« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月28日 (金)

あの頃のわたしは・・・

「オリンピックの選手になる」
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

「パイロットになる」
(*´v゚*)ゞ

「サッカー選手
野球選手」
などなど

女の子だったら
「スチュワーデス」
「幼稚園の先生」
「看護婦さん」

わたしの子どもの頃、
こういう夢が多かった気がする。
ちなみにわたしは
「幼稚園の先生」
今の子はどうだろう・・・

話は全く変わって、

わたしは電車のこんな場面を見ると、
としみんを思い出す。

どんな場面か?って。

ホームの中に入ってくる電車が、
停止位置を間違えて、
すこ~し進めたり、
かなり戻したりする時(・_・)エッ....?。

きっと、
こんな時
としみんは
「俺は絶対にこんなことはしませんよ!」
とかなんとかいいそうな気がするんです。

なぜ?
なぜ、そんな事言うかって( ゚д゚)ポカーン

彼は、小さい頃
「電車の運転手」
が夢だったからです。

それを聞いたとき、
わたしは、
浅はかにも
「ねえ、おんなじ線路毎日走って、
飽きたりしないの?」

「ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…」
みたいな顔されて、
「先生はわかってないですね~」

本当だ、わかってないぞ!
よ~く考えてみたら、
わたし小さい頃電車の一番前に立って、
運転手さんの後ろで、
ずっと、ず~っと前向いてるの楽しかったもんな~

あの時は西武新宿線が多かったけど、
駅から駅までまっすぐのところもあったり、
ありえないくらいのカーブもあったり、
毎日見てても飽きなかったな~

大人になって、電車に乗るのが楽しいのは
本がたくさん読めること、
座ることができたら、
瞬時に寝ること。
くらいだからな~
そりゃ~考え方もダメになってくるわけですよ!

あの頃のわたしは、電車や乗り物が大好きだったからな~
今でも飛行機に乗るの、だ~い好きだし!

電車の運転手さんも
毎日ワクワクしてるかな~
あ~こうやって、
握ろうかな~
力の入れ方は?
姿勢は?
もっとドライブかけたいあな~
目線は?
相手(電車)とのコネクションは?

今日はしっくりいくな~とか。
でも、いかなくても、ちゃんと運転しないと、
大事故につながりますから。。。
命懸けですねヾ(´ε`*)ゝ

なんでこんなこと書いてるかって、
今日も電車がちょっと停止位置間違えてたので・・・


2012年9月27日 (木)

わたし達ダンサーです!

以前、
こんなことを耳にしたことがあるo(*^▽^*)o

「カップル」
の発音には、
恋愛感情のあるカップルと
ダンスだけのカップルとがあるって(*^m^)

本当かな~って、
”壁に耳あり”
って感じで、
他人の話を聞いてたら、
なるほど~違うな~
って感心しちゃった。

まっ全然関係ない出だしですみません。

ダンス教室は
「夢と希望」
を、お届けする空間ですので、

我がチーム奥山では、

王子さま

お姫様の
気持ちで、
みなさまに接しております(≧∇≦)
(´ρ`)ぽか~ん

うちのスタジオをご存知の方は
「・・・・・」
かもしれませんが。。。

イケメンを狙っていた方には、
大変申し訳ありませんが、
よっちゃんがいますし・・・

としみんには
これまた、美帆ちゃんがいます。

あの二人も素敵な男性ですが、
どうしてだろう・・・
ダンスの先生としては素晴らしいけれど、
旦那様だったら・・・
なんだか、大変な気がする(*v.v)。

今日、
美帆ちゃんが
「私、結婚を決めたの早かったかな~
もっと恋愛気分を味わいたかったな~」
と、としみん目の前にして言ってたら、

先輩が
「美帆ちゃんはダメだよ~
結婚しといてよかったよ~」
「どうしてですか~?」
「何となく」

わたしもそう思います。

不思議ですね~。
その人にはその人に合った人がいて、
この世界で、
二人チームになって、
戦っていくのです。

いくぞ!

2012年9月26日 (水)

シューズの裏

これは、
なかなかプライバシーの問題が
絡んでくるので、
内緒にしていただきたいんですが・・・

あははは(*゚ー゚*)
もう、ここに書いてる時点で、
プライバシーってないですけどね!

