« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

ダンス界なのに・・・

ちょっとだけ、ダンスからかけ離れた話をしますね。

夢を売る仕事ですから、
きっと、
「先生たちはトイレもいかないんですよね?」
って思われてるかもしれませんが・・・
「行きますよ~」
しかし!!!

誰も思ってないか┐(´д`)┌ヤレヤレ

小さい頃、アニメや御伽話しに憧れたのは
少なくないはず!

王子様の存在にはあまり興味なかったけど、
まあ、向こうさんも興味ないと思うけど、
あの頃、
「モナコの王様」
は、まだ独身!
みたいな話で盛り上がったこともあったな~
結局現実的だ!

まあ、それも全然関係ないけど、
今日
「嫁姑問題???」
の話がでた。

イケメンたちは二人で住んでるから、
「お姑さん」とは、ちょっと遠距離。

しかし、
ダンスの先生で、
親と住んでる方も、
少なくないはず!
そして、今日その話で大笑いしたんだけど、

「あのですね~やっぱり、嫁となると、
何かあるわけじゃないんですけど、
ストレスが溜まることもあるんです!」
って言って、大いに笑わせてくれた子がいて、

「そうなんだ~苦労があるんだ~
わたしなんか、
なんにもやらないから、ぜ~んぶ
お姑さんにお願いしてるよ!」

「全部ですか?」
「はい、全部です」
「すごいな~」
「すごいでしょ~
うちの嫁、何にもしないのよ!
って言われても、
笑顔でそうなんですよ~って言えるくらい」

「そりゃ~最低だ!
私は、母親といるけど何にもしてくれないし、
旦那様の食事や洗濯一人でやるし大変なんだから~」

しかし、これに反論したのが
「あのですね~旦那様はストレスがたまってますよ!
自分の母親じゃない人と同居するって大変なんですから!」

「お~素晴らしい発言をなさいますね~」
って褒めてみたんだけど。

とにかく、その親をめぐって、
またビックリな話も飛び出した!

もう、一応は立派な成人、
自分のことは自分の責任でやるはず┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
なのに・・・
あるサプリメントをめぐって、
「すごいね~注文すると、送られてくるんだ~」
「そうなんだ~お義母さまが、
いいよ~っていってくれて、送ってくれたんだけど、
なくなっても、やっぱり送ってもらうんだ~」
「・・・・誰に?」
「お義母さま」
「え~~~まじ???」

みんな、何にもやらない嫁は批難するけどね!

なんだかんだ言って、
みんな、助けられてる。
そして、そのサプリメントの人は
「いつか、親孝行するんだ!」

って言ってたけど、
サプリメント飲んで、
健康に気をつける子って、
親より、元気に長生きしてくれるかね???

2012年2月28日 (火)

暇さえあれば・・・

「先輩の背中を見て育つんで・・・」

本当にこの言葉をよ~く連発される。

でも、子は親の背中見て育つもんね~。
わかる気はするけど・・・

でも、わたしは母親のような大きな声はしてるけど、
ちょっと違うような気がするし・・・
父親とも顔は似てるけど、
生態は違う気がするな~

でも、後輩は子じゃないじゃん!

でもって、もう少しちゃんとしてるのに、
そこはあまり見てくれないじゃん!

ってな感じ。

「天野医師」
この方は、
技術も勿論!
人としても優れていたようで・・・

「いつでも、身をもって教えてくれました」

そうなんだよな~
やっぱり、誰からも尊敬される人って、
持ってるんだよな~。。。

そう考えたら、
わたしも、反省しなくっちゃ!
って思ってるわけです。

仕事はできて当たり前、
その上で、
人としても・・・

よ~し、後輩が素晴らしくなるように、
日々気合を入れなくては( ̄ー ̄)ニヤリ

「先輩の背中を見て」
完璧になっていただきましょう・・・

2012年2月27日 (月)

オシャレさん?

