« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

笑ったあ~

終わりました、フェスティバル。
一日長かったですが、
楽しかったですよ~

一番楽しいのは、
やっぱり二次会の飲み、
もう、下品だわ~っていうぐらい、笑ってたから。
うまいこと幹事さんが、個室とってくれてたから、
良かったけど。。。

皆さん、ちゃんとわたし達のショー見てくださいました?
会場で会ったお客様に、
「ブログに書いてあったから、私ちゃんと見るからね」
って、嬉しいお言葉をかけてもらっちゃった。

この日は選手が控え室でいろんな話をしてるんだけど、
わたしは、まず先輩チームのところに行って、
先輩のボディーを抱擁するって格好を見せてもらったんだけど、
やっぱり左手が先輩のボディーに、
タッチされてないんだよね~
「全然足りないじゃない!何でもっとグっといかないのよ!」
って言ったら、
「そうですか~ダメですか~」
って、本番を見せてもらったら、
なんと!両手に花!!の状態になるだけで、
前に女の人がポーズとってるから、
全然見えなかったのよ!

まあ、それはいいとして、
すごく素敵なフォーメーションで、
「いったね!」
って、学ちゃんと話してたんだけど・・・

まあ、そして、ショーが終わって
例の彼のところに行って
「びっくりしたわ~全然抱擁されてるところが見えなかったよ、隠れてて!」
って言ったら、
「本番はグっといったんですがね~」
だって、うまいこと言ってたわ!

そして、イケメン、よっちゃん、としみん、美帆のところにも
行ったら、
「うわ、来た!」
とか言われて、
寝たふりまでしてたけど、
構わず、横に座って、
「ビデオ撮って!リハーサルも本番も!」
って、としみんにお願いしたの、
アイスコーヒー持って、
そしたら、イケメンが可愛く
「アイスコーヒーくらいで僕たち動じませんよ!」
なんて言ったから、
「うっさい!つべこべ言わず撮るんじゃ!」
って、パワハラ炸裂!!!
まあ、コーヒーってのも、ちっと申し訳ないけどね(´,_ゝ`)プッ

イケメン達のフォーメーション、
すごく綺麗だった。

「順位じゃないよ!」
とか、特に口にしなかった。
わたしが言うとおかしくなるからね。

でも、とにかく、今回全てのショーを見て、
やっぱりいいな~ダンスって、
思いました。

来年もまたみなさんいらしてくださいね。
ありがとうございました。

二次会の話は次回・・・

2011年8月26日 (金)

今週はフェスティバル

今回はチーム奥山全員出ます。

先輩は初のフォーメーションで、
練習に行く時必ずドキドキしていて、
可愛らしい。

「だって~ついていけなかったら、まずいでしょ~
一緒にフォーラーウェイホイスクやる時、
二組、グイッっと行くから焦るよ~」
そして、今朝は大きなホールで練習したらしく、
「大きなフロアーだと、勝手が違ってまたビックリしたよ~」
でも、本当に楽しそう。

フォーメーションは大変だけど、
やっぱり楽しいのよ~
「タイミングがちが~う!」
とか、
「ライン合わせて!」
「肩の動かし方が足りない!」

とか、色々言われるみたいなんだけど、
出来上がったときの、達成感!
なかなか、素敵。

そして、先輩はフォーメーションチームの男性に
絡む?ところがあるみたいなんだけど、

「反対側の女性には自然に抱擁してるんだけど、
私の方になると、
すみません、みたいな感じで、遠慮がちなんだよね!」
だから、わたしが言ってあげた。
「そりゃ~ダメだ!グイ!グイ!っといってもらわなきゃね!」

すると、今週の練習では何かがはじけたみたいに、
プレイボーイになりつつあるらしい。。。
先輩が言うには( ´艸`)プププ

日曜日が楽しみ!
そこを見逃さないようにしないとね。

そして、
イケメン、よっちゃん、としみん、美帆が一緒のチームなんだけど、
今朝の練習から帰ってきたとき
「先生!!!
うちらも完璧です!
優勝ねらえます」

っと、報告してくれた。
さあ、先輩チームかイケメン達チームか、
もしくは、もう一つのチームか、
どこが優勝するかな?