先日、
バレリオとユリアの、
レクチャーを聞いてきた。

彼は、
ヤンチャなイタリア人って感じなんだけど、
ダンスに関する話は、
素晴らしかった。

そして、
ここで一つご紹介しよう!

「・・・足の裏は、シューズのサイズがわかるくらいめくります・・・」

ほほう、なるほどなるほど~
そして、
ユリアがモデルになって、
見せてくれたところ、
「7」
というサイズが5メートル離れたところから、
はっきり見えた。

美帆ちゃんとわたしは即座に反応!
「7でしたね」
「うん、そうだね」

「7」というサイズは、
日本では、26cm。

身長が172cmはありそうだから、
納得。

しかし、
ウチのアイドル美帆ちゃんは
なんと!なんと!

「8」
w(゚o゚)wなんです。

上には上がいるんですね。
美帆ちゃんのサイズは外国の女性でも、
珍しいんですよ!

レクチャーも素晴らしかったけど、
美帆ちゃんの足裏も凄いんです!!!

2012年9月25日 (火)

昨日書けなくて・・・

すみませんm(_ _)m

皆さんきっと、
ラテンどうだったの?
ねえ、誰か優勝した?

あっごめんなさい。
そんな心配だ~れもしてませんね。

まっ失礼な(*´v゚*)ゞ

でも、最近ネットなるものはすごいですよね~

「先生、聞いてくださいよ~
私、ラテン出場すること誰にも言ってないのに、
お客様に、
”頑張ってくださいね”って、
言われたんです」

どうやら、
東部総局「パッション」の
エントリー表を見てるらしく、
あらゆる情報が・・・

ってことは、
結果もすでに知っている感じです。。。

でも、ここでは
結果ではわからない、
あれこれを書こうと思います。

まずは、
先輩!
「こっそり」
って、言ってましたが、
衣装も綺麗で目立って、
そして、
何よりも、
今までの印象と違って、
すごく輝いていたんです!

本人に直接インタビューしたところ
「大桟橋は、フロアーがいいのかな~
動きやすいの、何だかフロアーがなじむっていうのかな~」
「ちょっと、揺れる感じがいいのかもね!」
「後楽園は・・・」

「後楽園は、私も正面がわからなくなるから、
ダメなんです~」

みんな・・・お願いだから、
もう少し、
高度な話をしようじゃないかc(>ω<)ゞ

そして、
自信のあったあのカップル。
2010年
「大桟橋」でラテンデビュー
その時は、
ずっとドキドキしていたわたし。
即日昇級は決めてくれたけど、
ギリギリの4位。

しかし、今回の「大桟橋」では冷静に判断しました。
本人たちは
「決勝コールされたら。。。」
もちろん冗談ですよ!
あれっ冗談じゃなかったのかな???

大丈夫!
「決勝コールはないから!!!」
って判断しました。

でも、
二人の必死な踊り心と、
としみんの手の使い方には、
成長を感じて、ちょっと嬉しくなりましたけどね。
美帆ちゃんは、パキパキ感はあったけど、
笑顔と足の使い方は、すこ~し良かった。

あっ、ここで余談ですけど、
美帆ちゃんが、
ラテンのコーチャーに
「インとアウトを使って!」
って言われて、
すっごい練習したらしいんだけど・・・

なのに、そのリーダー先生に次の週習ったら
「あれ~美帆ちゃん、
何でそんな背中丸いの?」
って言われたらしい・・・

もう、大爆笑。

んね(*´v゚*)ゞ
うちのラテン人面白いでしょ?

そして、GO先生。
惜しくも準決勝を逃しました。
パートナーのしのぶ先生、
相変わらず、素敵でしたよ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

次回是非是非「決勝コール」
を期待しましょう。

2パターンのラテン人をご紹介しました┐(´д`)┌ヤレヤレ

2012年9月21日 (金)

さあ、迫ってまいりました!!!

何が?

お答えしましょう
今週はC級アマチュアスタンダード(・∀・)イイ!

終わり?

いいえ~
大事なことをこれから書きますよ~

そうです!
プロフェッショナルC級ラテンがあるんです。
えっ?
ここオクヤマで関係あるの?
なんて失礼なこと言ってる人いません?

