« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月23日 (金)

明日はパーティー

しばらくあいてしまいましたm(_ _)m
パーティーが近ずくと、
パソコン仕事をする、
美帆先生の邪魔になってしまったら、
怒られるので、
おとなしくするわたしです♪(´ε` )

まあそれはそうと、
明日は目黒雅叙園にて、
パーティーがあります。

今日の今日まで、
皆とフォーメーションの打ち合わせをし、
手や足の動きが入念にチェックされるのです(^_−)−☆

この一週間
みんな、少ない睡眠時間だったろうなあって、
心配しております。

でも、皆でやる楽しさは、
やらないとわからないし、
出来上がった時の達成感
これはもう、
しびれる~(((o(*゚▽゚*)o)))

明日見にきてくださる方、
踊ってくださる方、
一緒にイブイブを過ごしましょう。
よろしくお願いします。

2011年12月17日 (土)

師走に入って思うこと・・・

やっぱり、「人の為に生きる」って素敵なことだと思う( ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、わたしがこんなこと書いたって、
だ~れも、同意しないだろうな~。

「先生こそ自分勝手!」
だとか、
「恐ろしいことばかり言って!」
とか、
まあ、散々な言われようだったりするからね♪(o ̄∇ ̄)/

当たり前じゃないですか!

タラタラしてたり、
言われてもやらなかったり、
もう、ブチギレるっちゅ~の。

でもねえ~。
こう見えても、
女神のように優しいときもあるんだよ~。
そう、どんなに犠牲になっても、
”後輩を守る”
”みなの力になる”

後輩どもはなんていうかわからないけどね(´,_ゝ`)プッ

さあ、ここまで書いてきたけど、
今日はこんなことが書きたいんじゃなくて、

後輩達のおかしな話。

まず、よっちゃんの
”空耳アワ~”ぶりには目を見張るものがあるって言ったでしょ?
ピアノの才があっても、聴く方が苦手だったって、
今はすごくよく分かる。
聴こえたものを
そのまま言葉にするのではなく
一回
「よし!こういう意味かな?」
ってくるといいんだけど・・・
以前も書きましたが、
「えっ何ですか?タナカミチオって?」
”ナラカミーチェ”
のことだったんですけどね!

まあ、聞こえなくもないってことで許しますよ(o^-^o)

でも、普段から
一回で、よっちゃんの耳に難しい言葉が入ったことはない気がする???

そして、美帆
「ご惑迷をおかけして、申し訳ありません」

さあ、気付かれますか?

まあ、何となく、わかるでしょ?
”ご迷惑”かけたってことは・・・

でも、やっぱり、
社会人として、どうかと思うから、
わたしは、教えてあげますよ。

「この字は、少し違うところがありませんか?美帆ちゃん」

そのあと、みんなで大笑い。
こういうことは、人間誰しもありますよね。

美帆は人より、これが多いってだけで。。。
お許しください。

とにかく、師走に入っても、
みんな元気だ!

2011年12月16日 (金)

趣味嗜好

まあ、単純なことです。

今また、うちのスタジオでは、
「あれも欲しい」
「これも欲しい」

が絶えないのです。

イケメンが
「iPadが欲しい、iPadが欲しい」
って、二ヶ月くらい前から、
叫ぶ日が続いてて、
完全にみんなからシカトされてた。

それなのに、
学ちゃんが10月の下旬に既に愛用してて、
見つけた時のイケメンは
「あ~!」
って感じだったけど、
「すぐに買いますから、全然平気」
っていってたんですよ。

そして、12月に入ってすぐにイケメンが、
「4Sを注文すると、なんとiPadも・・・」
とか、なんとかかんとか、

とうとう手に入れた。

嬉しそうだったんだ~。
まあ、イケメンもたいして無駄遣いするでもなく、
遊びもしない男だから、
まあ、iPadの一つや二つ許しましょう。

しかし、
今週に入って、
イケメンが
「よっちゃ~ん、3DS買っていい?」
うわ!また出た!
って思ってたんですよ!

