« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

プロとよばれる人

わたしの大好きな芸能人。

まっちゃん。

この人を”夢で逢えたら”でみてから、

ずっと好き。

全てのDVDをみたり、すべてのテレビ番組を

みてるわけじゃないけど、

本当に大好き。

まあ、こういうのが語りたかったんじゃないけど、

インタビューで、「プロとは?」

っと、聞かれて

「アマチュアと徹底的に違うこと」

って、答えたのを聞いたとき、

何だか、痛かった。

こんな風に答えられるって、やっぱすごいなあ~。

この人がいるだけで、この人が笑うだけで、

この人が声を出すだけで、この人が語るだけで、

空気が違う。

すごい!本当にすごい!

まあ、今日は難しい話というか、何というか、

わたし達ダンサーも、プロである。

そして、そのダンサーには、また多くのプロが関わっている。

ドレス屋さん、燕尾屋さん、美容師さん、シューズ屋さん、メイク屋さん。

まだまだたくさん、書き出したら止まらない。

ダンサーはそのすべてを身に着けて、フロアーに立つ。

何でこんなこと書いてるかって、

明日試合の二人が、髪上げから帰ってきて泣いている。

「ピンが頭に刺さってる」

「頭が大きい」

「しっかり結わいてくれてない」

二人で声を合わせて

「納得いかない」

いつもの人がダメで、違う人に代わってしまったみたい、

もう、きっとこの時点で負の連鎖が始まっていて、

そして、こんなことになってしまったみたい。

美容師もプロだったはずだけど・・・でも、何かが足りなかった。

しかし、この二人はプロである。

相手を信じて、自分を信じて、

明日は、必ず素敵なダンスを踊る

プロのダンスを見せてもらおう。

2010年10月29日 (金)

立ち食いの範囲

もう、立ち食いと聞いただけで、

なんてお行儀が悪い!って思うじゃない?

でも、仕事してるって

食べる時間がないほど、

忙しい時もあるでしょ?

そう、わたしがパンを立って食べていたとき、

社長に、

「立って食べるなんて、行儀が悪い!

どんな育てられ方したんだ!」

って笑いながら怒られたの、覚えてます?

その時は

「はい」

っていうこと聞いて、座って食べましたよ。

そして、その数日後に、社長が煎餅を立って食べていて、

ポロポロ・・・ポロポロ・・・

「社長!立って食べるなんて、どういうことですか!」

すると、

「かわき物はいいんだ!」

もう、それ聞いただけで、

みんなで大爆笑!

それは、今現在も続行中、その上みんな活用。

昨日、としおがお饅頭のようなものを立って食べていたから、

「かわき物じゃないんだから、座って食べなさい!」

すると、

「これは、ある部分が乾燥してるので大丈夫です」

「な~にが、ある部分じゃ!!!

とにかく、かわいてないんだから、ダメなんじゃ」

そして、今日の極め付け、

例の時間帯に、社長が立ってサンドイッチを食べてたわけですよ!

すると、みんな大注目、

「社長~~~それ~、かわいてないんですけど~」

すると、

すっ~と座って、

すま~して食べたんです。

まあ、仕事人間ってのは

「早寝、早食い、早○○だからな!」

って、社長がおっしゃるぐらいですから、

なかなか、加減が難しい・・・ですけどね

2010年10月28日 (木)

行商・・・?

うちの先輩はとってもすごいんです。

まず、結論から言うと、

試合ごと、出場するスタッフに、

バナナを買ってきてくれるのです。

大きいサイズの房なので、

かなりの重さがあって、

帰ってくるときの姿は、本当に・・・すごい!

腕がちぎれそう・・・

でも、もっとすごいのは、

そのスタジオ近くの、果物屋さんに、

バナナが足りないといけないから、

必ず前もって、おじちゃんに交渉に行く。

これもすごいでしょ?

そして、先輩が取りに行く日?いや時間?が少しでも遅いと、

おじちゃんが、

携帯に連絡してくるようになってるみたいで。

そこのおじちゃんと先輩は、

本当に切っても切れない仲に。。。

そして、以前、北海道インターに行くとき、

先輩が、

バナナの受け取り日を間違えたらしく

学ちゃん、わたしに

渡せなくなったみたい。

でも、バナナ屋さんとのやり取りは大事、

バナナの数も、ちゃんと用意されている。

そこで、

北海道には行くんだけど、

ちょこっと遅く出る、イケメンには渡せたらしく・・・

イケメンの荷物はすごいことになっていた。

そう!

