« ダンサーとして | トップページ | やっぱりキョ~レツ~! »

2009年6月28日 (日)

曇のち雨

今日は大桟橋で競技会があった。

としみん・美帆組がノービスラテンで4位!

う~ん、微妙

3位以内でないと昇級できないって聞いていたので

がっかり・・・

最初は、決勝に入れればラッキーって思ったけど

決勝で踊れると、

「優勝とは言わない、3位以内でいいから昇級して~」

って感じで先輩と応援してたの

「4位20番小林・赤沼組」

ガクッ↓ってなりましたよ。

しかし!全員発表し終わったら

「4位までが昇級になります。」

って聞いた瞬間!

飛び上がりました。

優勝者の応援団なみでした。

そして、次にあったC級アマスタンダード

すごく、悲しく悔しい結果がありました

とてもいい踊りをしてたカップルがいたんです

ダンス競技会を何年も見ていて、

こんなに腑に落ちない結果はありません

でも、何時間もして思ったことがあります

そうです!

競技選手は死にたくなるほど苦しい結果があったりします

でも、大事なのはその後です。

この悔しさは、絶対に後に語れるほど

大事なものになります。

ますます、頑張ろうと思ったわたしです。

常に、前を見て、やるだけのことをやろうと思います

でも、本当に素敵な踊りを見せてくれたので

わたしは、嬉しかったです。

お疲れ様でした。

今日の帰りの雨は涙の雨って感じでした。

« ダンサーとして | トップページ | やっぱりキョ~レツ~! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曇のち雨:

« ダンサーとして | トップページ | やっぱりキョ~レツ~! »