うちのスタジオ、
かなり見ている。
本当によ~く見ている。

何を見てるかって?
はい!お答えします。
「個人アイテム」
う~ん、違うな~
「新しいアイテム」

そして、今日
「わあ~素敵じゃん!」
って、先輩の持ってる、
鞄に飛びついた!

先輩もまんざらでもなさそうに
「いいでしょ~昨日・・・」
「きゃ~素敵~」
「どうしたの?どうしたの?」
「○ちゃんに銀座で買ってもらった!」
「うわ~やるね~」

「でもさ~買ってもらうまで、大変だったんだから~」
「なんで!なんで!」
「誕生日とホワイトデーを使ったわけ!」
「???」
「誕生日はいいとして、
自分、バレンタインデーにあげてないのに・・・?」

「あげたよ~ちゃんと~少しだけど・・・」
「まあ、気持ちだからね!」
「しかし!いいもの買ってもらったね~」

「うん」
幸せそうです・・・

女の子はプレゼントに弱いね~。
みなさんも参考にしてみてください!


2012年2月25日 (土)

あきれるわあ~(^^ゞ

本当になんていうのかな~
防災対策!
っていうのが、全くもってできてなかったんですよ!

わたしは、あの時以来、
ちょっと気を付けて、
鞄ひとつにまとめていたりするんですけど・・・
でも全然足りない気がする・・・

そして、ここ奥山ダンスでも、
水やちょっとした食料を備蓄しておこう!
ってなりまして、
美帆ちゃんが、早速作業に取り掛かったんですよ~

すると!おかしな会話がなされてるではありませんか!

わたしが
「水、カンパン、カロリーメートあたり注文したら!?」
って言ったら、

社長夫人と美帆ちゃんが
「カンパンやだ~、だってまずいんだもん・・・」
「そうよね!あれ、美味しくないものね!」

「え~~~???」
「何言っっちゃってくれちゃってるんですか!?」
「美味しいとか美味しくないの問題じゃないんですよ!」

「でも、美味しくないと食べないものね~」
「そうですよね~」

「・・・・・・」

しかし、ここでの大量注文の権限は美帆ちゃんにある。
どうしてか?って、
良くはわかんないんだけど、
教室の備品注文は彼女の係りだから・・・

でっレッスンから戻ったわたしに
「先生~頼んでおきました~」
一応聞きました
「何頼んだの?」
「水とビスコとパン」
「・・・・・・・・・・・・・」

完全に何か間違えてる。。。

でも、こういう子の方がうま~く生きていけるんだろうな~

しかし!
本当に地震対策はしないといけない!
でも、ビクビクはしちゃいけない!

「人間だもの」

楽しく、仕事して、常に今を生きないと!

2012年2月24日 (金)

空気(;一_一)

ここでいう空気とはどのようなものか?
自然の空気?
排気ガスの空気?

はい、全然違います。

じゃあ、どういうことか?
簡単にいえば雰囲気。
じゃあ、最初からそう言えばいいじゃないですか?
いえいえ、わたしたちは、
いつも、何か都合が悪いと、
「空気だね」

「そう、わたしたちが悪いんじゃない、
空気がそうさせるんだ!」

聞いてると、おかしいほど、
うざったいですよ~。

でも、最近は
「先輩の姿見てると、そうなるんです!」
またもや、人のせい┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも、後輩のあ~だこ~だを聞くのは楽しいですよ~。

注意を聞かない時は、
思いっきり、怒るからね!

だから、空気をみんなで、
うま~く、まわしていけば、
幸せになるんですよo(*^▽^*)o


2012年2月23日 (木)

刺激的\(^o^)/

昨夜、
うちの教室ではじめての試み、
〇〇先生、○○先生ご夫妻にお願いしての、
講習会?
う~ん練習会?
あ~なんていうのかな~
1ポイントレッスン?

