« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月26日 (土)

ワールドカップ!

素晴らしい日本!

人間は勝手なもんだ。

絶対に突破しないって言ってた人達までもが

「やっぱり凄いんだ、日本!」

でも、スポーツ選手は本当にメンタルは大事だ

あそこまでの選手は本当に大変。

このわたしだって、だ~れも期待してないのに、

勝手にプレッシャー感じたりしちゃうんだから。。。

でも、最近それはなくなった気がする。

それよりも

だ~れも、ってことはない、

2、3人はいるよ!わたしに期待してくれる人が・・・

しかし、ワールドカップともなると、

世界中の期待を背負うからね。

あの、イタリアがサッカーで負けるんだから。

きっと選手自体も驚いてるんだろうなあ~

「あれっまじ?俺たち負けちゃったの」

いや~本当に素晴らしいって思った、日本人って。

また、わたし達の中で盛り上がるよ、

「子どもはサッカーやらせるか」って

この子どもに託す親の気持ち。

これが何よりも一番怖い。

でも、わたし達は残念ながら子どもがいない・・・

あははは、でも楽しい話はいいよね。

日本がどんどん勝ち進んでいく姿が目に浮かぶ。

素晴らしい監督と選手に感謝!

2010年6月25日 (金)

馬鹿の大足間抜けな小足

よくもまあこんな言葉があるもんだ!

そして、足が大きいとか

手が小さいとか

人間にはいろいろな形があるから面白いのであって

もし同じ規格だったら

完全に怖い!

それでもやっぱりこの話題に触れなきゃいけないのは、

とにかく、美帆ちゃんの足のサイズはでかい!

先輩も、なかなかのサイズだと思ったけど、

いえいえ普通でした。

昨日、

「先生、ティーチャーズの7じゃ全然ダメなのに・・・

どうしたらいいですか?」

「だから、靴屋さん来てくれたとき、言ったよ!

美帆ちゃんは7は絶対だめです!」

この7っていうサイズ、日本では・・・

ちなみにわたしは5.5

まあ、世で言う、平均値のような気がする( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、彼女の普段のダンスシューズのサイズはなんと!

まあ、それはいいとして、

イケメンが

「美帆ちゃんのシューズ、様子がおかしくない?」

「だって、私、またまた大きくなってるんです」

「美帆さんは、僕と同じです。」

っていう、としみん。

なんと、わたしのリーダーもほぼ同じなはず。

そして、イケメンは

「じゃあ、俺よりはるかに・・・どうりで様子がおかしいと思った」

わたしは、足のサイズの大きい人がうらやましい。

しかし、世界中にこれだけダンサーがいて

「このサイズはなかなかでません」

って言われる、美帆は宇宙級だ!

2010年6月22日 (火)

スタッフのあれこれ

まず、先輩は映画が大好き。

映画館でビールを飲みながら、映画を観る。

なんとも快感らしい・・・

としみんと美帆ちゃんも、まあ好きだから、

この二人も行く。

わたしも大好きだったけど、

映画館には、あまり足を運ばなくなった。

どうしてかって、

飛行機の中で片道4本観てきたりしちゃうからo(*^▽^*)o

そして、今回の注目作!

「孤高のメス」

先輩いわく、最高だったらしい。

出来ることなら、もう一回観たいし、

今でも、涙が出てくるらしい・・・

そして、それをとしみんが観たいらしいのだが

行けるのが2週間後、

先輩が

「としみん、どんな感じか知りたい?」

「いいです。自分が観るまで何も言わないで下さい」

でも、この二人はいつもこんな感じで

自分たちが先に見た映画の

キーワードをほのめかしたくて、

うずうずしてる。。。

前回は、先輩が

「いいよ~としみん何も言わないでよ~」

でも、

「この、ゴホゴホ!の部分は大事ですよ~」

「だから、言わなくていいてっば~」

「先輩、あっこれは知っといた方がいいかも」

「だから~言わないでよ~」

それを、いっつも二人でやり合っている。

この会話をきいている周りが面白い。

次は「告白」かって思うけど、

先輩は、R15指定だから、観ないんですって。

わたしは、本を読み始めました。

最初は怖い感じがしたんですが、

映画が観たくなってきました。

やっぱり、

「映画って本当にいいもんですね~」

2010年6月21日 (月)

カレーライス

先週は地方インターであっちこっち行って、

わたしは、いい結果でなかったから落ち込んでる?けど、

でも、ダンスを考えられる、いい機会だった。

わたしがこうなった時は・・・

人生、七転び八起き!ってやつですよ。

もう、どんだけ転んだかわかんないけど・・・

来年も地方インターまわっちゃおうっと!

