« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

日曜日の大森ベルポート

後楽園に並んで、

大森ベルポートは
C級戦の会場となる率が高い。


そしてここは、
わたしもコールをされて
ファイナルを踊ったことがあって・・・
緊張し、涙し、そして喜びをかみしめたフロアです。

そして、
4月28日日曜日、
晴れ渡る太陽の下、
大森ベルポート
2:15C級戦がスタートした。


そう、
川木剛・正木千恵組
背番号8番
第一ヒート。

「8ば~ん」
「カワキ~」


見ていたスタッフで、
目を合わせた。
「すごく良くない?」
「うん、いいよね~」
「カワちゃんさん、素敵ですね~」

自分たちの仲間も褒めちゃうし、
ダメだったら厳しい意見も言っちゃうし・・・
しかし、
この日の川木選手
ワルツの踊りだしで、
結果を決められるような
そんな予感さえ感じさせてくれた。
しかし、
このC級戦、
やっぱり体力が大事になってくるわけですよ!
最終、準決勝
もう、体力なくして戦えない!


でもって、
何だかいいダンサーが多くて、
見ていて楽しいし、
ドキドキするし。


そして、
どんどん流れが良くなるんですよ~

しかし!!!
川木選手いいんです。


そして、
最終予選通過して
準決勝進出!


ここからが生死の別れ道
大袈裟だな~って思うでしょ?
それが、そうでもないんですよ!

コールされるかされないか!
あのフロアが静寂に包まれ、
コールの時を待つわけです。


最初に呼ばれなきゃいけない状況になっている
川木組
心臓がバクバク音を立てている。

「決勝進出ひと組目 背番号8番
川木剛、正木千恵組」

わたしは、
気絶するかと思いました。


あ~もう、
ここまで書いて、
またまた胸がいっぱいになりました。
また次回!



2013年4月29日 (月)

川木剛 正木千惠組 準優勝 ヤッタ〜!

4月28日日曜日
大森ベルポートで開催された、
C級スタンダードにて、
正木千惠組
準優勝になりました!!!
もう、
これは文章に書けないくらい、
嬉しいことです。

この過酷なC級戦
ファイナルがどれだけ大変なことか。。。

B級になったら、
たくさんのことを書かせていただきます。

応援してくださった皆様
本当にありがとうございました。

2013年4月26日 (金)

毎年ありますが・・・

ゴールデンウィークが始まりますね~

天皇誕生日

憲法記念日
こどもの日
むか~しはこれしかなくて、
わたしが学生の頃、
4日は身体検査&体力測定が行われた。


そして、
今回の奥山ダンススクール、
祭日は休みのスタジオでしたが、
なんと!
休日返上で働くわけです。


もう、そうなると、
わたしたちの勢いたるや
凄いものがあります。
勿論、
わたしたちも凄いけれど、
お客様にもすごい勢いで声をかけます。


「ゴールデン合宿です」
「ダンスを毎日!」
「いかがですか~」
「どの先生もいけますよ~」

なんだか、八百屋さんの勢い!

「30、1、2も会社休みなんだよ~」
っていう人も少なくないので、
「いいですね~ずっとダンスできるじゃないですか~」
「ずっとはやだよ~
昼間からお酒飲むのだって楽しいんだから~」

さあ、皆様ならどっち取りますか?
お酒を飲むか?
ダンスを踊って、
体のもやもやを取り払うか?

行楽地への休みの使い方も○、
ですが、
爽やかな太陽が差し込むダンスフロアーで
ダンスを踊りませんか?

今からでも予約お受けします(*≧m≦*)

何だか、
今までにはありえないようなブログを書いております。
びっくりびっくり(v^ー゜)ヤッタネ!!




2013年4月25日 (木)

芸達者

あま~り知られていませんが、

美女軍団そして
うちのメンズったら
かな~りの技を持ってる( ̄ー ̄)ニヤリ


なんの技かって?
この場でお見せできないのは残念ですが。。。
まあ、パーティーやちょっとしたレッスンの合間にも
ちらちら・・・


例えば
モノマネ!
ダンスを使ってのパフォーマンス!
話芸!


そうですね~
例えば、
よっちゃんなんか、
「そんなことするんですか?」
って思うでしょ~
それが、どうして、
なかなか、
ポイントを付くのが上手くてね~


イケメンは、
まあ、
なんでしょう、
顔自体が、
既に芸の世界!