ここでの、ラテン話は、
聞いてて飽きないですよ~。

しばらく前までは
「9月23日は狙います!」
「誰が?」
「だって、聞いてくださいよ~
先生に、”動きが早く見えるよ~”
って言われたんですよ~」
「先生が寝起きだったから、
そう見えたんじゃない?」
「ひど~い」

そして、別の誰かが
「私はこっそり踊ってくるから!」
「はっ?こっそり踊るってどういうこと?」
「一生懸命踊るよ!
そりゃ~本当に・・・
でも、でもさ~こればっかりは、
どうしようもないよ~」


しかし、今日になって、一人の方が
「何だか、不安になってきました。」
「それが普通じゃない?
自信があったことが不思議だったよ!」

って話してたのに、
すぐに
「やっぱり、いける感じがして、
楽しみになってきました~」

ここでいう、ラテンの話は
先輩組、美帆組による、
あれこれ。

イケメンとよっちゃんは既に
昨日、
「私達のラテンの花道は・・・」
「今年お披露目するのは・・・」
「あ~もう、試合に出ることは・・・」

もう、ラテンのことはなかったことになっている。

っということで、
日曜日
先輩組
としみん組

そして、もう一組、
GO組
ここのカップルは、
上の二人とは、
違って、
きちんと使命を全うするであろう。。。

さあ(*´v゚*)ゞ、お見かけしたら、
応援のほどよろしくお願い致します。
あっ間違えました、
温かく見守って下さい゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

2012年9月20日 (木)

アタマとカラダ

頭と体について、
お話します。
どんな話かって?

生きてきた年数だけ、
体を酷使している。
しかし、
その量は・・・

例えば、
美帆ちゃんは子どもの頃から
ずっとバレエをやってきた。
その量も、質も半端ない。。。

わたしは、
小さい頃から、
モダンバレエ、ダンス、日本舞踊、
質は大したことはないけど、
量はかなりやった気がする???
そして、何よりも、
年月が長い・・・

すると、隣でよっちゃんが、
「私、全然昔から筋肉使ってませ~ん!」
あははは
「でも、ピアノやってたんだから、
指先と頭は凄いじゃん!」

すると、美帆ちゃんが
「としおさんが言ってくれたんです。
美帆さんは仕方ないよ!
みんなが頭使ってる時に、
ずっと体動かしてたんだから・・・
仕方ないよ・・・」

はは~ん、
としみんもかなり大人になったな~
いや???
それでいいのか?

よっちゃんと美帆ちゃんの
びっくり発言聞いてたら、
一緒にいる旦那様は大変だろうな~
って思うわけですよ!

でも、だからといって、
それに頭きてたら、
うまくやっていけないわけですよ!

とにかく、
夫婦ってうまく出来てます!

2012年9月19日 (水)

兄妹???

以前、兄妹と言えば、
「イケメンと先輩」
だった。

今も、
その兄妹喧嘩は耐えないが、
それほど激しいものではなくなったo(*^▽^*)o

そして、最近
「としみんと先輩」
が、またまたすご~い兄妹喧嘩?
いや?
ジャレてるとでも言うのだろうか・・・

ランチタイムの事

「ちょっと~あついよ~もっと低いところからやってよ~」
「そこにいたら、かかりますよ!
危ない危ない!」
「違うでしょ~
そんな高いところから、やったら危ないでしょ~」

としみんが、
「ぺヤング」
作成時の言い争いなわけです。

「としおさんったら、
まあ、すごい勢いで湯切りするんだよ~」

すると
「やっべ~」
って、つぶやく声が・・・

「としおさん、そんな高いところから湯切りして、
ラーメン屋の大将気取りのくせに!
カヤク入れ忘れたらしいんだよ~」

「いいんですいいんです、
これはただのソース麺だから・・・
カヤクなんていらないんです」

まあ、兄妹喧嘩も可愛いもんです。
しょっちゅうこんな感じで、
二人遊んでますよ!

2012年9月18日 (火)

源氏物語

日曜日の競技会
東京グランプリ(*´v゚*)ゞ
学ちゃんととしみん組が
準決勝進出!
福原組は、
準々決勝

そして、今日
また、日常のダンススタジオが始まり・・・

なんともすごいことが起きる、
このスタジオ、

美帆ちゃんが
「これって昔、家の近所の居酒屋で売ってました・・・」
「居酒屋?」
「あれっ違いますかね~」
「駄菓子屋のことだよね?」
「そうです!駄菓子屋です」
「・・・・・」

普通だからね、こういう会話。

そして、
今日わたしが間違えて、
「源氏物語」
について、語ったら、
もう大変・・・

全く以て、
びっくり話が飛び出した!