とにかく、素敵なレクチャー、
そしてレッスンをしていただいた。

先生には
「ちょっとやったくらいじゃ上手くなんないだろ!
練習しろ、練習・・・」
って言われて、
「ズコっ」
と、きて
「そんなこと言っちゃったら、今日終わっちゃうじゃないですか~!」

しかし、はじまってみると、
先生達の素晴らしさ、
考え方、
真剣に対応して下さる温かさ。
本当に感激しました。

まあ、ここでちょっと再現しますと、
としみんが、
まず、モデルになり、
公開レッスン。
すると、どうでしょう・・・

はっきり変わりましたから・・・

そして、
驚くことに
〇〇先生がとしみんの特徴を捉えるんですが、
「うまい!」
美帆と踊っている先生は、以前のとしみんとそっくりに。。。

わたしも公開レッスンしてもらったんですが、
嬉しかったです~。
憧れのダブルリバーススピン踊ってもらっちゃったんだから。
「やった~!!!」

とにかく、昨日のイベントは
わたし達にとって、大きなものとなりました。

ってことで、まずは練習しないと!

人間って刺激が大事なのね(v^ー゜)ヤッタネ!!

2012年2月22日 (水)

相手に求めること

男性はやっぱり女性には女性らしさを、

女性はやっぱり男性らしさを?

どうなんだろう・・・

まあ、ここでおかしなことをお尋ねしますが?
寝るときは何を着て寝ていますか?

まあ、こんなこと赤の他人に聞いたことないし、
気になったこともなかったんだけど・・・

先日、
お客様に
「あなた、何着て寝てるの?」
って聞かれたうちのある女性スタッフ

「ジャージです!」
って答えたところから事件が起きまして・・・

「まあ!そんなの、ありえないじゃない・・・
ダメね~・・・
ご主人、ががっかりするわよ!」

「・・・・・・・」
「わかった、じゃあ、私が持ってきてあげる。」
と、お客様の一言
「ありがとうございます」

それから、女子会で話し合ってみた。
「どうする?ネグリジェかもしれないね、持ってきてくれるの」
「一体みんなは何着てるの?」
「わたしはずっとパジャマ」
「私はスウェット」
「私は、むか~しヨレヨレのパジャマ着てたんだけど・・・」

「きゃ~やだ~そんなの!」
「だよね~だから、旦那様がパジャマ買ってくれたんだ」
「うわ!優しい!」
「えっ?聞いていい?」
「どんなの買ってもらったんですか?」

「キティちゃん」
「!?!?!?」
「えっ?何?」
「だから、キティちゃんだってばあ~」
「きゃ~~~~~」
「えっ?どうして、どうしてなの?」

「えっ、可愛いよ!」
うん、可愛いのはわかるけど・・・

さあ、一体このキティちゃんは誰でしょう・・・

てなわけで、常に気を付けていたいもんです・・・

2012年2月21日 (火)

油断大敵(@_@。

先日、ある外国の先生のレクチャーがあった。
そりゃ~有名で、人気のある先生ですよ!

そこに、
先輩と美帆がいったんですけど、
帰ってきて早々
「もう~やだ~急にパートナーチェンジなんてあるんだもん」

先輩はパートナーチェンジがあると、
大騒ぎ。

「あ~どうしよう~あ~どうしよう~」
「若い子だったんだよ~。」

「2回機会があって、
みんな違う人と踊ったのに、
私は2回とも、同じ人だったんだ~」

「え~じゃあ、向こうの若い男の子も気の毒だったね~」
あははははは

大笑いしてたんだけど、
きっと、
向こうの若い男の子もスタジオの先輩から、

「誰と踊ったんだよ~」
とか言われて、
おどおどしながら、
「はっきりは覚えてないんですけど・・・」
「若い人だった?それともどうだった?」
とかなんとか・・・

でも、先輩は
「あ~油断してた~
手がカサカサだったかな~」
「あ~どうだっただろう~」

まあ、本人が思うほど、相手は気にしてないと思うけど、
向こうも、
「二回同じ人だったな~」
って、回想はしてるだろうね。。。

油断大敵!
皆様もいつなんどき何があるかわからないので、
気を付けてください。

わかりますか?