そして、
芸と言えば、
先輩。
素晴らしいポテンシャルをお持ちなんですが・・・
本人は
「ダンスに活かしたいな~」
って、ぼやいていますが、

この先輩の血を継ぎ始めたのが、
”としみん”
もう、この男にやらせたら、
何でも出来ますよ!
「それもこれも、
先輩達のせいですよ!」
「なんですぐ人のせいにするの?」

「だって、そうじゃないですか~
何でも僕にふるし、
やらないと怒るし~」
「あははは」
すごいですよ!
後輩たちの芸。
みんなにも見せてあげたいですが・・・
これは、
企業秘密で・・・

2013年4月23日 (火)

素敵な・・・

先日の日曜日、

本当に素敵な経験をしました。


どのお客様も、
素敵に踊ってくれましたし、
何よりも大先輩の一周年記念。
スタジオでお世話になったこともそうだし、
今もお世話になっていますが、
本当に楽しい一日を過ごしました。


最近パーティーの
二次会は楽しくて仕方ないんです。
お酒のせいか、
久々にダンサーと会うからか、
くだらない話ができるからか?

でも、
大先輩は、
本当に色々な配慮をしてくださいました。


楽しいひと時をありがとうございます。

2013年4月22日 (月)

釈迦ちゃんやりました!

いつもは、

「えっ?」
「もう~」
「なんで~」
とか、色々ありますが、
それはこれからびしびし
しごくとして、

昨日のD級スタンダード、
釈迦堂裕二・三木すみれ組
優勝しました!
即日C級になりました。
福島に来てくださった方、
応援してくださった方、
本当にありがとうございました。


昨日の福島は雪が大変だったらしく、
一緒に車に乗せてくださった、
「加藤先生組」
にも大変ご迷惑をかけてしまったようで、
申し訳ありませんでした。
この場をお借りして御礼申し上げます。


そして、
福島の知人の方にも、
福島駅まで、
車で連れていってもらって、
無事に帰ってくることができました。


本当に皆様
ありがとうございました。

2013年4月20日 (土)

明日は

福島の試合に行かれる方

いますかあ(* ̄0 ̄)ノ

なぜって、
うちの釈迦堂くんが、
スタンダードD級戦に出場します。


もし、見かけたら、
応援して頂けたらな~って思うわけです。


わたし達だって、
可愛いシャカちゃんの応援に行きたいんですが・・・
なんと!
明日は、
わたしたちの愛する、
先輩の1周年記念パーティーが
ロイヤルパークホテルにて
開催されるので、
そちらに、
4組が行きます。


明日はシャカちゃんを
みんなで祈りながら、
パーティーに参加したいと思います。
皆様、
よろしくお願いいたします。

2013年4月19日 (金)

そわそわ(゜∀。)

毎日楽しくダンス踊ってるんだけど、

どうしてだろう・・・
なぜか、不思議な行動を取る人が多い。


昨日、
選手会会議で夕方にはスタジオを出て、
会議に行ったスタッフがいる。

しかし、それがおかしな感じで・・・
前の日からそわそわしてて、
「いや~しょうがないんだよ!
会議なんだから、
早くスタジオでなきゃいけないし・・・
俺だって、
会議の後の懇親会は大変だと思ってるんだよ!」
しかし、しかしですね~
何だか、
「心ここにあらず」
だったし・・・


もう一人、
嬉しそうな行動を取るというか、
ワクワクっていうか、
「あれ?
今日も愛妻弁当?」
「あっ!はい
何だか、
あるもので、
ささっ!て
作ってくれるんで」
「・・・」
うちの女性スタッフみんな閉口。


みんな、
嬉しいことがあると、
そわそわするんだね。
でも、そんなときが一番怖いから、
油断しないように!

2013年4月18日 (木)

大事な話???

皆さん、

「また、そんなこと言って~
全然大事じゃないんでしょ~」
って言ってると思いますが、
はい\_(^◇^)_/
その通りです。


皆さんに質問です!
「恋愛と結婚」
って違いますか?
一緒ですか?

この話をしたら、
うちのスタッフ、
大反響!