全国各地回れるって幸せ。

その土地土地の先生やお客様がやさしくて、

感謝感謝です。

後はいいダンスをお見せしなくては!ですね。。。

今日のお題がなぜカレーか?

地方インターの帰りにとしを達とカレーを食べたから

だけなんです。

大阪でカレー?って思われますが、

カレーは食べたくなるらしいんです。。。

このカレーの話は、いつの時も話題になって笑うんだけど

なんていうのかな~

カレーって、イメージがあるから、

何となくの顔の人って

「カレーはやっぱり辛いほうが好きでしょ?」

なんて聞いて

「俺はどっちかっていうと甘いほうがいい!」

なんて言われると、3歩ぐらい後ずさりしてしまう。

女の人は反対に、とにかく

かわいい子になればなるほど

「私すごく辛いのがスキ!」

っとか答えちゃうんだよねえ~

わたしは、悪いけど辛いのはダメ!

妥当か!

先輩は絶対辛いの!

よっちゃんも美帆ちゃんも・・・確か辛いのがスキ。

で、そんなこんなでとしみんが

「僕は辛いカレーは絶対イヤです。」

なんて顔に似合わないこと言ったから

「あんた子どもだねえ~」

って言ったら、はじまりました、としをのうんちく王決定戦!

「あのですねえ~カレーの甘いのが好きなだけで、

大人子どもを判断するはどうかと思うんですよ!」

「僕は甘いのがスキっていうか、この甘さの

コク!が好きなんですよ!」

って言ったら、うちのリーダーが

「この甘さにコクがあるか!」

って一喝したけど、

なんと!このリーダーもあんな顔して

甘いカレーしか食べないんですよ。

としをと一緒!

でも、カレーは日本人に欠かせませんね。

ほら!カレー食べたくなったでしょ?

2010年6月14日 (月)

アヒルの子

うちのスタジオでは、いろんな幼少時代がある。

先輩は蝶の役をやって、先頭だったのに、

タイミングが悪いと、2番目にされた幼稚園時代。

そして、バレエを子どものころからやっていた美帆、

3歳のころの写真を見た瞬間、

血の気が引いた。

火曜サスペンスを見せられてるような、

何とも言えない写真。

アヒルの子の役で、黄色のレオタードを着た

かわいい子どもだと思ったら

なんて表現したらいいのか、

まず、顔がでかい!

そして、あり得ないほどの化粧、

首もなし!

脚が短くて、胴が長い・・・

もう、わかるでしょ?

本当に怖かったんだから・・・

でも、そんな美帆の中学時代のバレエ姿を見たら

感動して、またまたびっくりした。

アヒルの子の役として、活躍していた子が

じ・つ・は白鳥だったんです。

まあ!素敵!

そんなこんなで、幼少時代は面白い!

じゃあ、また復活したわたしがおとどけしました。

でも、たまには美帆にも書かせますから・・・

2010年6月11日 (金)

帰ってきました!

にぎやかですよ~!

本当に。

「ひさえせんせ~い!お電話でーすflair

と、呼んでも無反応・・・

「美女ひさえせんせーい!」

もう、高速でニコニコ電話取りにきますから!

生徒さんも

「あら、先週と教室の雰囲気が違うわね~」

社長は

「音楽が聞こえないぞ!」

なんて、みんな言いたい放題happy01

でも、よっちゃんさんも私も早速

「ひさえせんせーい!ちょっと聞いてもいいですか?」

「ひさえ先生!こうですよね!?」

一か月分の質問攻め。

やっぱり頼れる美女ひさえ先生がいないとさみしいですweepheart01

そして、

「最近、ブログ更新してなくてさみしいわ」

とお声をいただきましたが・・・

なんと!奥山DSのパソコンを最新に買いかえたんです!

データを入れ替えたり・・・

「あれー!あのボタンがない!」

「どこかしら・・・?」

と、浩子先生と毎日NEWパソコンに慣れるのに必死でした。

(画面が横に長くて・・・カーソルが速すぎて・・・)

というわけで、更新が遅くなりましたcoldsweats01

美女ひさえ先生が帰ってきたから任務終了!

と思っていたら

「美帆ちゃーん、ちゃんと書いてる?止まってるじゃない!」

「このパソコンだめなんです。私の頭についてこれないみたいです。

でも、ひさえ先生帰ってきたから書かなくちゃ!」

「なにいってるの!まかせたわよ!」

???

いつのまにか・・・政権交代したみたいです。

そしていよいよ明日から日本インター!

応援宜しくお願い致しますsign03

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