あなたは、自分の大事な人の手を、
判別できますか?

「わかるよ~!」
「だって、いっつも一緒にいる人のでしょ?」

甘い!
完全に甘い!

例えばスタンダードやってる人で、
「ホールドしたら、わかるよ~」
「はい!これはもしかしたら、分かるかもしれない!」

「しか~し、掌を触るだけだったり、
触れるだけだったらなかなかわからないもんだよ~」

今日、まず自分たちで試してみた。

目を閉じて、
若い子の手、中くらいの子の手、
まあ、微妙なニュアンスでわかりにくいと思うけど、
やってみたんですよ!

わっからないもんだよ~!
まず、「カッサカサだから」
って言われたりして、
触ってみても、目を閉じるとわからなくて…

いやいや、そんなことないでしょ!
って思うでしょ?
だから、としみんで試してみた。

美帆を含めた、三人の女性の手を代わる代わる出してみた!

「うわーっ!ヤバイ!全然わかんない!」
って、美帆の手を最初に出して試してみたけど、
結局外してしまった。。。

「どうしてよ~なんで、わかんないのよ~!」
美帆が笑いながら、キレてましたけど…

そうなんです!
試してみるとわかりますが、
なかなかわかんないもんですよ!

俺はそんなことない!
私だってわかるわよ!
って思ってるあなた!
一度試してみてください!

2012年2月18日 (土)

変身(*´∀`*)したら?

よっちゃんと社長と
今後のことについて話し合った( ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、お分かりでしょう。
くだらないことなんだろうな~って・・・

なんていうのか、
やっぱり女性としては女性としての
シンボルみたいなのが、
あるとするじゃないですか?

まあ、簡単に言うと、
「ムネ」
ですよ!
なんていうのかなあ~、
そこそこの美だったら、
よっちゃんは十分に兼ね備えている。
しかし、残念なことに、

「ムネが・・・」

でも、ムネだけならまだしも、
美も兼ね備えてないとなると・・・
救いようがないが・・・

しかし!
「ムネ」
があれば、
そこそこ
女性として成り立つ。

そこで、社長に提案した
「奥山ダンスの経費で、
女性スタッフの
豊胸手術をするってどうですか?」

もう、この話をよっちゃんがした瞬間から、
笑いが止まらなくなった。

「それいい!
経費でやっちゃいましょうよ~!」
「そして、いざ、みんなが競技会に出ていって、
あれっ???って違和感を感じさせちゃうの」
「なんだろう???
なんか、奥山の女性おかしくない?」
「なんでもいいから、注目浴びちゃうの!」
「でっ社長が、聞かれちゃうの!
俊ちゃんのところの女の子、何かした?」
「ギャハハハハ」

やっぱり、うちらバカだね~。
こんなことで笑えちゃうんだから。

でも、きっと注目してくれちゃうんじゃない?
「ムネ」のあたり、じっと見たりして・・・

でも、大丈夫です。
わたし達はそこでは勝負しませんから!

間違えました。
そこでは勝負できませんから!
でした( ´艸`)プププ

次回も、
面白くて、悲しい話をお伝えしますねo(*^▽^*)o

2012年2月17日 (金)

カフェ?

今日は、
ビジュアル大賞の美帆が
チャコットの撮影に行ったのです。

朝9時集合らしいんですが、
場所は表参道、
ヘアメイクもプロがいて、
完全に、
「cancan」モデル?

何着も着るらしいんですよ!

終わりが5時らしいんですけど、
かなり、すごい撮影ですよね。。。

すると美帆が
「表参道に行くんですよ!
オシャレじゃありません?」
先輩
「じゃあ、お茶でも飲んだら?」
「えっいいんですかあ~?」

「いいわけないし( ̄▽ ̄)、
終わったらすぐ戻ってこい(`ε´)!」
ってな話してたんですよ!