まっこの話をし始めたのは、
美帆ちゃんで
「先生~やっぱり~
恋愛と結婚は違いますよね~」
「えっ?」
「私は、やっぱり違うと思うんです」
「えっ?そうなの?」
わたしは、全くそんなこと考えたことがなかったので、
わからないんですが・・・


まあ、そこから
いろんな話が飛び出して、
「恋愛は顔だったりスタイルだったり、
を選ぶじゃないですか!
でも、結婚は絶対に性格です。
でっないと続きません」


すっごく断言されて、
納得させられました。


まだまだありましたよ!
「恋愛の延長が結婚じゃないですか!」
っていう人もいれば、
「やっぱり、結婚はしがらみがあって・・・」


「私は女優じゃないから、
一生恋愛はできないよ!」
っていう名言も飛び出したけどね(*´v゚*)ゞ


2013年4月17日 (水)

東京ディズニーランド

もう30年ですよ!

ディズニーランド。
こんなに夢のような島があるなんて!
って・・・
わたしたちの小学校
創立記念日も4月15日でしたからね。
とっても印象深いのです。


そして、
ここに対して、
夢を潰すような話をする男がいるのです。


美帆ちゃんが
最近よ~く
「ディズニーランドに行きたい!」
って言うんだけど
「ネズミーランドなんかに行って何が面白いんだ!」
「あの着ぐるみの中は〇〇〇なんだぞ!」
「ご飯だって、まずいんだぞ!」
「ジュースだって、120円のものが500円!」
「・・・・・・・」

まあね~言ってる意味が分からないわけじゃないですよ!
わたしは、
ディズニーランドにたっくさん行ったけど、
園内で飲食をした覚えはないんです。
なぜって、
親はおにぎり水筒を持っていきましたから・・・


そう!
ディズニーランドは楽しませてもらったけど、
そこの食べ物は一切食べなかったから・・・
そう!
貧乏だったんです。。。
でも、連れていってもらえるだけ幸せだったんです。


でも、
やっぱり夢を与えてくれる場所で、
そのセリフはないよね~。
今度、
彼に
教えてあげよう。
「ウォルト・ディズニーさんは・・・」
とかなんとか。


そして、
厳しいオーデションを受けてダンサーになる人達、
研修の末にそこで働ける人たち、
みんなに夢を与えてくれる
最高の仕事をしてくれる人たちのことを!


みんなで行こう!!!
東京ディズニーランド。
でも、本当は千葉県なんだけど・・・ね

2013年4月16日 (火)

やりました!東北オープン

昨日は更新できずすみません。

日曜日4月7日
秋田県において
優勝   菅井組
準優勝  小林組
1.2フィニッシュにて、
次の日に帰ってきました。
本当はその日に帰ってくる予定だったんですが、
試合が2時間半遅れ、
既に新幹線はなく・・・


秋田の夜を満喫?
したのではないでしょうか?
遠征は楽しく、
試合にも気合は入りますが、
月曜日の仕事は、
やはり家から通わないと、
何となく、
一週間疲れを引っ張ってしまうんです。
だから、
出来たら、
その日のうちに帰って、
次の日の仕事に精を出すって、
予定を組んでしまうんです。


わたしは新幹線で爆睡するので、
疲れは取れますけどね(*´v゚*)ゞ


わたしはパーティーでその日
としみん達のコーチャーと一緒だったんです。
わたしの師匠でもありますけど・・・


「美帆ちゃん達、先生に優勝狙ってこいって、
言われたから、
気合入れて、
秋田に行ってますよ!」

そう、としみん達は、
ラテンが出たくて、
今回東北オープンに足を運んだのです!


すると、
隣で聞いていた
男先生の方が
「お前、優勝狙えなんて!
本当に言ったのか?」
って驚いていた。

わたしも聞いて驚きましたよ!
なんてったって、
オープン戦、
美帆ちゃん達はそりゃ~この試合のためにラテン頑張ってましたよ!
だけどもさ~「優勝は・・・」


「うん言ったよ!
そういう気持ちでいかないとダメだよ!って」

すると、パーティーが終了した時点でメールが
「やりました!ラテン最終24に入りました!」


「お~凄い!」
「やったね、最終はすごいんじゃない?」

次回のC級ラテンでは、
また大きなことを語ってくれて
びっくりさせてくれるかもしれない!

2013年4月13日 (土)

週末の男たち

おっ!

何だか、
素敵な書き出しじゃない?