大きなスーツケース、燕尾、そして、紙袋からあふれそうな

三組分のバナナの房達。

そして、その日は、

ジュースもプラスしてくれたらしく、

羽田空港で、笑顔で手を振ってるわたしに、

死にそうな顔で、手を振ってくれたイケメン。

あれは、今でも語り継がれる。。。

でも、先輩はいつもあの重さを抱えて歩いてる。

感謝感謝。

2010年10月27日 (水)

今日のスタッフ控室

以前から、11時半から12時までの、

仕事開始準備時間に面白い話が飛び出すってことは、

書いた気がする。

そして、今日は大変。

まずは、よっちゃんの一声

「なんで、私がせっかく、アイロンかけたのに、

ぐちゃぐちゃに持ってくるの~」

「・・・・・」

イケメンは、たいして気にしていない。

「もう、私かけないからね」

イケメンは、ニコニコ着替えている。

まあ、夫婦ってこんな感じ。

そして、美帆ちゃんが、

「お腹すいた」

って話になって、

普段すいてるのはいいんだけど、

家で5分仮眠とってる間も、口が動いてるらしく、

「また~食べ物の夢みちゃった~」

とか言ってるらしいんだ。

だから、わたしが言ってあげた。

「としみん、奥さんにちゃんと食事食べさせてあげて~」

「ですよね~、食べさせてないみたいじゃないですかね~」

本当だ!ここで、口もごもごさせるのはいいけど、

電車の中や他人の前で、やられたら・・・

あっここで、報告してなかったかしら?

としみんと美帆ちゃんは、入籍して夫婦になりました!!!

まあ、ここも新婚って感じじゃないんです、そう、

長年連れ添っちゃった感じ(^^)

んで、今日の昼の極め付け!

「俺のズボンはくなよ~!」

っと、叫ぶ男。イケメン!

そう、としみんがオーディオで、音楽聞いてるところを捕まえて

「なんだか、短いな~とか思ってるくせに、勝手にはくなよ~!」

「えっえっ!マジですか?すみません」

そして、自分のかかっているズボンを見つけて

「あっ本当だ~すみません、全然違和感なくて~」

しかし、イケメンは

「本当は、あれ?短いな~とか思ってたんじゃないの?」

「いえ、いえ、そんなこと!!!」

まあ、どうでもいいことなんだけど、

なんで、こうも朝っぱらから、賑やかなんだ!

でも、仕事場ってのは、賑やかでいいと思ってる。

朝から、ずっと笑っていた。

2010年10月26日 (火)

恐ろしいこと・・・

もしも話が大好きなわたし達、

としおさんが、お客様に

「くさなぎ君に似てるのね~」

なんて、言われてまんざらでもない感じで、

しらけてしまったわたし達、

でも、だれだれに似てるわよねえ~

って、話は実に楽しい。

先輩やわたしは、

ジャニーズを使う時、

「あの先生はあのグループ、あの人はあの人に似てる」

とか言って、大騒ぎ!

でも、いい話だから、いいじゃない。

ジャニーズって言われて、まあ、悪い気はしないでしょ!?

でも、例えば、

違う俳優だったり、

ちょっと個性派俳優だったら、微妙でしょ?

そんなこんなで、

以前から、盗聴器の話が飛び出していたが、

またも、昨日今日とその話で大騒ぎ。

でも、これって本当の話だったら怖いよねえ、

なんだか、もしも話なのに、

聞かれているとなったら・・・

でも、これはどの人だってあると思うの

「あれっこれ聴かれてたら、ちょこっとまずくない?」

みたいな。。。

そして、先輩、よっちゃん、美帆、としおは日々、

ドキドキしている。

今日は店長も入ってたかな(^^)

2010年10月25日 (月)

みんなの夢

これは、将来の夢って話じゃなくて、

寝てる時にみる、例の夢。

わたし、小さい頃から、

ずっと、夢をみるわたし。

熟睡してないのか、いや、そうではないはず。

美帆は、あまりみないらしいんだけど、

夢解辞典なんてオシャレなものを枕元に置いてるらしい

「・・・」

本人に言わせると、

「あまりみないから、みたときは

何かのお告げかと思って!」

「へえ~」

って感心するわたし。

でも、最近はみんながおかしな夢をみる。

よっちゃんは

「昨日の夢、○○先生に無視される夢みたんです~」

「ショックでした~」

「あははは、それはないね!」

わたしは、今朝、何とも複雑な夢をみた

最近結婚したばかりの人が、離婚危機に陥って・・・

もう、わたしがおろおろしちゃったんです。

でも、これは全くの夢なので、心配ないのですが・・・

でも、夢って不思議ですよね~

わたしは、楽しい夢も、恐ろしい夢もみる。

皆さんはどんな夢みますか?

