさい。

しかし、みんな慣れてくると、

「あ~とか、こ~とか」

うまく言い訳するからね~

ビックリするよ!

「このゴミ、置きっぱなしは、としみん?」

「違います!」

「これは?」

「あっそれは、僕かもしれません」

「この醤油は?」

「・・・・・・・」

まあ、この点々は

「僕じゃないけど、浩子先生が出していたので、僕が片付けますけど

でも、僕じゃないですから」

の、「・・・・・・・」なんです。

しかし、ここは社長

「としみんが、浩子先生これ片付けなさいって言ってるよ~」

って、合いの手入れるから

大爆笑

浩子先生も笑いながら

「もう、としみんはわかった。これからはレッスン無しだから・・・」

うわ~やっぱりうちのスタジオってリアル~

でも、楽しかったわ~

2009年6月 9日 (火)

いや~久々の日本で・・・

ビックリすることばっかり

奥山メンバーの面白さに感動する

今日は、社長と慎太郎先生と3人で話してて

「モテル男」

について、語り合って3人で笑った

社長も慎太郎先生も

「俺たち、かっこつけすぎるから・・・」

「そう、そう、ダメなんだよ~」

「オレとしては、ついていきたいと思っても・・・」

「そこまでではないでしょ~先生~」

「やっぱり、自分が上に立とうとするんだよね~」

ここで、3人が納得

本当に「モテル男」って

たまに、「えっ?あなたが?オモテニなるの?」

って言う人いません?

わたしも、「モテル」立場に立ったことがないから

全然勝手がわからないけど、

3人は

「いるんだよね~なぜだかモテル男ってのが・・・」

っと。本当に関心してたの

ところで、この反対の

女性の場合、まあ大体見当がつく

こんな感じの子はモテルんだろうなあ~って

実際、見ているだけだと本当にかわいいし

よし!って所を知っている

学生の頃から、周りにモテル子っていうのがいなかったから

ウマクいけたわけよ!

そう、大体そんなかわいらしい感じの子は近づいてこなかったからね(^^)

でも、一回だけ、授業中そういう子に相談を持ちかけられて

「あの先輩に言い寄られて言い寄られて~」

「でも、みんなが気に入ってる人だし~わたしはあまり好きじゃないし」

「どうしたらいい?でも、付き合ってもいいと思ってるんだ~」

「・・・・・・・」

「ねえねえ、聞いてるの」

「ブチッ!」

これはマジで聞こえたよ

授業終わってみんなが、わたしのところに寄ってきて

「どうしたの?なんかすごいことあった?」

って心配してたもん。

この人は、学生の間中、それでもわたしのそばにいたんだから

すごいよねっ

まあ、「モテル男」について、笑ったけど

今日はまだまだ、おかしなことがあった。

それは次回

2009年6月 8日 (月)

もう・・・うちの女性どもは・・・

なんだろうかな~

話っていうのは、流れってものがあって

その流れに沿って話があるわけ

でも、わたしの場合、

話がどんどん飛ぶし、それについてこれない人はその時点でダメ!

な、わけで・・・むつかしい。

でもさ~うちのよっちゃんったら

話の途中に、としみんが

「が・た・いのいい先生には・・・・」

って言ったにもかかわらず

「としみんはなんてこというの、「らたい」なんていつ見るの?」

「・・・・・」

でたっ!よっちゃの空耳アワ~の始まり

今日だって、わたしが

「ミルコは・・・」

ってはなししてるのに

「誰コ?ですか?」

誰コ?って質問事態おかしくありません?

まあ、そんなこと気にしてたら、

この教室ではやっていけませんよ!

昨日だって

たくさんの人が乗ったエレベーターで、美帆ちゃんが

「梅雨って、あけたんじゃないんですか?」

おいおい、まだ入ったらしい話もないし・・・

あけるってどうして思ったのか???

でも、最近は「梅雨入り梅雨明け宣言」は

ニュースで言わないんですよね?

まあ、とにかく色々大変な世の中です

2009年6月 4日 (木)

耳が悪いのか?かつ舌が悪いのか?

まあ、海外から帰ってくると~

英語を多用するので~、

日本語が~ほんのちょっとおかしくなる

っていいたい所だけど

海外でも、外国人相手に

「ちょっと待って、ちょっと待って」

とか、

「違います違います」

とか

言ってるくらいのわたしだから

海外から帰ったわたしにそんな心配は皆無

すみません、ちゃんと英語勉強します

まあ、それはいいとして

昨日、ブロック会議の話になったとき

「ブラック会議で話でなかったの?」

一回目はみんな聞き流してくれた

しかし、二回目

「ブラック会議では・・・」

次の瞬間、イケメンが

「先生、いくらブラックプールから帰ってきたからって

ブラック会議はおかしいですよ!」

「・・・・・」

自分でも、噛んでるのはわかったけど・・・

直すのおかしいと思って、そのまま進めちゃった

しかし、わたしもおかしいけど、よっちゃんだって

今日、一緒に例のわたしの喫茶店に行って、

昼ごはんを食べている時

「ママさん、お・か・し ください」

相手も不思議に思っている

「お・か・し ください」

まだまだ、不思議に思っている

そして、三回目、ようやく

「お・は・し」

って聞こえたわけです

ハンバーグだったので、ナイフとフォークがあるだけだったので

箸を頼みたかったようですが、

明らかに 「おかし」って聞こえたので

「あなた、食事するところで唐突におかしくださいは・・・どうなの?」

って、思って、言ったら

そこのママもイケメンもわたしもそう聞こえていた

耳なのか舌なのか?

とにかく、みんなしっかりした日本語を話していただきたい

2009年6月 3日 (水)

戻りました~

いや~この度も、ワクワクする留学でした。

イタリアは最高!

もう、イタリア人よりイタリアが好きって感じ

でも、日本に帰っておいしい白米を食べ、お風呂に入ると

やっぱり日本は最高ってなるわけ

ようするに

郷に入りては郷に従えって事

決して、「豪」じゃないですよ・・・うふっ

しかし、ダンスは相当頑張らなくてはいけない。。。

まあ、留学ってのはそのことに気付き、

そして、また一からやるわけですよ!

今回は

ウィル、アレにマジ顔で

「ちゃんと練習とトレーニングしなさいよ」

って、言われました

なんだろう、やっぱりやることが全然違うんだなあ~

って思いました。

そうです!留学してそして帰ってきたら

それをやり続けなくてはいけないのです。

さあ、皆様にも「ばしばし」

そして、自分にも「びしびし」

頑張ろうと思います。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