わたしたちは、
金曜日はまだまだ休みモードではない!
その上、
日曜日試合だったり、
パーティーだったりすると、
「花土!イエ~イ!」
って感じはない。


でも、土曜日は、
何だか好きですね~。
これは、
学生の頃から言えることです。

日曜日の
ハウス
「世界名作劇場」
は大好きだったけど、
これが始まる時間は、
何とな~く、
さみしい感じがしたのは、
わたしだけじゃないはず・・・


そして、
今日イケメンがこんなことを言っていた。
「あれっ口の上が痙攣してる」
「???」
「どうですか?」
「うわっ!本当だ!」
「目はありますよね~」
「まだ若いのにね~」
まっ!疲れがたまっているのでしょう。。。



そして、
もう一人最近かなりゲームにはまっているとしみん。
これは、学ちゃん、GO先生、イケメン、
みんなに共通することなんだけどね。
シャカちゃんは・・・
ゲーム機がない(;ω;)


「僕は今富山です」
「僕は新潟」
「宮崎も制覇」

わたしは、まったくもって興味がないから、
なんだ?なんだ?
って思ってるけど・・・


そして、
としみんが
「やっぱり、iPhoneっていいですよね~」
「えっ?あんたさんざん必要ないって言ってたじゃん!」
「いえ、でもやっぱり、使えそうじゃないですか!」
「はっ?何に使うの?」
「ゲームです」

全然必要ないじゃん!


週末の男って言っても大したことなかった┐(´д`)┌ヤレヤレ

2013年4月12日 (金)

ビッグイベント!

今日は4月12日

じゃ~ん、
我がスタジオのオーナー婦人
「浩子先生」
のお誕生日でございます。


すると、
今もドイツ
「サーシャ」
から、
「お誕生日おめでとう」
電話がありました。
国際的~(*^m^)


わたし達も愛情込めた
お誕生日プレゼント
用意しました!
美帆ちゃんが選んできてくれたんですが、
銀座の街を探しに探してくれたらしく、
ヘトヘトになっていました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


さあ、もう一つのイベント
そうです!
待ちに待った新刊が出たのです。
わたしは、
二十歳の時、
ある本を読んで衝撃を受け、
そこから、愛読しているんです。

勿論、
他の本も読みますよ!

好きな本を読むことほど楽しいことはないですからね。

最後になりましたが
「浩子先生、おめでとうございます」
全然つながってないですけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

2013年4月11日 (木)

楽しい毎日

皆さんも学生生活楽しく過ごされましたか?

社交ダンスは人と人とがつながる場所。

とっても素敵な環境で仕事をしているので、
むか~しもこんな感じだったかな~
ってしみじみ思うこともあります。

わたし、
勉強は得意ではなかったけれど、
友達とのおしゃべりは好きだったからな~。
行事も大好きだったし、
基本!
外遊びが大好きだから・・・


そして、
今日のスタッフとの会話で、
男性、女性の好みを聞いていた。

流行ったやつですよ!
例の
「3高」
だったりするアレ。

私は
「1番175cm以上」
「2番がっちりしてる人」
「3番黒髪短髪」
「4番性格」


僕は
「1番背の低い人」
「2番丸顔の人」
「3番目がパッチリな人」

私は
「1番性格」
「2番年下」
「3番自分より背の高い人」

わたしは
「1番面白い人」
「2番男気のある人」
「3番顔はその時その時だからな~」


僕は
「1番インスピレーションが湧く人」
「2番将来を共にできる人」
「3番可愛い人」


俺は
「1番性格」
「2番可愛い人」
「3番気楽にいられる人」


どうですか?
誰が誰だかわかりますか?
でも、あんまり考えないでくださいよ!

ほんの些細な話から出てきたことですからね。

ってな、感じでとにかくスタッフが集まると、
話が尽きないんですね~。

皆さんも飲みながら、
楽しく話していることでしょう・・・

2013年4月10日 (水)

ラテンへの野望

何度も話していますが、

うちのラテン人は、
えっ?ラテン人?
唯一、
GO先生は、
いいでしょう・・・


そして、
うちの先輩も、
リーダーさんはラテンの血が流れてて、
そこそこ、
すみません
かなりのラテンダンサーでもあります。
しかし、うちの先輩、
気持ちも顔もラテンダンサーですが、
なんだか、
「認められないな~」
って、嘆いております。