「六条御息所」

これについて語ったら・・・

よっちゃんに
「六帖ひと間ってなんですか?」
「・・・・・」

美帆ちゃんには
「どこですか、そこ?」
「・・・・・・」

わたしが悪かったんですよ!
そんな話をしたのが・・・

皆さんは、
この方を知ってますか?

2012年9月14日 (金)

知ってました?

小さい頃って
「男の子は昆虫が大好き」
ってイメージがあった。

実際、
わたしの弟は、夏になると、
麦わら帽子に虫かごに昆虫編
が定番アイテムだった。

カマキリも卵までカゴにいれて、
孵化させて、すごいことになったし、
蝶々も沢山。

カブトムシは山口の田舎に行っても取ることができなくて、
買ってもらったことがあった。

そんな家にいたわたしだから、
今でも、
虫は嫌いじゃない。
スズメバチを見たら警戒はするけど、
キャ~キャ~言うこともなく、
冷静に動きを見ている。。。

そして、昨日のこと
スタジオのベランダに、
「ゴキブリ」
が登場!

同じ昆虫なのに、
ゴキブリだけは、
あまり可愛がってもらえない。

そして、そのゴキブリを発見したのが、
学ちゃん
「ウオ~ワオ~」
って、かすかな声で唸ってるから、
「どうしたの?」
って聞いたら、
「でた!!!」

あ~あれねってわたしくらいになると、
ビビリもしないし、
入ってくれば、
「叩き潰す」
くらいに思っていた。

それなのに、
学ちゃん
「ゴキジェット、ゴキジェットって」
ひとり探し求めて、
し~ずかに、
あちらの世界に追いやってしまったらしい。。。

そして、事もあろうに、
昨日美帆の家にも、
同じ仲間が出現!

「あなた~助けて~」
の一声で、
としみん、ハエたたきを持って登場!

みんな、ゴキブリ相手に、
決戦を終えた戦士みたいになってるからね┐(´д`)┌ヤレヤレ

よっちゃんなら、素手でいっちゃうよ!

2012年9月13日 (木)

秋ですね~

日中は暑くても、
やはり朝晩は、真夏とは違ってきます。

そして、
わたしがいつも気になるのが、
日暮れ時。。。

どんなふうに気になるかというと、
今日なんて、
本当に
「あ~日が短くなったな~」
って思うわけですよ!

やはりわたしは「太陽の子」
なので、なんだか、
日が早く暮れるのは、
さみしい感じなんです。

日本は
そこまで極端ではないけど、
ロンドンの冬は、
物悲しいですよ~。

わたし、
こう見えて、
根暗なので(*´v゚*)ゞ、
太陽がないと・・・

人によっては、
ネオン街が好きだから、
夜の街も・・・
って言いますけど、
やっぱりねえ~

でっ秋には全く関係ないですけど、
今日の夕方、
神田スタジオの前で、
たっくさんの、多分イタリア人ですが、
大行進?
いや?
観光?してたと思うんですが、
大行進だから、
ごちゃごちゃしてるじゃないですか。

すると、一人の若い男性が、
道路のパーキングメーターに思いっきり突っ込んで、
たまげていました。

周りのイタリア人は笑っていましたが、
彼一人、
じっとパーキングメーターを見つめていました。

秋の夜長のひとコマでした。

2012年9月12日 (水)

ダンススタジオのブログなのに・・・

どうして、ダンスのことはあまり書かないんだろう・・・
って思ってらっしゃる方いませんか?

そうですよね~
誰も期待してませんよね~

ダンスの話あれこれされても、
「うわ~なんじゃそりゃ~」
とか
「そういう見解もあるかな~」
って議論が絶えなくなってしまって・・・

”朝まで生ダンス”
って、なってしまうと、
わたし、完全に眠っちゃいますから(v^ー゜)ヤッタネ!!

