« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月28日 (火)

流行

としおくんと私は流行りものが好きではありませんsnail

最近、大学時代から使っていたアイポッドが操作不可能になったので

新しく買い替えることにしました

今、イケメン先生もよっちゃんさんも

学先生もGOさんも先輩も

i phone やi pod touchを使っているので

としおくんのすすめもあって

ソニーのmusic player を買いました。

小さくて軽くて大満足です!

するとスタッフルームで学先生が

試合のビデオやDVDをi pod touchでみていました。

「お~!いいっすね!画面の大きさもちょうど良いflair

と隣から覗き込んでいるとしおくん。

珍しく人のものを羨ましそうにしているとしおくんに

私は嫌な予感がしたのでGO先生にお願いして

ソニーにも試合のビデオを入れてもらいました。

小さい画面だけどなかなかイイ感じ!

裏工作完了( ̄ー+ ̄)

「みほさん、i pod touchいいよ!動画どこでも見られるよ!」

予想通り。

「ソニーだって見られるよ、ほら!」

「ほんとだ。でも小さくて見にくいよ

・・・i pod touchのこの大きさがいいでしょ!ダンス向上の為だよ!」

「動画ならパソコンで見ようよ。」

「持ち運べるのがいいんだよ~」

「携帯して持ち運ぶことなんてある?」

「電車の中とか・・・」

「朝は満員で見られないよ、夜なら帰ってから家でみられるじゃん」

「練習中に悩んだ時に見られるよ!」

・・・私を説得させてきます。

・・・流行に流されない同盟は!?

裏切りもの~!

小林組カップルの危機です。

次回につづく・・・

2010年9月24日 (金)

おとといまでは気温が33℃もあったのに

今日はなんと20℃!!

急に寒くなりましたね~wobblyrain

押し入れから毛布を引っ張りだしちゃいましたsmile

私は高校生の頃

夏は暑くて、冬はすごーく寒い所で寮生活をしていたのですが

ホームシックになってしまった時に

おじいちゃんから

フワフワでモコモコの毛布が送られてきましたclover

辛くて寂しくて逃げ出したかった気持ちを

「負けないぞ!」と思わせてくれるおじいちゃんからの送りものでした。

温かくて気持ちが良くてぐっすり眠れる毛布です(* ̄ー ̄*)

それ以来寒くなるのが待ち遠しかったりwink

毛布にくるまってゴロゴロ寝る事が大好きです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

先輩は隣で

「あたしなんて~最近、羽毛布団クリーニングに出したばっかりでー

圧縮までしたのにー・・・昨日寒すぎて出しちゃったのー」

と言いながら葛根湯を飲んで風邪対策していました。

皆さんも風邪ひかないように気を付けてくださいねflair

2010年9月21日 (火)

一日目にして

いつもと同じ時間に来た生徒さんが

「あら~なんだか今日は静かね~(*^-^)」

社長はみんなに

「今月までです。上品な教室は・・・(*゚▽゚)ノ」

と言いふらしています。

美女久絵先生がいなくなると、

みなさん教室に入った瞬間に気づくのです。

そんな中、

最近の奥山スタッフは

問題解こうとするとお腹がすく先輩(lll゚Д゚)、

試験勉強をしようと思っただけで睡魔が襲ってくるよっちゃんさん(´-д-`)、

本を見ながら確認しているのに違う方向に行ってしまう私∑ヾ( ̄0 ̄;ノ、

独り言で自分に質問して解決してるGOさん!(・oノ)ノ、

そんなスタッフを見て笑っている社長( ´艸`)プププ。

美女久絵先生がいたら

なんて言うだろう・・・Σ(;・∀・)

・・・

今月は、

まぁいっかwink

2010年9月18日 (土)

美について

女性でも男性でも、

この「美」について、多少は意識しているはず。

女性の意識、それは絶対!