応援よろしくお願い致します。


2011年8月25日 (木)

可愛い後輩達

最近、後輩からの嫌がらせが絶えない( ̄ー ̄)ニヤリ
まあ、そんなことにひるむわたしじゃないけどね( ̄ー+ ̄)

今日も笑い話で、先輩とわたしが
「気を付けないと、何入れられるかわからないよね」
って言えば、後輩たちが
「そうですよ~お茶入れてって言われて、
コーヒー入ったままのコップに、
お茶入れるかもしれないですし・・・」
「まじ!!!?」
「あははは」

まあ、そんな冗談を言いながら、
笑ってるけど、
後輩はやっぱり可愛い。

さっき美帆が
「女子の方々にこれ買ってきたんです」
先日はよっちゃんも美味しいジュースを買ってきてくれたんだけど、
今日は、キレイ!になるために、って美帆が
BIOを買ってくれた。
そして、女4人
腰に手を当て、飲もうとしたところ、
先輩が先にいきましたよ!
すると、イケメンが
「あれ、あれれ、あれ~キレイになってきてますよ~先輩」
一気に飲み干した先輩に、
「本当に~効きましたね~」
「・・・・・・」

そこまで言わなくてもいいんだけどって思うけど、
可愛いでしょ?
そういうセンスが好ましい。

いっつも、可愛い後輩とくだらない話で盛り上がり、
反面、ダンスに真剣に取り組んでいる。

いいぞ!これからもくだらない話をしよう!!!


2011年8月24日 (水)

母親の背中⁉

うちには、本当にああ言えば、
こう言うスペシャリストがいる。
誰かはわかるであろう。。。

そのスペシャリストが、
またもや、先輩とあーとか、こーとか、
言ってたんだけど、

「もし子どもが、こんなだったら、
やんなっちゃうなあ」
「お言葉をかえすようですけど、
子どもは母親のどんな言葉よりも、
行動を見て真似るんです。
ですから、僕は今一緒にいらっしゃる、
先輩の行動を見て行動してるっていう事です。」
「本当、色々でてくるね〜」

そばで見ていて、
微笑ましい2人なんですが、
いつも何だかんだやってる。

すると、またもや先輩が、
「でも、昔はこんな感じじゃ無かったよ~
私、としみんと一緒に、いると、
変に意識しちゃってたもん」
すると、
「僕の事、好きだったって事ですか?」
はい!大爆笑!
「違うよ~、私人見知りだもん。」

観察力のある二人はまた世の中を、
よ~く見て、生きております。

明日も楽しい会話が飛び出します。

2011年8月22日 (月)

二位じゃダメなんですか?

昨日団体のパーティーがありまして、
楽しい一日を過ごした。

久々に仲間の先生と話すと、
試合の時と違って、
面白い話もたくさん飛び出す。

若い子たちの、
知られざる過去話も楽しいし、
ベテラン?の人たちとは、
いや~ひどい!ってほど楽しいし。。。

でも、お客様がいてくださって、
パーティーができるっていうのが分かります。
本当に感謝です。

で、何がおかしかったって、
プロにはチームマッチってのがあって、
何組かに分かれて、
戦いが行われる。
OBOGの先生たちが、
旗揚げ方式で、勝敗が決められるんだけど、
優勝すると、かなり賞金も出て、
選手は盛り上がる。

昨日は2チームしかなかったから。
勝ち組と負け組になる。

そこで勝ち組は1位ということで、
賞金も貰い、
副賞も出る。

そこで、負け組の選手が
「二位じゃダメなんですか?」
「どうして二位じゃダメなんですか?」
って、連呼するではありませんか。
その言い方ったら、蓮舫様も真っ青!

実行委員の仲間が
「ダメなんです」
「二位じゃ副賞はないんです。」
「そう、二位じゃダメなんです」

わたし一人大爆笑。
おもしろかったわあ~。
「二位じゃダメなんです」
かあ・・・
隣でとしみんが
「二位の美学ってのもありますよね」
ってうんちくたれてるけど、

やっぱり一位って言うのはすごいことで、
二位じゃダメってのもわかる。

でも、ダンスはなかなか難しい。
としみんの言う
「二位の美学」
これも絶対にあるなって!
「三位にだってあるし」

でも、昨日は
二位じゃダメだったんです!
副賞は出ないから。。。

2011年8月20日 (土)

ポニーテールとシュシュ???