そして、
今週、
気合を入れてラテンダンスに力を注いでいる組がいます。
じゃ~ん
「としみん美帆組」

「ヤバイ!体がラテンになりつつある」
「?」
「どうしよう~決勝に行ったら」
「??」
「体が動きすぎて芯がぶれたら」
「???」
「コーチャーの先生に優勝狙って行きな!」
「????」


夢は大きく持ちましょう!
楽しみにしていよう(*´v゚*)ゞ

2013年4月 9日 (火)

素晴らしい出来事

競技をやっている人間にとって、

後楽園ホールというのは、
「聖地」
と言っても過言ではない(*´v゚*)ゞ


「日本武道館」
これも同じように趣がある。

歌手が最初に答えるのも
「日本武道館でコンサートをしたい!」


まあ、話はそれていきそうですが、
4月7日日曜日
アマチュアC級スタンダードにて、
わたしのお客様が
決勝に入り
即日B級を決めました。

失礼な話ですが、
これは奇跡に近いw(゚o゚)wことなのです。
未だかつて、
この年齢の方が、
あの後楽園ホール
アマチュアC級戦で
決勝入があったでしょうか???

またまた~って思うかもしれませんが、
本当にこの後楽園ホールで決勝を踊るのは、
大変なことなのです。


本人も「涙した」
っていってましたが、
気絶(・_・)エッ....?
もあるかもしれません。


改めて
「おめでとうございます」
多くを語る必要はないかもしれませんが、
ダンスに命をかけています
「山あり谷あり」
って言葉もピッタリ来ますし。。。
ココだけの話、
C級戦一発ってこともありましたから~
でも、
ここに流したら、
「全国区だ!」って、
としみんに言われてますけどね・・・

二人は言ってます
「はい!これからも上を目指します」




2013年4月 5日 (金)

洋服アレコレ

男性も女性も、

洋服については色々と、
考えることがある。

でも、興味のない人は興味がないんですよね~
「えっ?
そんな感じになっちゃう?」
とか
「着てればいいんです」
とか

でも、
ダンスをなさる女性も男性も、
身なりには、
たいそう気にしていらっしゃいます。


「あれ~また素敵なの着てますね~」
っといえば、
「そうなんですよ~うちのは
新しいのどんどん増えていくんですよ!
僕はず~っと一緒なんですけどね・・・」


でも、それでも素敵なものを、
素敵に着こなしています。
先日その男性は、
「やっぱり、
彼みたいにピッタリしたシャツに、
かっこいいズボン履きたいじゃないですか~」
彼っていうのは、
アマチュアファイナリストで、
格好いいズボンってやつは、
燕尾服を作ってくれる仕立屋さんで、
練習パンツも仕立ててもらったらしく・・・
本当に素敵でした。


そして、
うちの女性人
「春に着るものなくなっちゃった~」
「大丈夫、春はすぐ終わる、
上着を買ってもすぐ着られなくなる!」
と、リーダーが一喝!


でも、そんな彼だって
たくさんの洋服持ってるのに
「あ~俺着る服ないよ~
今日、
何着てけばいいんだろう~」
「え~この間のあるじゃん、
あれにしなよ~」
「やだよ~また同じだし~
あ~どうしよう~
裸のままになっちゃうよ~」


まあ、どこのカップルもこんな感じではないでしょうか?

わたしのリーダーは・・・
それはもう・・・
「格好がよくなくて、
ダンスが・・・・・・・・・・・」
話が長くなるんで、
この辺で。
ってなタイプなんで・・・
すみません
m(_ _)m

2013年4月 4日 (木)

20代の男性

さあ、今日は若い女性についてではなく、

若い男性についてお話したいと思います。


うちのスタジオにも20代の男性はいます。
しかし、
今日社会人になったOBが、
スタジオを訪ねてくれましたが、
凛々しく、ますます精悍になってましたね~。


その彼がシャカちゃんと同じ年。
「ムムッ?」
「あれっ?タメだね~
どうしてかね~」
「シャカちゃん~しっかりして~」
女性スタッフから、
そんな声が飛び交う。

でも、その彼ったら、
なかなかお口も達者になってましてね~


ただ、
わたしが若い男性と話すとき、
なぜだか、
痛いところついちゃうらしく・・・

「先生と目、合わせられません」
「冷汗が・・・」
恋心でも抱いたのか!と思いきや、
全くもってそれもないw(゚o゚)w

でも、久々しっかりした社会人を見て、
「日本を変えてるんだね!」
の、わたしの質問も、
間違ってはなさそう。


帰り際、
「あらっもうおかえりですか?」
って言ったら、
「はい、いつでもご案内しますから、
〇〇に是非いらしてください」
って、笑顔で帰っていった。

注)〇〇は海外が当てはまります。


少年よ大志を抱け(*´v゚*)ゞ

2013年4月 3日 (水)