案の定、
「DSがあるじゃん、なんでまたゲーム買うの?」
「よっちゃん、だからDSもPSPも売るから!」
「・・・・・・・」

「先生聞いてくださいよ!
iPad買って、3週間経ちますけど、
この人、まだ二回しか触ってないんですよ!」

「きゃ~~~~~
また、電子手帳の二の舞だね
イケメン、3DSいらないと思うよ!」

「わかってないですね~海外に行ったら使うんですよ!」
「だから、DSがあるじゃん」
「何言ってるんですか?
この冬3DSですごくいいソフトがたくさん出るんですよ!」

お~このセリフ、家でも聞いたぞ!

わたしはゲームに全く興味がないから、
わからないんだけど、
欲しいんだろうな~

わたしも、本読みたいな~って思うし、
家にあるじゃん?
って言われたら?
「はっ?本はどんどん新しいものも出るし、
買いたいよ!」
って思うからな~

3DS買うこと許してあげよう。
しかし、これはよっちゃんとイケメンの問題だから、
口をはさむのはやめとこうっと。

さあ、これは欲しい欲しいっていっても物欲の話。
例えば、AKBだとかKARAとか少女時代が
好きな男性も多いはず。

これをバカにしたら、
また大変なことになりますよ~。

まあ、AKBもKARAも少女時代も
わたしは素敵だなって思いますよ!

で、先輩のリーダーが
そういうの好きらしく
まあ、聴いたり見たりするわけですよ!

先輩も可愛いとこあるから、
KARAの真似とかして、
歌ってあげたんだって、

「あなたのそばにKARAがいる」
みたいな感じだったんじゃないかな~

そしたら

そしたら?

「イラっとくる」
って言われちゃったらしい。。。

「それはひどい!」
っていってあげたんですよ!
「どんなのやったの?見せてみて」

「いいよ!こんな感じ!」

「ギャハハハハ、イラっとくるぐらいならいいじゃん、
完全にうざいね!」
って大笑い。

人の好き嫌いはそれぞれ、
同意できないなら、
そっとしておいてあげないと。。。

2011年12月15日 (木)

うちらの隠し球???

みんな知らなかったと思うから、
教えてあげる(* ̄ー ̄*)

何を教えてあげるかって、
なんと!
小さい頃にピアノをやっていたスタッフの確率が高い。

まあ、よっちゃん
ピアニストを目指していたくらいだから、
半端ない。
「ショパンが好きでしたね~」
「わおっ!」
「ショパンの曲は親しみやすいけど、
やっぱりむつかしいよ~」

そして、わたし
わたしだって、
それなりにやりましたよ!
ラフマニノフを最後に、
足を洗いましたけど・・・
あれは、高校生になった時だった・・・
大好きなおばあちゃん先生の具合が悪くなって、
音大出の若い強い女の先生に代わってから、
足が遠のいてしまった。。。
先生って大事だなあ~
自分のことを棚に上げて言うわたし。

そして美帆
「美帆ちゃん~今日も練習してこなかったのね」
「ハ~イ\_(^◇^)_/」
って笑顔で答えていた美帆。
2年で自分の才能に気付き、
バレリーナ一本に絞った。

これからまたも意外な人が
「僕のいとこのお姉さん、
ピアノの先生だったんですよ!」
「えっ!?もしかして
としみんもやってたの?」
「はい!」
完全に隠してた。
まあ、想像つかないよね?
「どこまでやった?」
「エリーゼの為に( ^ω^ )」
「`;:゙;`;・(゚ε゚ )!!」
びっくりしたでしょ?
としみんの口から、「エリーゼ」
って、出たんですよ!

そして、
イケメンが
「僕は幼稚園の頃から、
ヤマハでした」
「ヤマハにいたの?すごくない?」
「でも、僕、手と足が一緒に動いちゃって、
ダメだったんですよね~」
「だってイケメンがピアノやってたことに、
びっくりしちゃうよ!」

発表会では
キン肉マンの曲を弾いたらしいんだけど・・・
「僕、ヤマハは小学生になったときには、
退団しましたけど!」
「!!!」
「退団って、別にイケメンがいようがいなかろうが、
たいしたことないでしょ?」
「何言ってくれちゃってるんですか?
まあ、実際そうでしたけど・・・」

んね?
なかなか意外だったでしょ?
今日は
”意外な人たちのピアノあるある”
でした。

2011年12月14日 (水)

下剋上・・・Part2くらいかな~

最近、後輩からの嫌がらせが絶えない( ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、こんな書き方したら
「先生ご冗談を・・・」
「僕たち」
「私たちが」
「どれほど先生からの圧力
そして、恐ろしさを抱えながら
生きているか!!!」

しかしね~
やはり、下剋上なるものが出てきましたよ!