2010年10月23日 (土)

自己採点!

昨日帰ってきた妹たちは、

自信満々!

「もしかしたら、満点かもしれません」

「先生、法律問題、2問間違えたけど、出来た気がします。」

この二人は、もしかしたら

本当に、満点がとれるのかもしれない・・・

っと、ひそかに期待しているわたし。

でも、怖いこと言い出すのが

「私、いつも勉強してて、満点だ! 

って思って答え合わせすると、

5個くらい間違えてるんです!」

「・・・・・・」

でも、二人が

「あそこの問題、壁斜めに向けてだよね~」

「私、オープンテレマークの問題は考えましたよ!」

っとか、話をしているのを聞いたとき、

正直感動しました。

この二人から、こんな言葉が出るなんて!

そして、ソロのところは、

間違えたところがあるらしく、

「私はヒップアクションでごまかしました」

「???」

なんじゃそれ?って思うこともあったけど、

とにかく、今週は二人ともぐったり、

顔にニキビも作って。

「勉強ニキビだよねえ~」

とか、意味不明なこと言ってました。

今日からは、試合への戦闘モード開始です!

頑張っていきましょう。

「やればできる子なんです」

から。。。

2010年10月22日 (金)

月日・・・つきひ

2010年

もう、2000年に入って、10年。

なんで、こんな書き出しかって、

いろいろ思うわけですよ。

この年になると・・・

って、言っても深刻な感じじゃないのが、

わたしの取り柄。

でも、もう、大人なんだから、

もっといろいろ考えておかないとダメなのに・・・

ま、いっか。

それはさておき、

先日、友達の夢を見た。

高校時代の友達で、

夢の中なんだけど、同窓会ひらく?みたいな話になって、

高校卒業以来、同窓会は一度もないんですけどね!

あっもしかしたら、声がかかってないだけかも・・・

まっとりあえずそんな夢だったんだけど、

その友達が、幸せそうに

彼氏の話をするわけですよ。

この友達とは、何年も前、

大みそかの日に、新宿の喫茶店で、

「宝くじ当たったらどうする?」

ってだけで、3時間、店にねばったこともある。

そんなこんなで、話し始めたら止まらない。

もう、何年も会ってなくて、懐かしくなって、

「夢、みたよ!」

ってだけでメールしたら、

「出演料いただきます」

って、メール返してくれて、嬉しくなった。

すると、そのメールに、

面白いことが書かれてて。

大笑いしたわたし。

高校の頃も、年ごろになっても、

彼氏には事欠かなくていた彼女が、

「そろそろ、子ども産みたくなったわ~」

ってな、感じになってるわけですよ。

仲間という仲間が、子どもを産んでいく中で、

ちょっと取り残されている感じ。。。

なのかしら???

そんな気持ちを感じたわたしが、

久々に彼女の夢をみたのかしら(^^)

いつでもバカ話してるけど、

学生時代の友達とも、バカ話がしたくなってきた。

よし!連絡してみよう!

「飲みましょ!」って。

2010年10月21日 (木)

アスリート(^^)

昨夜、体操女子の団体を見た。

あの10センチ幅での演技を見たとき、

この世界は、人間の出来る技を超えていると。。。

やっぱり自分の頑張りは足りないって(::)

そして、わたしがこれを書いていると、

「私も見ました」

「私も見ましたよ!」

そう、明日が試験だっていう二人なのに、

試験勉強に集中せず、

テレビを見ていたらしい。

これに関しては、

認めてあげようと思うの。

勉強も大事だけど、

同じアスリートとして、人の演技を見て、

勉強するのは大事だから・・・

「とにかく今日は、ちゃんとやりなさいよ!」

っと、相変わらず怒鳴るわたし。

「狙うは一番!」

って言ったら

「ここで、運使いたくな~い」

とか、なめたこと言ったから

「これは、やればできることなんじゃ!

運は関係無~~~い

ぶつぶつ言わずやりなさい!」

もう、二人は必死な顔して勉強しています。

「私が合格した時は、このスタジオも安泰ですね」

って、もう、幸せな子たちだ・・・

2010年10月20日 (水)

かわいい妹たちよ!