なんで、このブログにそんな話題が?
って思われるでしょ?

ポニーテールってやつは、
単純にいえば、
馬のしっぽ。

わたしも学生のころは、
ポニーテールもしてたし、
まあ、シュシュみたいなのはなかったけど、
学生のシンボルみたいなところもあり、
可愛かったはず、
だけど、
わたしは
「ラーメンマン」
って言われてたんだ!

ラーメンマンって知らないでしょ?
これどういう感じ?って聞かれたら、
女の子が言われていいはずはない。。。
って、そんな感じ。

まあ、そんなこんなで、
今日、学生の可愛い子が、
ポニーテールをしてたんだ、
なんと!シュシュまでしてて、

イケメンが
「先生!見てくださいよ!
ポニーテールにシュシュまでしてるんですよ!」
実際、すごく可愛いし、
これがポニーテールってやつかって思うんだけど、
「わたしだって、ポニーテールもするし、
シュシュだって持ってるよん!」

「・・・・・・」
「そういうことじゃないんですよ!」
「マジで!」
でも、若くて、可愛い女の子のポニーテールって、
やっぱりいい。

ラーメンマンって言われたわたしは・・・
どうなの?

2011年8月19日 (金)

最近のスタッフ控え室

まあ、普通の話なんだけど、
スタッフのいる人数分だけ、荷物もある。

そして、その荷物の置き場で数人が、
叫び合う。

わたしは、みんなに
「何の仕事してるの?」
って言われるくらい、荷物がコンパクトなのよ!
ロッカーの上の10cm幅に、ちょこんと置かれている。
以前、よっちゃんと美帆に幅寄せされて、
悲惨な目にあったことさえある。

そして、数か月前から
美帆が下に移り、先輩が上になった。

この下での置き場は、
学ちゃんと先輩だけだったんだけど、

「学ちゃ~ん、私の上に荷物ドカッとおかないでよ~」
「あ~ごめんごめん」
まあ、先輩の荷物は何度も書いてるけど、
まあ、お洒落なほど量もすごい。
そこを縫うように置くのでなく、
ドカッといってしまうのだろう。
「もう、私上に行く!いい?美帆ちゃん」

そして、先輩と美帆がチェンジをした。
しかし、最近先輩が
「やっぱり上に荷物を置くのは手が痛い!」
「いよいよきたか!」
って笑ってたんだけど、
本当に上には置きにくくなったらしく、下に移動した。

それを機に、また美帆が
「私が上にいっていいですか?」
っと、荷物をめぐってあ~だとか、こ~だとか、
繰り広げられる。

そして、ロッカーとなると、
イケメン組のところは桐箪笥のように、
わたしのロッカーを閉めるとき、
勝手に空いてしまうことがある。
わたしが
「ちょっと、ロッカーもう少しなんとかしなさいよ!」
って言うと、
よっちゃんは
「私、ロッカーの中、見たくないんです~」
「・・・・・」
なるほど!納得。

そして、
イケメンととしみんにも
ロッカー整理について話したら、
「先生は一人でロッカー使ってるじゃないですか!」
「そうですよ~僕たち、二人なんですよ~」
でた~反撃!!!
実際二人でこのロッカー一つっていうのは小さい。
再び納得。

まあ、とにかく荷物はほっておくと、
大きくなり、たまっていく。

大掃除での一斉清掃だけでなく、
普段からやらないとね!
っと、スタッフ控え室ではみんなで賑やかだ!


2011年8月18日 (木)

なんだかんだで・・・空いちゃいました

この間、本当に面白い話を聞いたの。
どんなことかって?
そう、わたしに関すること。

ある若い男性の生徒さんが、
彼女を連れてきてくれることになったの、
彼女っていうか、パートナーってやつね。
まあ、とってもいいパートナーで、
わたしとしては、嬉しくて、
「やったね!」
って思ってたわけですよ!

んで、もうすぐその人とも一年になるんだけど、
その男性に
「ねえ、彼女にわたしの事どういうふうに話したの?」
って聞いたら、
「・・・・・・」
一回ためらうじゃない。
どういうこと?
ってなるでしょ。
「はっ?もしかして・・・」
「いえいえ、別に悪いことなんか言ってませんよ!」
悪いことって出ることじたいおかしくありません?