「それは、私がやります
今回の係りですから!
私に任せてください!」

ι(´Д`υ)アセアセ

「先生は、僕のせいにしますけど、
よく見れば、
僕の言ったとおり、
ここにはないですよね!」

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

「ちょっと外に出てくるね!」
「え~どうしてですか~、
直ぐに帰ってきてくれます?」

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんていうのかな~
最近
標的なんだよね~

なんでか?ってわかってますよ!

わたしの、恐ろしさは半端ないらしく、
みんな、スキを見ては反撃を試みるのだ!

まあ、でも後輩にあ~だこ~だ言われて、
ビビるわたしじゃないからね~

逆に楽しい

でも、みんなであ~だこ~だ言えて、
ダンス踊って、
ワイワイやって、
とにかく、今ここにいることが素敵だな~。

しかし、油断大敵!
いつ
「アンサツ計画」( ̄ー+ ̄)
がなされるかわからないからね。

背後には常に気を配ろう!

2011年12月10日 (土)

慌ただしいスタッフルーム

今朝も大変だった~

まずは、FAXで手こずる先輩
「ねえ~なんで、送信できないの~
わあ~変な紙が流れてくる~」

すると社長が
「おまえ、口が悪いからダメなんだよ!」
「ちがう!わかった!
ここのスタジオの機械自体、性格が悪いんだ!」

まあ、どちらかと言えば先輩は、
機械が苦手・・・
機会も感じるのであろう・・・

そして、朝から忙しいのに
「俺、寒い!」
シャツ一枚しか来てない社長が
「俺、風邪ひいたのかな~やばいのかな~」

すると先輩
「社長は仙台生まれなんですから、
寒さくらいへっちゃらじゃないですか?」
「そんなことないんだ!
東北は逆にあったかくしてるから・・・」

「でも、俺は普段は部屋を暖めず、
ブランケットでくるむくらいなんだ!」
「はっ?ブランケットですか?」
「そうだよ!お前の家は毛布かもしれないけど、
俺はブランケット」

ここで大笑い。

そして、いただいたラ・フランスをむいて出していたら、
社長が
「おっ洋梨だな!」
っていったくせに、
「お!ラ・フランスだな!」
って言い直したんですよ。

だから、わたしが言いました

「社長、無理しなくていいですよ!」

あ~これ5分くらいの中の出来事なんです。

2011年12月 9日 (金)

全然違う!

先日、あるところのパーティーで踊らせていただいた。

わたしのお客様もいたんだけど、
「先生のこと、可愛いって言ってましたよ!
ウフフ(o^-^o)」
ってここまではいいんですが・・・

「スタジオでそんな話出てきたことないわよね(´,_ゝ`)プッ」

まあ、本当のことですけど・・・

外では、可愛く見えるなら、
いいよね~?

でも、わたしは己のことがちゃんとわかってるから、
可愛いのと
そうでないのぐらいは
ちゃんと知ってます

だから、色々工夫すればいいのです。

例えばダンスの時のメイクでは、
「のっぺらぼう」
なら、いろいろ書き込むと、
一つの芸術作品になるわけです。

だから、それを落とした時には
「誰なんだか、わかりませんね~」
ってなるんですが・・・

じゃあ、普段の時はどうなのか?
もう仕方ありません、
ある中で、
創意工夫をするのです。

相手の目をごまかすってやつですね~。

しかし、今日社長のお客様に
「先生って可愛いですね~」
って言われたんですよ!
すごくありません?
なかなか見る目あるじゃないですか(・∀・)ニヤニヤ
ってな感じですよ!