でも、
カメラマンに撮影されるってどんな感じなんだろう・・・
「その表情いいね~」
「じゃあ、今度は斜めの方むいてみようか」
「ハイ、素敵な笑顔で!」
「ちょっと、下むいてこっちに視線くれる!」

などなど、色々想像はしてみが・・・

これからも経験はないと思うから、
今日、美帆が帰ってきたら、
根ほり葉ほり聞いてみよう!!!

2012年2月16日 (木)

美帆先生凄い!

今日すごいこと教えてもらった。

普段はびっくりすることしてくれちゃうんだけど、
たま~にすごい知識と腕を持ってるから、
わたし達から賞賛を浴びる(v^ー゜)ヤッタネ!!

そして、今日は何かって言うと

想像できるかな~
自分の腕を背中で斜めにくっつける動作わかります?

片方は出来るけど、
片方は出来ない、
ってのが一般的な答えで、

最近のわたしは、右下の場合もついてきたけど、
先輩とイケメンが
今、ここでやってみたけど、
同じ右下の場合、可笑しいほどつかない。

そして、美帆先生登場
バレエのコンテンポラリーで学んだらしく、
まずは先輩の体で試してくれた。
すると、本当に驚くような現象が起きた!

「まず、右の手を真下に伸ばし、
右のサイドを縮めます。
その時頭は曲げない!
次にその右手を・・・・」

まあ、とにかく、ゆっくり手順と先輩の様子を見てたら、
あんなに付かなかった手が・・・

そして、イケメンの場合は先輩よりもはるかにヤバイ!
しかし、明らかに背中と手の様子が違ってきた!
そして、いざ!!!

残念ながらつかなかったけど、
明らかに以前とは違っていた。

これを見たら、感激するよ~
リーダーにも是非教えてあげよう。

力でやるのでなく、
構造を知った上でやると
こんなにすごいんだっていうのを教えてもらった。

美帆先生!すご~い。

今日は、褒めちゃってるよん。

2012年2月15日 (水)

しんみり・・・な話

2012年
輝かしくスタートし、
そして、もうすでに
一ヶ月経ち、
そして、閏年を実感する日まで、
あと少しとなり、
月日の流れを実感しております。。。

全然関係ない書き出しですが、
最近ちょっと気になることがあるのが、
「心の病」

でも、ここでは難しい事は書けないですよ!
だって、専門家だって大変なはずだから・・・

でっ!皆様にお知らせしておこうと思うんですが、
わたし、
よ~く眠れるんです。

例えば、
お布団に入って、
20秒くらい眠れないとするじゃないですか?
「あれっ!」
わたし、まずくない?

でも、そう思っている矢先、
寝てるんです。

でも、この間だって、
12時に寝て、
5時に一回目が覚めたとき、
5分くらい眠れなかったんですよ。
「あ~やばい、不眠症?」
って思ってたら、そのあと気付いたら8時になってて(^-^;

自分でもびっくり!

よ~く眠れるけど、
よ~く夢を見る。
この夢を見てる感じがたまらなくいい。

夢を見ながら、夢だな~
これって。わかるの。

寝て、食べて、踊って、話して、笑って、怒って。
好きなように生きてるって、
怖いくらい、幸せですよね~。

みんなに言われます
「先生って、悩みないですよね~」
「・・・・・・・」

「うん、ないo(*^▽^*)o」

よっちゃんや美帆ちゃん、
そして先輩はどうなんだろう。
後で聞いてみよ!

2012年2月14日 (火)

最近は

バレンタインも下火になってきたらしく・・・

女の子が男の子にあげるなんて、
制度はなくなっていくらしい・・・

でも、やっぱり寂しいですよね~。

5年くらい前まで、
「俺は50個位かな~」
っと、誇らしげに教えてくれた先生は、
今年いくつだったろう・・・

むか~し、
わたしが小さい頃、
ダンスの先生は、グラフを作って競ってた。
相当凄かった記憶がある。

さあ、今年のうちのメンズ達はどうでしょう。

今日、かなり素敵な感じでいただいてるみたいだったけど、
やっぱり嬉しそうだったよ~

イケメンの方が多いかな?