すると、
「好き嫌いはあるけど・・・・・・・」
っていうじゃありませんか!!!
もう、大爆笑。
「好き嫌いって、あんた!」

そしたら、
「でも、俺は好きっていったんですよ!」
「別にそんなこと聞いてないって言うじゃ!!!」

で、彼女も
「私もレッスン受けたあと、好きって言いました」
だって。

一年一緒にいて知った事実。
まあ、嫌いだったら、辛いよね~。

でも、とにかくこの男性は弟のようで、お父さんみたいなんだよね。
年は、わたしよりも、年下♪ですけどね。

とにかく、面白いことをいっぱい隠していそうな感じだった。

2011年8月12日 (金)

沖縄ガラス・・・作り

三日目の日、
学ちゃん、イケメン、としみん
よっちゃん、美帆は、
ガラスのコップをつくりに行った。
イケメンが
「僕たちがメインで作って、
係の人はちょっと手伝ってくれたって感じですかね」
「そうなんだ~すごいね~」
って、まあ明らかに
イケメン達は、手を添えただけなんだろうなあ~
って感じなんだけど、
「”ゴースト”みたいな感じだったの?」
って聞いたら、
「あのですね~ガラスでそんなことしたら、
完全に大やけどですよ!」
「そっか~ろくろとは違うのか~」

5人はかなり真剣に取り組んだらしいんだけど、
美帆は人よりも肺活量が多かったらしく、
入れなくてもいい、空気を入れ込んで、
大きくて、変な気泡ができたらしいヾ(´ε`*)ゝ

どんなコップを作ってきたかって?
そう!どんだけ鍛えたいんだって感じ!
水入れたら鉄アレー以上に重いんだもん。
でも、綺麗だったわあ~。
色がいい。
ちょっと形は、ビーカーに見えなくもないけど、
でも、自分で作った自分だけの、
コップ。
みんな毎日ニヤニヤ自分のコップを見てるのかな~。
それとも、花瓶になっちゃてるかな~。
もしかしたら、既にペン入れとかになってたりして。。。

2011年8月11日 (木)

冷静沈着な男といえば・・・

どこにいても面白い話はするが、
特にみんなが集まれば、
そりゃ~笑いが絶えないわけですよ!
んで、今回何が言いたいかって言うと、
みんな、なんだかんだ言っても褒められると、
登っちゃうんですよ!
「豚もおだてりゃ・・・・・・・」
ってやつで。
そう、まあ前回も脚の長さの話がちょっと出たけど、
としみんが以前美帆とスーツ屋に買い物に行った時のこと
「お客様~このおズボン、お直し、なし!で履けるって、
相当脚が長いですよ~」
わたしは、その話を聞いて目が飛び出たけど、
当の本人は
「そうか~やっぱりそうか~」
とか思ったらしく、そのままで帰ってきて、
結局長かったみたいなんだよね。
どういうこと?
って思いません?
あの、常に世の中を冷静に見れる男が、
脚の長さで、自分を狂わせるって。
でも、沖縄でしましまのパンツを履いてるとき
みんなから
「としみん、シマウマみたいでかわいいね~」
って言われたら、ちゃんと胴の長さを持った馬の格好してましたよ!
そういう事はデキル男なんですが・・・
「だって先生、店員の人が言うんですよ!」
「馬鹿じゃないの!店員だから言うんだよ!」
「・・・・・・」
「わかったならいいけど、脚の長さくらい自分で分かってなきゃダメだよ!」
まあ、こんなんで、説教するのもどうかと思うけど、
ちゃんとわからせておかないとね。
実際はわかってますけど(o^-^o)
ってことで、脚の話はまだあるので、
お楽しみに( ̄ー ̄)ニヤリ


2011年8月10日 (水)