今週可愛い妹たちが試験に挑む。

これは、画期的というか、見てる方が地獄に近い。。。

どうしてかって、この二人、

学生時代から、

全く以て、勉学の方には力を入れず、

持ち前の明るさと、チャーミングさで生きてきた・・・

「任せてください!」

「私達やれば出来るんです!」

やる気は伝わってくるんだけど・・・

「今まで、こんなに勉強したことないんです」

「やってもやっても忘れるんです」

「・・・・・・」

でも、やるって決めてから、2ヶ月経ってるんですよ!

それなのに、今になって、顔色が悪くなってる・・・

もう少し前から力入れてたら違うと思うのに・・・

でも、本当に今は二人ともよくやってます。

こんなに、勉強している二人を見るのは、

きっとこの先、また何年もないだろうなあ~

って、思いますから・・・

たまには、頭も身体も使ったほうがいいんです。

そして、

彼女のリーダーまでもが

「こんなに頑張ってて、ダメなら仕方ないよ!」

なんて、甘い言葉もかけちゃってるから

わたしは、いつも怒鳴ってるんです

「ちゃんとやりなさい!」

すると、

「先生、私達は褒めて育てるほうがいいですよ!」

とか言ってたりするから、

また怒鳴ります。

でも、頑張ってることは認めてるから、

たまに褒めてあげます。

「あなたたちはやれば出来る!」

「よくやってる!」

中間管理職は大変な立場です・・・とほほ

さあ、妹たちよ、大志を抱け!!!

2010年10月14日 (木)

男子4人組

この4人で想像する人を挙げてください!

って言われたら、

やっぱり

「シュシュ!シュ!シュシュ?」

でしょ?

このコマーシャル、初めて見たときからだいぶ経ってるけど

いいよね~

うちのスタジオで、この質問したら

まず先輩が

「川ちゃんでしょ!」

って一人目から、自分のリーダーあげちゃって・・・

話にならない。

でも、よっちゃんにこの質問したら

「え~~~?

としお、ごうさん、学先生、三森ですか?」

あ~~~全く持って全然ダメ。

でも、「FOG BAR」

宮崎あおいが出てきて、なんかまたいい。

「うちの旦那さん、宮崎あおいがでてから買ったんですよ!」

って、言ってた人もいるし、

これは女性も買ってるみたいで

とにかく、コマーシャルの影響って大きいな~って。

うちのスタジオでも、やっぱり

「シュシュ!シュシュシュ」

っていきますか。

2010年10月13日 (水)

甘酸っぱい想いで・・・

なんだか、わたしからは想像できないような言葉が飛び出した。

今日、

店長とある選手とイケメンとわたしが、受付でしょうもない話をしていた。

しょうもないことはないけど、

男性と女性って違うなあ~ってこと。

ダンスを始めたきっかけは、それぞれだけど、

続けた理由が、なんとも・・・

「学生の頃は、厳しい練習に耐えましたよ!」

「へえ、どうして?」

「やっぱり、女の子がいるから」

っと、ビックリ答えが返ってきた。

「ダンスが好きですから」

とか

「一度始めたものを途中で辞めたくありませんから!」

とか、

そんな答えを期待したわけじゃないけど・・・

「はあ?それだけ?」

って、わたしが聞いたら

店長が

「おまえ!当たり前だろ!女の子にかっこいいとこ見せたくて頑張るよ!」

「え~~~???」

「おれだって、バスケット部の時、女の子が応援してくれると、

やる気でたもん!」

また、思いっきり力強いお言葉が返ってきた。

すると、ここでイケメンが

「なんか、甘酸っぱい想いでですねえ~」

ってなったわけよ。

でも、わたしは、まだ納得いかなくて

「わたしは、ハンドボールやってましたけど、

別に男の子が応援してくれるシチュエーションは想像できないですね!」

「おまえはそうかもしれないけど!」

って言われたから、ある女性のお客様に聞いてみた

「もし、こんな感じで男性の方に応援されたら、頑張れます?」

って、聞いたら、即答

「人によるわよ」

きゃーやっぱりすてき~

って思っちゃった。

女性は、特定の人だけ見て、

その人だけを意識すると思うのよ!

でも、男性は、とにかく

「なんでも」

いいわけなのよね~。

でも、ダンスって、やっぱり

異性に対してのアピールって大事なのかもしれない。

もしかして、わたしってこれが足りなかったのかしら?