ってことで、
またもや、
スタッフの悪口でも書こうかと思います。

また、ここで悪口とか言うと、
「名誉毀損です!」
「誹謗中傷がひどいと罰せられますよ!」

とかなんとか、あ~だこ~だうるさいこと言われる。
そして、あまり気にしない。。。

読んでる人が
「そうですか~としみん先生の悪口なんて書かれてませんよ~」
「そうだよね~全く以て、書いてないよね~」
「なんでですか~」
「としみんが、文句ばっかり言ってくるんだよ~(*´v゚*)ゞ」

まあ、ブログって、
わたし的には、
スタッフの良い面を沢山書きたいと思ってるんですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ。

だから、いつもみんなの様子を見て、
良いことを書いていこうと思います(・∀・)ニヤニヤ

皆様、これからもご愛読よろしくお願いします。

2012年9月11日 (火)

今日のあれこれ

ここ最近と言っても、
かなり前から、
わたしの
「あれとあれ取って」
は、後をたたない。

先輩の面白いところは、
「ねえ、ねえ、ほら~あの人、
ほら~あの人と一緒にいたあの人」
「・・・・・・・」

すみません、全く以て
誰だかわからないんですけど・・・

そして、今日のわたしは
ダンボール箱を組み立てようと、
持っているところ
「としみん~あれとって~」
「すみません、わかりませんけど~」
「これだよ~」
「あ~ガムテープですね」

そして、言わずにお手伝いしてくれる。

そして、組立終わって、
荷物入れたあと
「としみん、じゃ!あれ!」
「え・・・・・・あっ!伝票ですね」

なかなか、やる男でしょ~。

でも
今朝も
「先生、僕がパワハラで訴えたら、
捕まりますよ!」
って言われたけど、
「ははん、そんなこと気にするか!」

って、笑顔でソフトパンチしておきました。
完全に訴えられます(*´v゚*)ゞ

2012年9月10日 (月)

リフト(^_-)-☆

先週の土曜日、
可愛い赤ちゃんが再び顔を出してくれた。

11月生まれで、
もうじき一歳になるっていう男の子。

愛想とか振りまくタイプじゃないんだけど、
とにかく、
赤ちゃんとして、
凛としてて世の中を冷静に見てる感じが
なんともたまらない(*´v゚*)ゞ

わたしが抱っこしても全く泣かないし、
そう!
誰が抱っこしても泣くことも嫌がることもない。
これを愛想がいいというのかもしれないヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そして、
美帆ちゃんも、
「わあ~可愛い、私もできるかな~」
「出来る出来る!
そして、絶対に嫌がらない」

「ほら~ んね。」
もう、抱っこされたら、
それがお母さんという感じに、
自然に抱かれている。

そして、やっぱり母は強しっていうくらい、
赤ちゃんを普通に抱っこしてたら、
重さを感じ、美帆ちゃんギブアップ。

「うわ~もう無理だ~」

9キロって、やっぱり重いのねヾ(´ε`*)ゝ

そして、
「としみんも抱っこしてみたら?」
って言ったら、
「僕は無理ですよ!
リフトは苦手ですから・・・」

「はっ???何がリフトじゃ!」
「でも、どうやってやったらいいのか・・・」
「まあ、いいから経験、はいっ!」
って、抱っこさせたら、
やっぱり、
赤ちゃんは泣きもせず、
居心地の悪さも気にせず、
可愛く抱かれているじゃないですか!

「ほら~いいでしょ」
「あ・あ・はい・・・」

きっと、あの赤ちゃん゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

「あそこのスタジオ行くと面倒臭いんだよな~
まあ、ダンサーだから、
ホールド(抱っこ)は悪くないけど、
こっちのタイミングとかわかってんのかな~」

って、思ってたりしたら、
恐いですね~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

2012年9月 8日 (土)

なかなか(*´∀`*)

うちには、
美帆ちゃんというすごい子もいるけど、
よっちゃんというすごい子もいる(*´v゚*)ゞ

じゃあ、素晴らしいじゃないって思うでしょ?
すごい子が二人もいるんだから。。。

でも、今日のよっちゃんのすご~いところは、
全く悪気はないけど、
本当にないんだよ!
でもね~
かなりのダメージを相手に与えちゃうんだな~。

そして、今日は
GO先生がその標的になった。

何だかよっちゃんに、
一生懸命語りかけてたみたいなんだ~

すると
「何ですか?全然聞いてませんでしたけど~(*^.^*)」

はたで聞いてたわたしが
「ひぇ~~~」
って感じでしたよ!