すると、社長は何て言ったと思います?

「そんなことありません!」

って完全否定したんですよ!
いいんですか?

先輩がフォローしてくれましたよ!
「社長、一スタッフがですよ!
褒められたら、
それは!何がなんでも、
ありがとうございます!」
って言うべきですよ!

まあ、フォローっていうか、
完全に、
一緒に落として笑ってたんですけどね(≧∇≦)

2011年12月 8日 (木)

○○家のしきたり

さあ、みなさんに質問しま~す。

その人その人の家にしきたりっていうのが、
ありましたよね~?

「はっ?それもしきたり?」
って思うようなこともあり・・・

まず、としおは必ず
「うちのしきたりにそれはないですね~」
って出てくる。

お母様が徹底してたのは、
”お願いをしない限り、食器類は洗わない!”

「聞いてくださいよ!
一週間、僕のマグカップ放置されてたんですよ!」
「やるね~」
「本当に徹底してるんです」

でっわたしもそのしきたりあったけど、
”布団の上には上がらない”

うちの家せまかったから、
大変だった~。。。

6帖と4帖しかないから、
5人家族の私の家の布団は悲惨なことになります・・・

でも、
としおは大邸宅だから、
「跳ばない!踏まない!上がらない!」
でも、全然問題なし。

そして、先輩の家もいろいろあって、
”男は台所に立つな!”
○ちゃんが立とうものなら、
「ダメ~~~!!!」
の勢いで制止するみたいですよ!

とか、
”階段では手すりを持て”

「小さい頃の風習って抜けないよ~」
っていう先輩。

まあ、しきたりって家では通用しても、
外ではあんまり通用しないよね!

「この茶碗洗って」
って言ったら、
「あっそれはうちのしきたりでは・・・」
って言ったから、
「お願いしてるし、ここでは通用するか!ボケ!」
って言っておきました┐(´д`)┌ヤレヤレ

2011年12月 7日 (水)

忘却の生き物・・・それは?

「人間」
って言いたいところだけど、

まあ、ここでは簡単に言うと、
「先輩!」

でも、わたしも人のこと言えないなあ~
なぜって、
今朝、
家を出て100メートル付近で、

「あっ!定期コートのポケットのままだ」
って、急いで取りに帰りまして、
「ただいま~」
って言ったら、
「おっ!早いな!」
って家の人に言われましたから( ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、事なきを得ましたが、
忘れたのにかわりない・・・

そして、先輩は
忘却っていうか、ボケたっていうか、
おっちょこちょいっていうか・・・

「私、今日携帯、家に忘れちゃった~、
だから、戻ったんだ~家に、
でも、なくてさ~」

「えっ?なくしたの?」

「なくしてはないと思うんだ~」
随分呑気だ!

そして、30分後。

わたしの携帯にメールの着信が・・・

「ウフ、鞄に携帯が入っていました」
っというメールとともに、
○ちゃんの呆れた顔の写メが添付!

まあ、以前先輩の荷物の話は書いたと思うから、
説明しなくても大丈夫だと思うけど、
毎日が
「大隊輸送部隊!」
っと、としみんに名付けられてるほど・・・

でも、携帯だけは、
ショルダーバックに入ってるんだよね~
普段は・・・

ってことは、そのショルダーバックも巨大化して、
迷路に突入ってことか???

しかし、
ショルダーバックも普段と変わりなく、
黒のままで・・・

「いや~鞄と同化してたのかな~」

本人はいたってケロッとしている。

人間、
忘却の生き物で良かった~って、
思うわたしです。

2011年12月 6日 (火)

パーティーシーズン

楽しいクリスマスパーティーの時期がやってきました。

皆様お忙しいと思いますが、
年の締めくくりに楽しく、
そして、優雅に踊って来年を迎えましょう。

てな、訳で・・・
パーティーになると、フォーメーションや
プロデモの練習と、
またいつもの練習とは、
一味違ったものになってくるわけですよ!