男性だって自分を美しくしなくても、

美しいものが嫌いなわけじゃないはず。

女性でやっぱり素敵だと思うのは、

50、60、70、80代でも、

やっぱりすごく「美」に対する意識が強い方。

これは、見ていて、本当に素敵。

これも、テレビで見て言った感想なんですが

「黒木瞳さんは本当にきれいだ~」

ってわたしが言ったら

間髪入れず、イケメンが

「先輩と先生のほうが・・・きれいですょ」

もう、語尾になると、泣きそうな声で。。。

「後輩は気を遣って大変だね~」

って言ったんだけど、

営業前の控室は、

みんな、大騒ぎ、

髪型、化粧直し、髭剃り、

「イケメン~髪の毛にこれつけてあげる~」

って、ブラシでといてるイケメンに先輩がムースつけたり、

「髭剃りで痛いと思うから」

って、市販のスプレー式ウォーターを勝手にふりかけたり、

大変です。

でも、それなりにみんな、

本当に、それなりなんですが、

身だしなみから、美への意識を高めつつあります。

美しくなっていく、チームを見届けてください。

2010年9月16日 (木)

チームの状況

うちのチームのことを書かせたら、

色々ありすぎて、一日かかっちゃう。

今朝、テレビで衝撃的映像を見た。

そして、感動した。

先輩は早速、「愛知に行く」

って、いうし。

よっちゃんも、「すごいですよねえ~」

わたしは、朝から、考え込みながら、

そのテレビを見ていた。

一応、わたし達も女性ですから、

一度、妊婦になることは考えてるわけです。

「スクワット300回はいいけど、私、膝がこんなんだから、

こんな風になるけど・・・」

その姿を見て爆笑した。

でも、やっぱり、子ども一人うむってすごいこと、

自分が子どもうんだ時に、親のありがたみがわかるっていうけど、

あれ見たら、わかるわあ~。

かわいがる気持ちも、宝のようにしたいのも、

わかる。

しかし、やっぱり、今度は自分がうんできた強さを、

子どもに教えたいから、

ライオンのように、崖から・・・

ってのも、考えなくてはいけない。

とくに、年をとるほどに・・・

まあ、女はこんな感じでいない子どもの話をして、

盛り上がる日もある。

そして、イケメンととしをに至っては、

常に高みの話で、話題を膨らませる。

今日は二人そろって「紅の豚シャツ」

だから、なんだかおちゃめな感じでいいんだけど、

なんだろう、不思議なことに、

イケメンのピンクは○

としをのピンクは△

でも、としをはピンクのネクタイが欲しくてたまらないらしい。

自分で買えばいいのにね。

やっぱり抵抗があるのかしら・・・うふ。

まあ、それはいいとして二人に、おかしなこと語らせたら、

すごいよ~。

今だって、将棋の話させたら、

「やっぱり俺らは、先の先を読むから、勝負がつかないよな~」

「やっぱり、高みを知ってしまうとねえ~」

とか、まあ実際、何の嫌味も、抵抗もなく

かなり面白いから、ずっとさせてあげる。

そして、今日のMVP

美帆!

「ユーロは今日替え時ですか?

でも、今日は実際上がってますよね?

あ~どうしよう、もうちょっと待ったほうがいいですかねえ~

先生どう思います?

やっぱり今日替えてきたほうがいいですよねえ~」

1時間ほどずっと、うだうだしている。

そして、ようやく

「先生、今日やっぱり替えてきます!」

やっと決まったのね。

かなり長いから、半ば、中途半端で聞いていたわたし。

「じゃあ、行ってきます!」

「あ・・・・・・・・・・・」

そうなんです、

なんだかんだずっとうるさかったのに、

お金忘れたらしく、今日は中止。

すると、なんて言ったと思います?

「神様が今日は替えるなってことですね」

もう、ここにいると大変だ!