「よっちゃんそれはないでしょ~(;´▽`A``
聞いてないじゃなくて、聞こえなかったとかにしたほうが・・・」

「そうですか~すみません。」
「いやいや、そういう感じじゃなくて・・・」

でっ隣にいたとしみんに
「あんたもよっちゃんに聞いてもらえないの?」
って聞いたら
「いえ~僕はそんなことないですよ~」
「よっちゃんそこはどうなの?」
「私、としみんの話はちゃんと聞いてるんです」

うわ~ますますヤバイ展開

「それはひどいでしょ~なんでとしみんの話は聞けるの?」
「だって、としおさんは、話が長くて、
頭のいい感じで話してきて、
講義みたいなんですよ~」
「・・・・・・」

んね~何かすごいでしょ?
悪気はないんです(*゚ー゚*)
そこは和やかなムードでしたから(v^ー゜)ヤッタネ!!

2012年9月 6日 (木)

今日は?

こんにちは?
じゃないですよ(*´v゚*)ゞ

今日は、美帆ちゃんの誕生日。

最近、みんな誕生日好きだから、
プレゼントのあれこれや
ローソクの量や(・_・)エッ....?
とにかく、
「Happy Birthday♪」
を歌って、盛大にお祝いする。

素敵なお花を持ってきてくださったり。。。

その日一日幸せな気分を味わえる。

そして、
なんと今日は、
わたしも嬉しいことに、
プレゼント頂いたんです。

「先生、これ誕生日の時のお饅頭
中国では有名なんですよ!」
「わあ、ありがとうございます」

またまた違う方から
「先生、猫と犬どっちが好き?」
「犬です」
「じゃあ、これ、はい(*´v゚*)ゞ」

なんと、犬の絵がついている
高級チョコレート、
食べなくてもわかるって、
すごくありません?
でっ食べてみたら、やっぱり美味しい。

そして、
もう一つ頂いたんですよ。

「先生、これ、なんて書いてあるか読んでみて?」
「鳩サブレーですね~」
「違うわよ~、中の方読んでみて」

行書の字で
「年志らず」
ってかいてあるじゃないですかo(*^▽^*)o
「わあ、何だか嬉しいですね~」

って、本当に喜んでいたら、
「あんまり、みんな好きじゃないんだけど
先生、誕生日好きだって言うじゃない、
だから、いいかな~って思って」
「はい、誕生日大好きです。
本当に有難う御座います」

しかし、
「先生、でもね~これ!
敬老の日にちなんで出てたのよ~」
「!!!!!」

もう、これ聞いて、
大笑い。

「敬老の日」
ってc(>ω<)ゞ
ユーモア満点のプレゼント、
最高に嬉しかったです。

ありがとうございました。


2012年9月 5日 (水)

50番トリオ

あまりこれについては詳しくない(*^.^*)

だけど、
松本、篠塚、
クロマティー
秋山、工藤、石毛
この人たちは、
本当にすごい人たちだったと思う。

弟たちは野球やってたけど、
わたしは、全く興味なかったから、
弟たちの試合も、
数えるくらいしか行ってない。

でも、日本シリーズとなると、
小さいながらも大盛り上がりした気がする。
たいして知らないのに。。。


WBC秋山監督って聞いて、
いいじゃん!
って思ったら、
先輩が
「物思い」
にふける言い方をする。
「う~ん、どうかな~・・・」
先輩は、バッティングセンターでは、
すごい力を発揮する。
「外角高めが、打ちやすいんだけどね!」

でも
WBCまたまた、盛り上がれるんだろうな~
楽しみ楽しみ。

でっ今日はこの続きから、
今の可愛い芸能人の話になった。

先輩が
「堀北真希」
の話をして、
わたしは、
「うん、可愛い可愛い堀北真希可愛い~」
すると、イケメンが
「そうですか~」
っときた。

美帆ちゃんは
「私は上戸彩ですかねえ~~」

すると、よっちゃんは
「私は、石原さとみですねえ~」
「うん、可愛い可愛い」

すると、またまたイケメンが
「わかってないですね~
前田敦子に決まってるじゃないですか!」
「・・・・・・」
スタッフ美女軍団からイケメンへ非難轟々

よっちゃんが
「だったら、大島優子だよ~」

すると、先輩が
「イケメンはそろそろ
熟女好きで売ったらいいんじゃない?」
「綾部みたいにですか?」

まあ、なんだかんだ、
ランチタイムはくだらない話で盛り上がります。

2012年9月 4日 (火)

夢や希望

また~たいそうな書き出ししてるけど大丈夫?
大丈夫じゃありません。

まあ、わたしはちっぽけな人間なので、
夢や希望も、そう大きいわけじゃありませんが、
あるわけです。

あるってことは、実現もしちゃうぞってことですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

で、全く話は変わって
先日
3月の誕生日のよっちゃんが、
念願の「バッグ」を買ってもらった。
本当に色も質も良くて、
可愛くて、
よっちゃんにぴったりで、
そうすると、
年頃のわたし達は興奮するわけですよ!