そこで、今週の先輩は
空き時間に、
一人頭を振り振り

時には
指をさし

時に、
い~と♪巻き巻き。

それを、見ていたイケメンとイケメンのお客様、
あまりの姿にビックリ!
時が止まったように見つめ

「先輩ヽ(´▽`)/先輩(≧m≦)、
すみません、本当にすみません」
「どうしたの?」
「本当にすみません、
あまりのおかしさに、
お客様がダンスできなくなってるんですけど・・・」
「えっ?どうして?」

そう、先輩はあまりに真剣で、
どんな姿かわかっていない様子。

もちろん曲がかかり、
それに合わせて踊ったら、
かっこいいし、キレもある。

でも、一人で、やってる姿は、
誰が見てもびっくり。

今週のパーティーでは、
みんなでかっこよく、
踊るんだろうな~。

2011年12月 5日 (月)

社長の立場

最近社長の立場が
どうも
揺らいでいるらしい???

まあ、先輩とは昔からコンビだったから、
二人は、
漫才もいけて・・・

昨日の打ち上げも大変だった~
おかしくておかしくて、
顎がはずれるってこのことだね!
って感じだった。

でっ何がどう揺らいでいるかって言うと、
美帆が
「社長は試合の日、あの茶色のジャケット着てきてください!」
「なんでだよ~」
「あの、ジャケットは私が優勝した時のですから!」
「でもさ~俺、これしか持ってないって思われるじゃん」
「いいんです!とにかく縁起のいいジャケットなんです!」

そして、昨日
「着てる!」
っと思ったわたしです。

まあ、美帆にあれだけ言われたら、
社長も自分の着たい物があったって、
茶色のジャケットになっちゃうよね!

そして、昨日のとしみんの頑張りには笑った~。
飲んでるからだけど、
社長も浩子先生も、
としみんに無茶ブリするんだから~
しかし!
あんなに頑張ったら褒めるよ!

川ちゃんもわたしも大爆笑で、
大変だった~。

楽しい飲み会が開けたのも、みんなの頑張りと、
社長、浩子先生のおかげ!

そして、なんと今日のお昼、
またまた社長たちに
「大江戸」
の特上うな重ごちになりました。

まあ、とにかくわたしは
美味しい思いを沢山したのでした(ノ∀`)・゚・。

三森組決勝\(^o^)/

皆様応援ありがとうございました。

「男」三森を見る事が出来ましたね〜。

まぁ、それもこれも
皆様の応援があってこそなんです。

そして、よっちゃんの綺麗で可憐な事。
羨ましい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
顔文字ながっ!

フロアーでは、
美しさしか見てませんが、
そりゃ~あなた!
色々ありますがな。

でも、競技会は勉強になりますね〜。
「おっこのカップル、インプルーブしてる!」
「やっぱり24では、こう見えるかあ」
などなど。

まあ、それはいいとして、
小林組も、キラキラしてたね〜。

しかし!
ちっとな〜。
小林くんなら、もっとできたはず!

来年、ずばっ!ときますから☆彡
おまかせください!

最後になりましたが、
「飛ぶ鳥を落とす勢い」
の、正木組。
今日は、悔しい結果になってしまいましたが、
次のクラス戦、
必ずや、ファイナリストになってくれます。

皆様、応援してくださる方の
心臓もドキドキしますが、
力になって下さい。

よろしくお願いしますm(_ _)m

2011年12月 3日 (土)

ダンスの練習・・・あれこれ

「私、最近本当によく出来たパートナーなんだから!」

さあ、これはいったい誰のセリフでしょう?

「あのね~私分かってきたの!」
「ふむふむ」
女一斉に頷いて、次の言葉を待った。

「本当のこと言ったらダメなの!」
「???????」

わかるよ~これはわかる。
女性が男性に本当のこと言ったら、
もうその時点で、色々噴火!