沖縄ファッション

まだやる?
沖縄っておもうでしょ?
やるよ~
色々あり過ぎて、
それでも全部書ききれないからね
きっと…
まあ、美帆は若さゆえのホットパンツで、
羽田空港に登場。
隣に立つとしおさんがかわいそうな位、
足の長さに差があったわあ。。。
よっちゃんとイケメンは、
新婚旅行みたい
何がそう見せるかって、
チューリップ帽子っていうのかしら?
熱海のハネムーンを
思い出させるのかなあ~
まっとにかく2人が可愛らしい。
先輩は旦那様からプレゼントの
渾身のスペシャルサングラスで登場。
女優さんみたいだし、
なんともよく似合う。
だけど、浜辺に出る時
違うサングラスしてたから、
「どうしてあれ、しないの?」
って聞いたら、
「だって~日射しが強いから、
サングラス悪くなっちゃうでしょ?だから
昔の持ってきたんだ~」
「…………」
サングラスの意味がわかっているのだろうか?
わたしは、店長に
スタン・ハンセンって言われた。
褒められたのかなあ~!?(・_・;?
そして社長。
よっちゃんが
「不思議な人が声掛けてきて…
ビックリしたんです~」
みんな社長とご対面で納得。
先輩が
「社長、パイナップル畑の社長みたいですよ!
コレ!アマイヨ!
なんて、言ってそう。」
上手い事言うな〜先輩!
いゃ〜とにかく、
普段とは全然違う格好して、
はしゃいで、
唄って、
感動して、
パワーを得て、
後期の試合では、感情表現豊かなダンスを、
披露できるはず(^O^)/
研修旅行ってのは、
精神を鍛える事でもあったのかな〜
っと、
何とでも言えちゃう、
あ~言えばとしみん、
に似てきちゃったみたい?

2011年8月 9日 (火)

嬉しいお言葉もありまして(^_−)−☆

いかせていただきます。
そう、沖縄の3日目。
この日も申し訳ないのですが、
晴れまして。。。
でも、台風が近づいていることもあり、
風も強く、波も高かったのですが、
朝9時半位に、海に出まして、
学ちゃん、先輩、わたしは、
またチューブに、乗ったのです。
いやあ~何回乗っても楽しい。
しかし、波が高いと、飛ぶ飛ぶ、
このわたしも首がやられそうに!
でも、あれくらいなら、
一日目の回転チューブに比べたら…
で、乗りおわったら、すぐに部屋に戻り、
店長と姉さん、先輩とわたしは、
北に出発!
中山そばで、ソーキソバを食べ、
肉の柔らかさにビックリ。
そして、今回の目的地、
古宇利島へ
まず、海の中を走っているような橋を渡り、
その美しさに、
四人の大人が絶叫!
合言葉は、
「また、あの島に行こう!」
突然雨が降ったりしましたが、
沖縄は通常そういう感じなので、
またすぐ止んで、
海を見て、
海の家「YOSHIKA」
で、きびソフトを食べ、
そこからの景色の良さに酔いしれ、
店の人に勧められ、
島を2周したのです。
なぜ、2周になったかって言うと、
「女性の幸せを司る神様」
が、1周目で探せなかったのです。
ここは、前に書いたビジュルメー
神秘的ですよー
男性禁止の場所ですが、
本当に男性は入ったらダメな場所ですね。
そう!土俵だったり、
トンネル作業だったり、
海だったり…
女性が入っちゃいけない所があるように、
ここは、男性絶対ダメですね。
だから、店長は車に残ってて正解!
一つお願い事して、島から離れました。
それからの、車中は、
80年代、90年代の歌謡曲で大盛りあがり。
店長すごいよー
その頃のイントロどん!やらせたらトップだね。
赤道小町を唄ってる三人に、圧倒されたわたし。。。
ぶらり四人旅終了。
ホテルに戻り、最後の晩餐は
なんと!
鉄板焼「Jam」
ここも、美味しいだあ~
みんな羽目外しすぎたね。
嵐の前の楽しさってやつですよ!
すでに、その夜11時頃は風が強く、
あれっ⁉まじで、ヤバイ⁉って、
なりましたから…
まあ、とにかく楽しすぎる沖縄旅行が、
終わったわけですが、
まだまだ、楽しい話があって、
困ります。
また、小出ししますから(^^)
おまかせください。

2011年8月 7日 (日)

お待たせしました!