としおはどうなんだろう???

でも、社長がやっぱり、一番か?

わたしも頂いちゃったo(*^▽^*)o
ちょ~嬉しいです。

「ありがとうございました」

2012年2月13日 (月)

資格!

今や資格ブーム!
そして、この資格があることで、
いやらしい話、お給料も変わってくるみたいで。。。

いっつもいやらしい話ばっかりするね~・・・
すみません。

ところで、
教育実習ってしたことありますか?

そう!
何を隠そう、
このわたし、
今は昔
したことがあるんですね~。

わたしは四中の卒業生だったんだけど、
一中に教育実習に行ったんですよ!
要するに、地元の中学を訪れたことになるんです。

わたしが学生の頃、四中は穏やかで、
平和な学生生活を送りました。
しかし!
一中に教育実習に行ったとき、
「先生!!!何中?」
って聞かれて、
「四中です」
って答えたら、
「マジで↑」
「こえ~!」
ってすごい勢いで、恐れられたんですよ!

時代が変わると、
校風も変わって行くんでしょうね~

まっそれはいいとして、
わたしが教育実習に行ったって言うと
「体育でしょ?」
って、90%言われる。

残念ながら違うんだな~。
じゃっ何か当てられますか?

もちろんここでは言いませんよ!
秘密事項です。

すると、今日ダンスをやっている方で、
教員をしてる方がいて、
聞くと、わたしと同じ科目だったんですよ!

すると、先輩ととしみんが
「へ~全然違うもんですね~」
「2パタ~ンあるんだね」

ですって。
失礼な話。。。

さあ、わたしは何の資格を持っているのでしょうか?

2012年2月10日 (金)

今週は

アレックスムーア杯
そして午前中にはNATD杯。

なんと!
美帆ちゃんが午前中ラテンに出場します!

もう、すごい意気込みですよ~

「私やっちゃうんだから!」
「今日のレッスンはなかなか褒められたんですよ!」
「ステップのレッスンじゃなくて、
内容になってきたんですから!」

「・・・・・・・」

そして、うちのスタジオ
今年に入って、やけに、ラテンの話が多い。

「前期で決めちゃう!」
「突破するんだから!」
「私だって、絶対早いうちに決めるんだから!」

この「決めちゃう」とか、
「突破」っていうのは、
なんとも寂しいかな(゚ー゚;
昇級じゃないらしいんですよ・・・

ダンスは10ダンスって言われるけれど、
やっぱり、10ダンスをやってる先生達は凄い!

スタンダードだけでも、
「わおっ!」
って思うのに、
ラテンも常に練習!
凄い!

むか~しは出来たけどな~
むか~し、むか~し。

アマチュアの選手も両方してるので、
やはり、素晴らしい。

そして、最近の面白い話では、
美帆ちゃんのラテンレッスン講座、
「先生にもっと悪女的に踊りなさい!」
って言われたんです~って言うから、

美帆劇場が始まります
「やって見せてよ~」
「いいですよ!こういう風に・・・・」
「Σ( ̄ロ ̄lll)」
悪女的ではなかったけど・・・

「他には?」
「ここでまるめて、グ~っと出る!」
「おっ!それはいけてる!」

「でも、としおさんが○先生と踊ると、
上手く見えるんですよ~」

「美帆だって、良くなってるよ!」
「そうですか~いけますかね~」
すると先輩が
「先に行われます、日本インター・・・・・」
って、盛り上がっていた。
そこは、むつかしいけどねw(゚o゚)w

でも、体は温まるのではないでしょうか・・・

皆様応援よろしくお願い致します。

2012年2月 9日 (木)