2010年9月15日 (水)

日曜日の試合

後楽園ホールの照明って初めて見た。

そう!なんてったって、トップの外国人選手が

競技会として、出場したんですから。

競技会は面白いですね~

これは出場するのも、見るのも楽しい気がする。

違うかな~

ラテンがマリトースキー

スタンダード、ミルコ

後楽園がいっぱいになった。

以前消防法がどうのこうの言ってた気がするけど、

競技会終了まで、かなりの人数がいた

やっぱり、人がたくさんいるのっていいことですよねえ~

声援は選手にとって何よりも力になりますから。

それはそうと、ラテンのマリトースキーを見た、

我がスタジオのラテン人?どもが、

「マリトースキーはもっとジョアンナをいかさないとなー」

とか

「あのスローモーションのやつは一体???」

でもって、実際その4人が自分達のラテンの話をすると、

「パソは全く持って、音楽に合わないよ!」

「ラテンを踊ると、体がおばあちゃんになった感じ」

「ラテンのレッスンの日は、体も心も疲れます」

とか

「おれ、エンドカウントわかってきました」

「ルンバのリードは、こうやってこうやってこうやるんですよ!」

っと、この程度の話しかできないのに、

マリトースキーを語っていることがおかしかった。

この4人は、そう!当スタジオの若手ホープカップル!

もう、そんなに若手でもないか(^ー)

しかし、このうち一組が10月3日に横浜で

そして、もう一組が大森ベルポートで

ラテンを踊ります。

隠れファンの方!

そして、正真正銘のファンの方!

ぜひぜひ、応援してください。

マリトースキーにある意味負けない

ダンスをお見せすると思います。

2010年9月10日 (金)

秋の装い!

最近、みんなに怒られてばっかり!

どうしてかって?

このブログに、いろんなこと書いちゃってるから。

うふっ(^^)

でも、今日はみんなのこと褒めてみようと思うの。

褒めることもたくさんあるんだよ!

イケメンは、大人になって、

とっても気が利くようになったし、

みんなのこと考えて、色々行動してくれてるし

何といっても!場の空気を盛り上げるし。

よっちゃんもそう、

みんなに目を配ってよく動く、

気を遣うし、とにかくいつでも返事や挨拶の声が抜群!

いろんな頼みごとも、

嫌な顔せず、快くやってくれる。

としみんは、

パソコンの仕事が早い!

最近は食べるのも早くなったし

わたしの頼み事は嫌の顔をちょっと交えながら(^^)

快くやってくれるし。

プロとして、ちょっとだけ成長したかしら。。。

美帆ちゃんは、

音楽の編集も完璧になってきたし、

仕事の手際もよくなったし、

コツをつかみさえすれば何でもできる子なんです。

そして、やっぱり親である先輩が

群を抜いて気が利くんです。

そして、今や宴には欠かせない、先輩の存在!

だから、それが基準になってくるので、

そりゃ~子ども達も頑張らなきゃいけないわけです。

そう考えると、子ども達がなかなかよくなったのは、

親の背中は見てるのかもしれないな!

2010年9月 9日 (木)

親の背を見て子は育つ

ここでいう親は先輩

そして、子どもはよっちゃん、としみん、美帆ちゃん。

よ~く、先輩の口癖で

「うちのスタジオに入る人は、口が悪い」

本当にそう思っていた。

しかし、最近よ~く見ているとある事実に気づく。

そう!

子どもたちは、本当に親に似た行動をとり、

発言する。

なぜって、わたしもつくづく思うんだけど、

子ども達って、なかなかいいところは真似てくれないのに、

悪いところはどんどん吸収していく。

先輩には、内緒?で書くけど、

わたしは、後輩にかなりいい教育(??)をしているし、

いい背中(^^)を見せているのに、

これも全く、見てもらえない、

先輩の言い分は

「本当に、口の悪い子しか、面接に通ってないんじゃないか」

だから、先輩とよっちゃん、としみん、美帆ちゃんが

一緒にいると、もう、そこは「悪の巣窟」

ちょっと前までは、わたしもその中に入れられてたけどね。

今や「天使の小部屋」って感じかしら。

でもね、口が悪いって言っても、

かわいいもんだから、笑っていられる。

そして、最後にもう一つ、親には親がいたんです。

そう、それはいったい誰でしょう・・・

いつか、皆様にもお教えいたしましょう。

「悪の巣窟」の長を!!!