「きゃ~可愛い~素敵~」

そう、一応わたし達も普通の女の子
キャピキャピしますよ!
このわたしだって・・・

こうやって、興奮してる中、
瞳が変わってきた子がいたわけですよ!

もう、その興奮の中に一緒にいるんじゃなくて、
「私もウィンドウに飾られていた、あのバ・・・」

誕生日を間近に控えた、あの少女。

本当は、練習もし、用事があったため、
ショッピングは行けないものと思ってた日曜日、
しかし、
行けてしまったわけです
あの街に。。。

そして、月曜日の朝、
荷物置き場のその場所に、
キラキラ光るバッグが増えてるわけですよ!

「ここの荷物置き場、すごくない?」
「すごいね~これも美帆ちゃんにピッタリだし、
オシャレだね~。」
「めちゃくちゃ嬉しいです。
私の欲しいピッタリの色とデザインがあったんです。」

すると、しばらくして先輩が
「わあ~ひどいよ~みんなこんなに可愛いバッグ~」
「先輩だって、以前荷物入れられるための
大きなバッグ買ってもらったじゃん!」
「だから~わかんないかな~」

さあ、先輩はどうなるかな~。

みんな、色んなことを頑張ります。
夢も希望を持って!

幸せの時間

昨日誕生日を迎えたひさえです。

おっきなケーキにローソクを”数分”立ててもらい、

一回では到底消せるわけもなく・・・

嬉しかった~。

なんで、あんなに嬉しいんだろう???

何かあるのかしら?

消した後、飛び跳ねてたみたいだからねε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

どうかしてる。。。

それと同時に

スタッフから、

エンジの革の肌触り最高ブックカバーを頂き

これまた、持っている本にすぐつけて・・・

またまた、大はしゃぎ。

いくつになっても嬉しすぎるヾ(´ε`*)ゝ

皆様

「ありがとうございました」

2012年9月 1日 (土)

ゲーム

今の子はファミコンは知らないんだろうな~

じゃあ、わたしは知ってるかって言うと、
当然買ってもらえない家だから、
たいして知らない。

「1983年に作られた」
って、
としみんが今教えてくれた。

そして、美帆ちゃんが、
「私が6才の頃にはなかったかもしれない」
って言っている。

かなり寿命が短い(。>0<。)

しかし、
スーパーマリオを友達の家でやらせてもらったとき、
1面しかクリアしたことないけど、
あれは楽しかった~
ピーチ姫に会うなんて、
皆無だけど、
あのマリオがでかくなったり、
ビームが出たり、
本当にすごかった~。

わたしは、後にも先にも、
ゲームではまったのは、
このマリオだけだった。
自分の家にゲームがあるわけじゃないから、
数える程しかやってないけど(;ω;)

そして、現在、
いろんなゲームがありすぎて、
全く以てついていけない。

携帯やスマホでもゲームができ、
DSやPSPで対戦とか言ってるけど、
これまた、何のことやら???

うちのメンズもやはりゲームが大好きみたいだ!

あの、「秀才と言われる?としみん」でさえも、
「小さい頃は買ってもらえませんでしたからね~
反動ですか、時間があればやっていたいですね~」

津田沼の神童?イケメンも
画面に指を当て
「シュ~っ」
ってやっている。

GO先生はよ~くとしみんと向かい合って、
大騒ぎしてる!

学ちゃんは、
ちょっと大きな画面でやってるから、
「iPad」でやってるのかなあ?

まあ、とにかくなんでそんなにゲームが楽しいんだろうって思うけど、
あの時のスーパーマリオの自分を思うと、
理解できる。
今は全くゲームをしないし、
わたしは、ゲームのセンスがないのはよ~く知ってる、
でも、
「なんでそんなにゲーム楽しいの?」
って聞くと、
「脳の体操」
って返ってきたりしますけど、
あってますか?

人生ゲームやすごろくとか
今の子はやらないのかな~?
将棋やオセロ
トランプも面白かったんだけどな~

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