バレンタインデーキッス♪

そろそろですね~。。。
「明日は特別スペシャルデイ♪」

で!
むか~しの事語ってもいいですか?
なんでかって言うと、
今日スタジオに、
すっごく美味しい手作りチョコを持ってきてくれた子がいて、
美味しいし、可愛いし。

「チョコ買ってチョコ溶かす」
なんて、簡単簡単!
って思っていた、
あの頃。。。

甘かった・・・

わたしもそりゃ~女の子ですから、
手作りのもの作ろうと思ったことだってあるんですよ!
思わなきゃよかったんだけど・・・

トリュフってやつは~
全然ダメだった・・・

手でこねて、
手でべったり溶けてきて、
コーティングしようと思ったら、
チョコさえもちゃんと溶けてくれなくて・・・

グチャグチャだった・・・

それなのに、
今日の手作りチョコは
味が美味しい、
形もプロ級、
そして可愛い。。。

チョコ作りも、
顔の善し悪しがあるのか?
そこから間違えてたとなると、
作ること自体ダメだったんだ・・・

そして、その子にコツを聞いた
「絞るときは、手でやっちゃダメですよ!
板チョコは、明治のチョコですよ!」

「・・・」
しかし、もう作ることはないんだろうな~

もしよかったら、
クッキー作った時のことも聞きます?

「美味しい」とか「まずい」とかじゃなくて、
「セメント」
みたいでしたから・・・

お菓子作り、きっとこれから先もないだろうな~

2012年2月 7日 (火)

カップルのあれこれ

ここの教室では、
いろいろな人間模様が見られる。

でも、激しいのはそんなにないから、
驚かないで!

ダンスの練習では、
なんだかんだ、もめるんですよ!
でも、いっつももめるわけじゃないんですよ、
外に分かるものもあれば、
内でしかわからないこともある。

そして、普段の生活では、
そんなことは全く見せない、
大人なスタジオ( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、たま~に
笑いながら、
こんな会話がなされる。

「あそこは、女子がグ~って倒れたら、
リバースできないんだよ!」
「手のつなぎ方が悪いって、手、離される」
「でも、男性があそこでしゃがんだらわからないよ~」
などなど・・・

そして、ヒートアップして、
こんな話をした人がいる。

「だって、しょうがないじゃん~
練習やめようとしたから、
つかんだらTシャツやぶれちゃったんだもん~」
「え~~~!!!」
「こわ~」
「どうして~」

また、こういう人もいる
「私、すっごく我慢してるんだから、
ストレス溜まっちゃうよ~」

そして、とうとうここまで話が進んだらしい
「iPod touch買ってくれないと気が済まない!」
「絶対欲しい!」
「自分ばかり使って全然貸してくれないんだもん」

そして、先週日曜日買ってもらったらしい。
機嫌もいいし、
練習もうまくいくらしい・・・
単純だな~
で、聞いてみた
「それ使って何やってるの?」
「ゲームです」
「へえ~どんなゲームなの?」
「スイカ切ってるんです」
「???」
「だから~スイカ切ってるんです!」
「はっ?それが面白いの?」
「すっごく面白いんです。」
「もう、私これで欲しいモノなくなりました。」

幸せでしょ~それだけで、何もかもうまくいくんだから・・・

2012年2月 3日 (金)

今年のビジュアル大賞に向けて!

今回美帆が入賞し、
モデルに選ばれ、
仕事をする上で、
いやらし~い話、
これだけもらえるなら、
今回、うちらだって、
ビジュアル大賞に出て、
入賞したいって思う。

本当にそれだけすごい契約なんですから!!!
先輩に話したら~
「え~~~そんなにもらえるの~
私も絶対狙いたい!」

って、なったんだけど、
冷静に考えて、
やっぱり、入賞はかなり難しい・・・

やっぱり、ビジュアルって、
持って生まれたものはあるし~

見た目が何よりでしょ?