2010年9月 8日 (水)

説教???

昨晩、店長を囲んで反省会が開かれた。

どんな、反省会かっていうと、

例の、飲み会での醜態をみんなが店長に打ち明けたわけです。

「んで、どうなったんだ」

「最悪ですよ~動かなくなるんですから~

自分の足で歩かなくなるし~」

「それは、今年何回目だ!」

「今年は、今回が初めてです。」

「そうか~じゃあ、まあ~」

店長は話が分かる。

しかし、ここで、

「でも、この人、学生の頃、

道路で寝て、財布ひったくられたんですよ!」

「違うじゃん、掏(す)られたんだよ!」

「おまえ、それはどっちでも同じことじゃないか!」

っとまあ、こんな話があり、

後は徘徊は困るとか、

そして、酔うと面白いのが、電車で寝てしまうと、

「俺は、津田沼、千葉方面!」

「俺は、大月

目覚めたら、富士山の絵が出てきて、ビックリしましたねえ~」

これは、まあ人に迷惑かけない程度だし良しとしよう

と、言うのが店長の見解。

しかし、やっぱりみんなが、頭を下げて聞いていたのが、

「飲むっていうのは、たまにはいいことだし、

楽しいし、はじけられるし、

でもな!やっぱり人に心配かけたり、迷惑ばかりかけてたら、

ダメだな!」

まだまだ続く、

「俺もあまり飲めるほうじゃないから、

飲んでグダングダンになって、すごい状態になってるのを見たら、

もう飲むなって言っちゃうけどな」

「でも、まあ、節度を持って飲むなら

良しとしよう!」

結局、昨日も説教というほどではなく、

大笑いのうちに反省会はお開きになった。

2010年9月 7日 (火)

September

この月は歌もあるくらいだし、

わたしが生まれた月ってこともあって

なんだか、どの月よりも素敵な気がしてるの。

今回、その幸せな日に、

あの有名なチョコレート屋さんの

「誕生日、特別!」

を、としみんのお客様に頂いた。

もう、嬉しくて嬉しくて、感激!

ありがとうございました。

やっぱり、生きてるっていいよねえ~

学生の頃から

「何かいいことないかな~」

って、つぶやく子いたけど、

わたしは、いつも

「はあ、なにいってんの?」

って言ってたんだ

そんな友達から

「ねえ、面白い話して!」

って言われたこともあったから。

話してあげたのに、

「つまんない」

って言われて、勝手にすればって思ったこともあるし

でも、とにかく、

そんな友達も、母親になって、

子どものいる人生が楽しくて仕方ないらしい

良かった良かった。

でも、わたしは小さなことから楽しいし、

プレゼントいただいたら、めちゃくちゃうれしいし、

あ~生きてるのが楽しい。

September

この一か月、楽しもう。

2010年9月 1日 (水)

また、後輩に怒られた!

どうして怒られたかっていうと、

昨日のブログが原因で、

「これは明らかに、誹謗中傷です!」

って、言われたから、

「どうして?どこが?」

「だって、明らかに名前が載ってて、

プライバシーが侵害されてるじゃないですか!」

っとまあ、あまり真剣みがない感じで、話していた。

「そっか~これはプライバシーの侵害かあ~」

実際、本人目の前に書いてますから、

本人もたいして、気にはしてませんけど!

でも、この男は、本当に

あ~いえば、こ~言うから、敵いませんよ!

今だって、パートナーと二人で話してるんだけど、

おかしくておかしくて、

聞いているわたし達も面白くて、

たまりません。

でも、ダンスのパートナーシップはこうでなくちゃいけないよなあ~

って、考えさせられる。

一人がぬけてて、一人が口うるさくて

ダンスで男が怒っても

彼女は

「何で、鼻膨らんでるんだろう・・・」

って思ってるくらいだから。

幸せだよね。

あ~ダンスはとってもいいものだけど、

いろんなことがあるから、

気を付けないと!

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