あれっ⁉
誰も待ってなかった?
まあ、そう言わずに、
研修旅行の話をさせてくださいな。
さあ、快晴の二日目、
店長を先頭に、
本島南の南城市
世界文化遺産
「斎場御嶽」せーふぁうたき
に行き、「サングーイ」
その先から見える、久高島の景色、
に感激!
生きてる~って感じちゃう。
こういう軽やかな文章を、
書くくらいなら、
語りなさんな!って、言われそうです。
すみません。
でも、
沖縄の魅力って、
言葉に出来ないけど、また行きたいって、
思っちゃうんだな〜…
そして、
次に向かった先は、
アントシモ
いゃ〜生まれて初めて、
あんなに美味しいあげパンを
食べちゃった。
姉さんが、
みんなにご馳走してくれたからかな〜?
いや、違う、
まじで美味かった。
ホント!
探せたら、
絶対に食べた方がいいよ!
うそつかないから。
でも、
探せたらの話ね(−_−#)
次に向ったのは、
読谷村、
おきなわ養蜂。
簡単に言うと、
ハチミツ屋さん。
ここは売ってる店なんだけど、
また、みんな試食しちゃって、
美味しい美味しいって、
店で、大はしゃぎ、
結局みんな、
大量に買ってたけどね。
いやあ、
とにかく楽しい。
そして極めつけ、
毎年必ず訪れる、食事会が、
大木水産。
ここのバター焼き魚
島だこの唐揚げ、
海ぶどうが、たまらなく美味い!
今書いてて、思うのが、
もうすごい昔の事のよう、
大木水産恐るべし。
そして、
先輩、よっちゃん、美帆、わたしは、
男性人みんなに
「それ以上キレイになって、どうするの?」
とか、くだらないこと、言われたけど、
ホテル内にある施設で、
アロママッサージ、エステをやってきた。
どうだったかって?
みんなが心配するようなことは
全くありませんでしたけども(⌒-⌒; )
そして、
それが終わり、
下のバーに呼ばれ、カクテルを飲み。
みんなの芸も見て。
これ程幸せな事が、
あっていいのか!?
って、いうくらい幸せで、
研修旅行二日目が終了。
わたしのリーダーに話したら、
「どんだけ満喫しちゃってるの?」
って、呆れられました。
3日目も知りたいですか?
みんなのリクエストがあれば、
いかせていただきます。

2011年8月 6日 (土)

チャーリー多幸寿

ここは空港から直行する
わたし達が大好きな
タコス屋さん。
必ずみんなが行きたい行きたい
っていうんだから、
相当のタコス屋さんだよ‼
でもって、
ホテルに着いたら、
必ず、海に直行!
あの海、太陽、
そして輝けるチーム奥山メンバーが、
砂浜に出た瞬間‼‼
……
別に対した事はなかったか⁉
で、毎年やってるんだけど、
マリンスポーツ⁇
チューブっていう、乗り物。
今回の参加者は、
店長、姉さん、先輩、
としみん、美帆、わたし、
いやあ~今回は、
半端なかったよ!
いつもは直線が、多いんだけど、
回った回った。
遠心力が凄くて、まじ海に落ちそうに…
腹も力が入り、
手には豆、
腕が上がらない(⌒-⌒; )
店長は、
「首が…痛い」
だって。
去年はたいした事なかったよ!って言った
店長は、
「うわっ!面白い!これならまたやりたい!」
だって。
まあ、そんなこんなで、一時間半で、
部屋に戻り、夜の宴会に向けて、
準備が、はじまったの。
なかなか計画的でしょ?
じゃ次の日は次回。
で!

2011年8月 4日 (木)

台風をはねのけ(^_−)−☆

研修旅行⁇沖縄から帰ってまいりました。
芸はありませんが、
本当に本当に楽しくて、
幸せな4日間でした。
じゃあ、台風で欠航になるとなった、
今日
わたし達は、やはりプロのダンサー、
フロアーが恋しくなるのです。?。?。
だから、
今日の朝から空港での行動は、
素晴らしいものがあり、
欠航続きの中、
ちゃんと、
臨時便に駆け込めちゃった訳です。
そう!成せばなる!
ってやつです。
んでもって、
沖縄って、
神秘的な所があって、
このわたしも、
ゾクゾクしちゃうんですよ!
追い追いお話しますが、
今日、
わたし達が、帰ってこられたのは、
「ビジュルメー」のおかげって、
姉さんと先輩と話していました。
本当に、全てのものに、
感謝します。
ありがとうございました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