先輩が、
「こうなったらお笑いに走って何としても入賞する!」
って言うけど、
「お笑い」
じゃないんですよ~
「ビジュアル」
なんです・・・

わたしだって、意気込んてたけど、
やっぱりビジュアルは厳しいな~
でも、優しいお客様が
「大丈夫よ!先生が出るときは、
私の親戚全員連れていくから!」
「・・・・・・」
美帆までが
「先生!うちも家族全員呼びます!」
「・・・・・・」

「ビジュアルでは無理だよ!」
って教えてくれてるんだよね(≧∇≦)

よ~し、こうなったら、
また何か策を練ろうかな~。。。

さあ、いつの時に美帆が登場するかわかりませんが、
楽しみにしててください。

2012年2月 2日 (木)

皆様のおかげで・・・

ビジュアル大賞入賞の美帆が、
今日、なんと!
「モデル契約」
をしました。

皆様もいやらしい話、
モデル契約ってどんな感じなのか?
って知りたくありません?

わたし達は正直、
「お金は発生しないよう~」
って言ってたんですよ!
ビジュアル大賞も、
出て、盛り上がることに命賭けてたから・・・

しかし、
「そんなことないわよ~
モデルという仕事をするんだから、出るわよ~」
っていうお客様もいて。。。

そして、今日ビックリしました!
「モデル契約」の中に、
そうなんです!
お金が発生してました。

キャ~(v^ー゜)ヤッタネ!!素敵!
額は内緒にしますけど、
わたしは、
出ないと思ってたので、
本当にビックリしました。

美帆が
「先生!私お役に立てます!」
「頑張ります!」

って気合入れてました。
本当にありがとうございました。

2012年2月 1日 (水)

ダンスの不思議

今日もあるニュースを聞いた。
そして、ここ最近、
よ~く聞くのが、
カップルを解消するって話。

離婚の話も多いな~。。。
すると、
「離婚するくらいなら結婚するな!」

なんて、思われるかもしれないけど、
そうじゃないんだな~・・・
でも、やっぱり離婚とかセパレートって話は、
聞くと寂しい・・・

しかし、それによってまた新たな出会いがあり、
その出会いが最高のものになるかもしれない・・・

わたしは、「あの頃に戻りたい」
なんて、一度も思ったことがない。
「あ~すればよかった!」
ってのもないかな~。
とにかく、今と明日。
もっと極端に言うなら、
「今!」
が、大事だな~・・・

で、どんな話がしたいかって、
ダンスって言うのは、
男と女がいて、
そして、その男と女には、なんていうのか、
すこ~し、不思議な関係がある。

以前尊敬する師匠から
「素敵な男性には、必ず素敵な女性がいる」
って聞いたことがあって、
いた~く感動したわたしである。

別に3歩下がって歩く必要もないし、
言うことばかり聞けばいいんじゃなくて、
でも、うまく二人がやっていくには?
あるんだな~

っで、ここで本題に入ります。
わたしは、常常言ってることがあるんだけど
「イケメンととしおは幸せだね~」
「どうしてですか?」
「はっ?わかんないの?
よっちゃんと美帆だから上手くやってけるんだよ!」
「・・・・・」
「もしも、あったまいいパートナーだったらどうなると思う?」
「・・・・・」
「見てご覧!あの二人のスーパーなこと!」
もちろんここで、
二人が黙っていません
「ひど~い、私馬鹿じゃないですよ~」
「え~私だって少しは社会生活できますよ~」
「ちょっと待ってよ~私、美帆ちゃんよりは上だよ~」

まあ、この上とか下とかも、
微妙な感じ。
でも、二人の素晴らしいところは
それをある程度自覚していることだろう。

そして、このお馬鹿戦争で頭のいい女性をある位置に定めたとき、
二人はどこになるか?
そう、50センチほどの開きがあると想定され、
じゃあ、わたしはどこなんだ?
っと、としおに質問されたから、

「真ん中の上でしょ!二人からは遠いよ!」
すると!
「なるほど~すると、リーダーさんは辛いってことですか!」
「まあ、そうなるな!」

「じゃあ、先輩は?」
と、本人に質問したら
「うちのリーダー幸せだ!」
ってお答えになりました。

って、事は・・・

そう、頭がいいとか悪いとか、
そうではないんだろうけど、
でも、不思議なところがあるのがダンスなんです。

”ダンスの不思議”をお送りしました

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