器量…それは

この言葉は

なかなかの意味を含む。

女子の場合は、
これ当然
「顔立ちが良い」
っていう意味になる。


わたしは、
小さい頃から、
しっかり、
自覚していたので、
「器量」がダメなら、
他でってな、感じで色々と頑張っていた。
頭はそこそこでしたけど(||li`ω゚∞)
日本舞踊、ピアノ、そろばん、スポーツ、ダンスetc
「手に職」ってほどでもないけど・・・

まっすると小学校生活では、
よく、
「可愛いから」
「好きだから」
ってな、理由で、
男の子が
「お前さ~顔面が崩れてるぞ!」
とか
「ブ~ス!」
とか言ってたけど、
好きだからって感じはな~
全くなかったな~
でもって、
わたしの場合、
あながち顔面が崩れまではしてなかったけど、
整ってはいなかったからな~
(´▽`*)アハハ
だけど、そんなこと言われたぐらいで、
気にするわたしじゃなかったし、
「あんただって、負けないくらい歪んでるよ!」
って言えたしね(*´v゚*)ゞ


それでも、
そう言ってきた仲間とも、
幼馴染だったから仲良くやってたo(*^▽^*)o


まあ、でもやっぱり
器量っていう言葉は、
「物の上に立つ才量、力量」
だから、
そういう言葉が合う人間になりたいと思う。

しかし、
人形だって、
「顔が命」
だからな~((w´ω`w))

2013年4月 2日 (火)

わたし達の・・・仲間

わたし達は、

「もしも話」
「将来の話」
そんなどうでもいい話が大好きだ!

昨日と今日とで面白かった話は・・・

としみんの40年後。
どんな風になってるとお思います?

女性の場合は、
何かと、
想像を絶するものがあるといけないので、
避けますが・・・

としみんは面白いと思いません?
先輩がとしみんの真似をするんだけど、
おかしいんだ~これが!
「絶対としおさんは、
こんな感じだよ~」
もう、ただの「えろオヤジ」にみえる
でも、これはみんなに言えることなんだよね~

イケメンだって、
入社したときは、
「少年」
のようだったのに
先日、
お客様に
「イケメンもずいぶん・・・」
そうなのね~
知らない間に月日は経っているのね~


うちのシャカちゃんだって、
まだ半年しかたってないのに、
ただの「えろおやじ」
呼ばわりされることもあるからね(○゚ε゚○)


でも、うちのメンズは
どうも、女性には興味がないように見える。
どうしてか?って考えた!
このスタジオには、
「〇〇軍団」
という異名もあるのに・・・


そう!
ここの女性スタッフには
女性としての何かが、
欠けてるような
気がしないでもないヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



2013年4月 1日 (月)

ペット

ペットは可愛い。

っていう人は多い。
しかし!
苦手な人がいるのも、
現実。

うちの先輩は、
小さい頃、
焼き鳥の袋をもって歩いてたら、
「むむ?何で引っ張られるんだろう???」
すると、
焼き鳥の袋に噛み付いている犬を発見!
それ以来、
犬が苦手だし・・・


猫には追いかけられるし・・・


わたしの家は、
「シマリス」
を飼っていた。
母親はなかなか小動物を飼うのが上手くて、
子どもも生まれてた。

でも、餌上げに失敗すると、
逃げ出しちゃうんだよね~。
公団中大脱走してたもん。


美帆ちゃんの家は、
犬が居続ける。
今も、勿論いる。
そして、
ある時、
五匹の犬が生まれたとき、
「SMAP」
で命名された。
だから、美帆ちゃんの話の中で、
「『剛』と『「ケビン』が
子ども産んだんだよ!」
「えっ???どっちも男やん!」
「違うってば、剛は女の子」
「・・・・・」
「剛は女の子って言われても・・・」

でもさ~やっぱり、
女の子なんだから、
「ツヨコ」
の方がわかりやすいよね?
あんまりつけたくない名前だけど・・・
ペットは可愛い。
だからこそ、
飼うと大変なことになるよな~。。。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