そして、これを手に入れちゃった時、

すごいことになるのかな~

きゃ~、自分が怖い!

ますますの進化を求めて、

一皮むけるわたしです。。。

2010年10月12日 (火)

チーム奥山が・・・

どうなったかって!

ラテンダンサーになっちゃった。

正木組!

小林組!

三森組!

坂口組!

わおっやる~

小林組は、ラテンC級に昇級したんですよ!

報告遅くなりましたけど・・・すみません

「まあ、グランドファイナリストってとこですか」

っとか、生意気なこと言ってるから、無視してあげたけど、

まあ、本当のことだから、ここは言わせてあげよう。

でも、この二人もラテンのためにかなり頑張ってたからね、

良かった良かった。

そして、坂口組はC級戦で初の最終

パートナーは「しのぶちゃん」

素晴らしい人なんだ!

こう、ご期待(^^)

そして、我がスタジオのイケメン、

なんと!

C級戦で一次突破!

でも、本当にチャチャチャ見たときは、

「いける!!!」

って、思ったんだけど・・・

サンバ見たとき、不安になっちゃった。

でも、一次突破。

快挙。

そして、正木組

選手権でなんと、最終!!!

ここも、あれよあれよという間に進んでいきましたよ。

もしかして、チーム奥山

ラテンいけちゃうんじゃない。。。

しかし、夏のパーティーを見る限り・・・

まっいいか。

来年も快進撃ですよ!

2010年10月 7日 (木)

よっちゃん、美帆ちゃん・・・

この二人は、もう何でもありだ。

そして、何でも許される。

荷物の話は覚えていますか?

そう、わたしがこの二人に挟まれて荷物を置いているのですが、

日に日に、置き場所が狭くなり。

今は10センチ幅。。。

これは本当のことですよ!

いっつも、言うんですよ。

「ちょっと~少しくらいは、わたしの場所ちょうだいよ~」

「あはははは、大丈夫ですよ~

先生、荷物少ないから~」

「・・・・・・・」

どう思います?

しかし極めつけが、社長への思い。

わたしは、それはそれは尊敬のまなざしで・・・

なのに、あの二人ときたら

社長のおかしな写真を激写しては、

いろんなところに張り付けている。

「あんたたち、ひどいよ!この顔はないでしょ!

なんで、こんな場所に張ってるの!」

「大丈夫ですよ~守り神ってことで~」

あの二人には、何も言えない。

そう!

あ~言えばこ~言うのは

としおだけじゃなかった。。。

2010年10月 6日 (水)

あと今年も少し。。。

「ブログの更新、今回は三日坊主じゃなかったんですよ!」

っと、メールをくれた美帆。

そして、見ると!

4回。。。

どうなんですか、これは?

でも、ちゃんとやってくれたことに感謝。

話は変わりますが、

ダンサーも本当にたくさんブログ書いてますねえ~

そして、それを多くの人が見てるってこと。

わたしって

機械は本当に苦手。

「キカイ」

とか、言ってる時点でやばいのがわかる。

今でも、字を書くのが好きだし、

メールもするけど、手紙も書くし、

本を読むのが好きだし、

そして、ダンスするのが好きだし、

でも、今やダンスの世界も機械ができないとダメなのかな~。。。

いやいや、そんなことはない。

ダンスは体が動くもの。

頭は必要だけど、体が動かなきゃね。

って、ことで今日は、秋の夜長に思いをはせて。。。

2010年10月 1日 (金)

賢くなった日

この間、

講習に行ってきました。

一日目は筆記の講習だったのですが

どうやら私は

頭を使うと睡魔が襲ってくる体質みたいです・・・。

二日目は実技でした。

出遅れないように

とても集中して受けていた

・・・のですが

頭と身体が追い付かず、

パニックになっていたら

隣でもう一人パニックになっているよっちゃんさんが!

すると

監督をしていた先生が

私たちの横にわざわざ来てくれて

指導してくれました。

誰もが知っている大御所のH先生!

熱心に教えてくださり

個人レッスンを受けている様でした。

踊ってもらった時はとても感動しました!

(あれ・・・講習は・・・?)

うれしくて帰って社長に報告したら

「それははずかしいことだ・・・」

と言われました。

しかし、

その日の夜の練習はとってもうまくいきましたscissors

今月はいよいよ試験です!!(゚ロ゚屮)屮

頑張ります!!

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