女性って、口が達者だからね~。
きっと、男からしたら
シメコロシたくなる時があるんだろうな~。

この気持ちよ~くわかる。

でも、うちの女性人、
なかなか、頭が良くなったのか、
ダンスを追求することに命賭けてるからか、
かなり、スペシャルなパートナーに、
なりつつある。

しかし、昨日
美帆が・・・

「もう、ひどいんですよ~
としおさん、
私のこと、
バカにしてるんですから!」

「でも、ちゃんと、
私が合ってるって証明できたんです
その時のとしおさん、
目が泳いでたんですから・・・」

ってなことで、解決したらしいんですが、
昨夜の練習で、
バランスボール持って、
お互いシャドーしたら・・・

「先生、筋肉痛で腕が上がらないんです・・・」

「としおさんに仕返しされたか?」
って、美帆がつぶやいております。

そんな横で、社長は
「俺は、そんな青春めいた練習してなかったな~」
っと、再びつぶやいております。。。

2011年12月 2日 (金)

仲間が増える?

「寒くなるとね~関節が痛むのよ~」

もしくは
「今日は雨になるわよ!」

こんなセリフを聞いたことはありませんか?

わたしぐらいの立場になると( ̄ー ̄)ニヤリ
周りの人たちは季節も低気圧も分かってきて、
教えてくれちゃうわけよ!

しかし、これはなかなかどうして・・・
ある程度、年を重ねた方から出るセリフで・・・

美帆が
「先生、私だって、
手術したここは寒くなると痛くなるんですよ!」
「・・・あんたもかい?」

そして、今日先輩が
「○那ちゃん、手大丈夫なの?」
って心配してくれていて、

この○那ちゃんってのは、
リーダーのスタジオの新人、
可愛くて、なかなか気が利いて、
でも、ちょっとよっちゃんや美帆の様に、
スペシャルなところがあって、
その○那ちゃんが、
立派な手をしてるくせに、
ちょっと前に折っちゃったのよねえ~

かっちかっちのギブスまではいかなかったけど、
なかなか痛そうな感じになってた。
そのギブスから見える指は、
亀の手足みたいで、
ゴツゴツしてた(゚ー゚)

でも、本当に手も足も立派で、
それだけ単独で見たら、
「男」
って言っても間違いはないね!
でも、本人に言ったら怒られたけどヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

その○那ちゃんが
「お医者さんにこれからも、寒くなるとそこは痛くなりますよ~」
って言われたらしく、
「先生、治ってきた今も痛いし、
寒くなると、もっと痛いらしいんですよ~」
って言うから

「あなたも、いっぱしの大人になったね~。
季節も雨もよめちゃうね~」

それを、先輩に報告したら、

「○那ちゃんも、そういうふうになったか~、
親近感覚えるね~。」
って。。。

どういうこと?
先輩も、
「低気圧」
がよめちゃうのかあ~

そして、美帆がまた
「私の顔の出来物も、
先輩達の仲間入りですかね~」
だって。

殴っておきました(*´v゚*)ゞ

2011年12月 1日 (木)

南極大陸???

今日は12月の感じがでてました。

冬のきれいな空というより、
雪でも降るんじゃないかっていう、
なんとも怪しげな空。

だんだんクリスマスが近づいてくるんです。

それよりも若い美帆が
「11月があっというまに終わってしまいました」
って、感慨深げに言っておりました。。。

本当にそのとおり、
師走は、もっと早いでしょう・・・

そして、先輩は
「わかるな~南極の人たちがたくさん消費する意味!」
「??????」

「私、食べても食べてもお腹いっぱいにならないんだけど、
それが、寒くなって尚更なんだよね~」
「冬眠前って感じなんだよね~」
「南極にいる人たちは、消費カロリーが多いと思うんだ」

どうして、先輩はこうも色々思いつくんだろう・・・

「でもさ~先輩が南極に行くことはないと思うし、
行かせない!」

「どうしてさ~どうしていけないのよ~」

「だって、まず寒さに弱いでしょ!
この東京にいたって、ダウン2枚重ねに、
足は何枚重ね?」

「う~ん、レギンス、靴下、レッグウォーマー」
「・・・・・・」

「南極行ったらどうするの?」
「だってキムタクだって行ってるじゃん!」
「・・・・・・」

「南極大陸」
にはまっている先輩は、
何かと、この話題が出てくる。

でも、自然は素晴らしく、
そして恐ろしく強い!

人間はちっぽけだな~っと、
改めて、12月に入って思うわたしです。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